モゲログ

汎発性脱毛症になりましたが元気です。自分のこと、家族のこと、子どものこと。家づくり育児ブログ??になってきました。

ボダラクの僧です

2010-12-12 23:08:24 | おわり
2010年12月12日(日)

 金曜日はエヴァで勝ち・・・。
 土曜日は鬼で勝ってしまった。

 楽しいことがあると、それがなくなってしまうことを憂う気持ちがあって、楽しい時間が続けば続くほど、その感覚が大きくなってきます。

 年末になると、犯罪が増えるそうです。その因果関係はよくわかりませんが、年の終わりってのはいろんな人の気持ちが渦巻くというか、年を越すことは結構なエネルギーのいることなんじゃないかと最近考えます。同時に来年の自分の生活がどんなものになっていくのか、下手したら生きているのか・・・とか。
 
 師走のように本当に走り回って、忙しさにかまけて気がついたら年を越してたってのならいいんですが、そうもいかないモゲログでした。

 今日の頭皮 自堕落
 明日の予想 ボダラク・・・にぱー(~o~)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛、覚えていますか

2010-12-08 21:27:52 | おわり
2010年12月8日(水)

 書くことね(=_=)

 マクロスどうなんだろうね・・・エウレカのパクリのように思うんだけど。
 俺空と猪木はあんまり惹かれない・・・

 今日の頭皮 乾いております
 明日の予想 マクロス 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマティックが止まらない

2010-12-07 21:51:31 | おわり
2010年12月7日(火)

 劇的な変化は人生にそうは起こらない。

 ドラマや映画に人は夢中になる。でも、それは起こりそうで起こらないという微妙なリアリティーが人を引き付けるのだと思う。ドラマのワンシーンのような人との出会いはめったにない。どこかの携帯小説のような過激な事件も起きはしない。

 じゃあ髪の毛が全部抜けるってことは相当な劇的な変化だ。
 あれ?でも、そんなドラマは面白くもなんともない。

 もし、人はドラマや映画にドラマティックな変化を自己の内在する欲求として求めるなら、変化は変化でも質が違うようだ。悲劇のヒロインが抗がん剤の治療で髪の毛が抜けることは求められても、どっかのおっさんが髪が全部抜ける話は何の需要もない。

 もし、この髪の毛の劇的な変化が克服されたら美談になるか?
 そうでもない。
 
 結局はその人の魅力ある生き方ってことなのだと思う。 



 今日の頭皮 ドラマティックは・・・ひける気しない
 明日の予想 寒くなるそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外は鬼、家は福という誤謬

2010-12-06 22:07:17 | はじまり
2010年12月6日(月)

 たまには時事問題について書いてみようかな・・・

 やめようかな・・・

 今月の10日には、ノルウェーのオスロでノーベル平和賞の授賞式が行われるが、どうやら今年はうまくいかなそうだ。中国の民主活動家、劉暁波氏の平和賞受賞に中国政府が猛反発をしている。新興国の旗振り役である中国という国の人権感覚を疑うと同時に、国際世論のメッセージの強さを感じるところだ。
 民主的であるということと、平和であるということに、難しさも含んでいる。中国という国家が、世界一の人口を持つ大国としてバランスをとっているのは中国共産党の独裁体制によるものが大きい。逆にいえば、バランスが崩れれば中国という国は崩壊しかねない。それだけ民主化というキーワードを中国政府はタブーとしてきた。確かに中国国民の立場に立てば、国民が幸福であるためのカタチは、世界の押し付けではならないと思う。しかし自分は今の中国政府の支配体制を認めるつもりはない。もう少し世界が中国に具体的にアプローチすることが大切だと思っている。
 
 自分のテリトリーや、自分のライフバランスを崩されるのは、決して誰しも心地よいものではない。それを「変える力」は内的な意志と、外的な誘導やサポートなしにはなしえない。そんなことを考えれば、おのずと世界の役割は見えてくると思うのだけれど、どうだろうか。影響ある賞を与えて、世論に訴えるだけではノーベルも首を傾げるところかもしれない。

 今日の頭皮 寒し
 明日の予想 なお寒し
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲゼルシャフトとゲマインシャフト

2010-12-05 12:39:11 | おわり
2010年12月5日(日)

 あったかい日曜日・・・
 このブログもあとわずかで丸二年になります。

 いつの間にか35000アクセス突破しておりました。今年一年は何とも微妙な一年でしたが、ここへきていくつか自分が挑戦すべきものが見つかったり、それを行動にあらわすことができているという意味では前進したかな・・・と思います。
 とりあえず、2月くらいの結果待ちと、6月くらいの結果待ちなんで、来年こそはモゲログな一年になるように頑張りたいと思っています。

 人は、「変わりたい」と思う欲求と「今を維持したい」と願う欲求の間で、絶えずさ迷う性分です。でも、生物学的な見地から行けば、「変わりたい」と願う欲求は強いはずだと思うんです。でも、それを行動に移せなかったり、「今を維持したい」と願う欲求のせいにして、本来すべきことをうやむやにしている。
 
 変わりたいと願う欲求を変わらなきゃと後押しする意志が必要なんだと思います。


 未来はぼくらの手の中・・・
 僕らは泣くために生まれてきたわけじゃないよ・・
 真実を握りしめたい・・・
 僕らは負けるために生まれてきたわけじゃないよ・・・(ブルーハーツ)

 
 今日の頭皮 おくってみたい文學界
明日の予想 青空 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加