モンスターをこしらえたい人達

2017-03-15 12:51:16 | サヨク

真実であろうとなかろうと、ちゃんとした根拠があろうとなかろうと、数さえ増えればそれだけでなんとなく「その意見が正しいものであり、善である」という「風潮」になりやすい。
そして、この「風潮」というのはバカに出来なくて、意識せぬうちに強烈に人の心理を支配しているから「風潮が社会の方向性を決めてしまう」といってもいいくらいで勢いがつくとモンスター化。
違う意見はかき消されてそれこそが「絶対的善」という風潮を作るのだ。
隣国の「朴槿恵を倒せ-!正義は勝つー!」みたいに。
サヨクがよく言う「大きなうねり」というやつで、瀬戸内寂聴の大好きな所謂「革命」みたいなもの。(ああ気持ち悪い・・)
声の大きな側が世論(社会)を作ることをよく知ってる彼らがやたらめったら嘘や捏造や誰かの悪行や誰かの悲劇さえ利用しながら印象操作に励むのもそのため。
モンスター化した風潮によって邪魔なモノを潰して自分達に都合のいい社会にしてしまうため。
メディアは「世論は自分達が作る」という身勝手さと傲慢さを自らの報道姿勢で証明し続けてるし、サヨクはいつもいつもせっせと扇動に励んでるが、森友の件もそう。
“安倍を引きずり下ろさねば”ってそういう流れを作り出し、盛大に煽り立ててモンスター化させたいから。
(今回は未だに粘っててしつこい。千載一遇のチャンスとでも思ってるのか)。
民衆がアホなら彼らにとって邪魔なものや目障りなものは破壊されてしまうかもしれない。
でもそこから先に善いものを創造することは難しいだろう。
もともとそれが出来ない人たちが「扇動」という手段を選んだ結果で単なる破壊屋でしかないのだから。

そういえば、森友の件を「狩り」と言ってた人もいた。
ゲーム感覚でやってる人までいるんだろう。
幼稚園児らさえ追いかけまわす彼らこそモンスターそのものだ。
モンスターが作るモンスターはろくでもないものに決まってる。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陰謀脳 2 | トップ | マレーシア »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。