モゲログ

汎発性脱毛症になりましたが元気です。自分のこと、家族のこと、子どものこと。家づくり育児ブログ??になってきました。

おかしをくれないと

2017-10-31 06:51:14 | 今日のつぶやき


木枯らしにふかれて
秋も深まっていきそうなこの時期

10月31日はハロウィーンですね
もともとヨーロッパではカブを使っていたようですが
アメリカに伝わった時に加工しやすいカボチャに変わっていったそうな


おかしをくれないとあばれちゃうぞ!!!
という感じの小僧さんたち


我が家では
子どもたちのアンテナに引っかからないように

「OYATU」は?
など隠語を使っています・・・
「SUSHI」もよく使います


良きハロウィンをお過ごしくださいませ

いってきまーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑えれば その2

2017-10-26 21:01:07 | 今日のつぶやき

次男がスポンジボブになりました

毎日忙しくて余裕がなくなってしまいそうなときは

子どもたちの可笑しな姿を思い起こします。


うまくいかなかったとき

ケンカしたとき

なげだしそうになったとき


ダメになりそうなとき

笑えれば

何とかなるわけです


子どもにいろいろ教わっています

まだまだ未熟な父です

とほほでやんす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれの選択を

2017-10-24 20:55:02 | 今日のつぶやき
それぞれの選択があったと思います。

衆院総選挙が終わって
政治家と呼ばれる人たちの言葉を記憶にとどめ
これからおこる現実を注視し
私たちのくらしが 尊厳が 生命が
大切にされる社会に近づくのか 
責任をもって見届けなければなりません

長男が5歳になりました
みんなでケーキを作ってお祝いです

「おとな五歳さいになるよ」って

言ってました。


誕生日おめでとう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まさかがあるらしい

2017-10-19 20:44:00 | 今日のつぶやき
人生には

上り坂

下り坂

まさか

があるらしい



ちょっとまさかは

笑えちゃうんですよね・・・


ぴゅーとね

なるとはね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あふれる感情は

2017-10-16 16:07:38 | 今日のつぶやき
運動会のダンスをみていたら

なんだか感極まって涙腺が

BGMがミスチルだったからでしょうか

長男の成長を感じ

嬉しさとか

ちょっとの寂しさとか

生まれてからの今までの子育てとか


あふれる感情は単純にこぼれる涙でやんす



今日はお仕事がお休みだったので

おくさまとそばを食べに行きました

子どもたちが二人ともいない中での

夫婦の時間もそれはそれで貴重です

また明日から がんばろう



ぼちぼちでいいんです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の夜長に

2017-10-14 04:22:14 | 今日のつぶやき
長男作
「なくひと」だって


我が家のおもちゃコレクションでも異様に使用頻度が高いのが
『おえかきがっこう』とただの『積み木』です
長男に限りますが・・・


雨で長男君の運動会は今日に延期です
仕方がないので次男くん土曜保育園
父ちゃんは土曜出勤の仕事なので
何とか午後少しいけるかな


総選挙では自民優勢が伝えられてます
希望の党も結局は第二保守党に成り下がっているだけのように感じますよね

でも有権者は消極的な選択なんですよね
「自民のほうがまだましかな」っていうやつです
皮肉めいていえば
「どの毒を飲めば楽になるか」ってやつです


少しでも積極的な選択ができるように
当日まで考えましょうか・・・秋の夜長に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯車の歯は台形なんだぜ

2017-10-13 06:33:16 | 今日のつぶやき
世の中には「いいね!」を売るサイトがあるそうで
特に海外では街角の自販機みたいなコーナーで買える国もあるんだとか
承認欲求は国境を越えて全世界の人の共通なんですかね

もうひとつ
小学校でのプログラミング教育の必修化が平成32年度(移行期間を経て)
新学習指導要領の完全実施においてはじまるわけですが、
そのあおりを受けてか、Eテレでは子ども向けの「プログラミング」番組が
はじまっております。

先週くらいにあるアプリケーションをつかったプログラミングの選手権があって
下は小学3年生上は中学生までのすぐれたプログラミング作品が紹介されておきました。

印象的だったのは、歯車のプログラミング作品を作った小学生が歯車の歯を長方形に作っていて
審査員の方に実際の歯車の歯は台形だから実物を見ることも大切だよねと評されていました。
もちろんそれ以外はものすごい優秀な複雑なプログラムを施しているんです。
彼は「あっちの世界ばかりでなく実際の世界いも見なければと思いました。」と感想を言っていました。
すごい小学生だなと思いました。

リアルな世界とフィクションの仮想現実がはっきりと線引きされていることを
今の子どもはよくわかっています。

一昔前の現実と仮想現実が判別できない若者像は今ありません。
われわれの頃は基本はリアルな現実社会しかなく、
人によってはたまにあるヴァーチャルの世界にのめりこむという構図でした。

今の若者や子どものほうがリアルに敏感なんだと思います。
分かってはいるけれども、そこにはやっぱり現実での経験不足がでてくる。
事実や体験はやっぱり尊いわけです。


ちなみに文科省は「プログラミング教育」はプログラミングの技能や知識を教えることではないと
はっきり言っています。
むしろプログラミング的思考や今日的なICTが社会にどのように貢献、また機能しているかについて
親しみ考えを深めることとしています。
どの教科でやりなさいとも明言はしていません。

あらら
そのへんはふんわりしていますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のゴールデンルーキー

2017-10-11 21:28:16 | 今日のつぶやき
今年こそは

長男くんの幼稚園の運動会に行けるように
仕事の合間を狙って予定を考えています
それにしても なぜ金曜日開催なのか



次男くんの保育園の運動会は
平日で、さらに面白いのが
案内に『子どもに気が付かれずに参観してください』と・・・


小規模保育なので分からなくもないですが
いや
やっぱよくわからないけれど


そんな次男君も
次年度からは兄貴と一緒の幼稚園の予定


鳴り物入りのゴールデンルーキーですよ先生方

ドラフト1位で指名確定です
そして
ご迷惑とお世話をおかけいたします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれの秋を

2017-10-11 05:48:41 | 家を建てる

読書の秋なのか
長男は自分で本を読んでいました。
なぜか玄関で

スポーツの秋なのか
次男くんはベッドで激しい蹴りをとうちゃんにかまし
そして父首負傷なり



それぞれの秋を楽しんでくだチャイ




庭にはハナミズキを植えようと言っていました
念願かなって先々週に植えていただきました。

「100年続きますように」
と願いを込めたかは別として
大切にしたい我が家のシンボルツリーです


そのほか庭木の水やりが思いのほか大変なんですが
まあ良しとしましょう


首いたたたた・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちのアバレンジャー

2017-10-07 19:51:05 | 今日のつぶやき
おもちゃを箱ごと派手にぶちまけて

「ここがあったかくなってきたよ」

と胸に手を当てる次男くん



いやいや 使い方違うから・・・


しまじろうのDVDの影響はすごいなと思いつつ
何とか次男の暴走を止める術を考えないと


しこたまおこる
父ちゃんもいけません
反省してます

まあぼちぼち
やっていこうぞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加