ぽれぽれ百綴り

犬好きおばさんのんびり雑記。

懲りずに志摩ロードパーティ2017

2017-05-19 09:58:37 | 神戸/ラン&クライム
私にとって毎年恒例のイベント、

志摩ロードパーティハーフマラソン』の10キロ部門に参加してきました。


過去に参加したレースの中で、私はこのコースがいちばん好き。

いつもおひとり参加。


(今年は晴天に恵まれました!…暑そう)


(スタート前に志摩市長さんやらゲストランナーの森脇健児さんやらのごあいさつを聞くのも恒例)


(海にかかる橋を気持ちよく渡って)


(森を抜けて桜と海を眺めながら快走)


(再び森に突入する頃にはすっかり徒歩。
私の場合、ひざ痛防止のためムリは禁物)


(森を抜けると気持ち良さでまた走り出したり。
左の田んぼにはもう水がはられてます)


私はこのレースのエイドのメロンを毎年楽しみにしていたのですが、

今年はナシ。

代わりにあったのが…


(なんだこれは?)

アカモクって海藻。

もずく酢みたいにカップに入ってる。

いや確かに酸っぱいものは疲れたカラダにうれしいですが、

エイドで海藻ってどうなのよ?

他には、ひとくちパンやミニクロワッサン、
キャンディーやチョコレートなどがございました。

私、そういうのはノドが渇いて食べられないのです。
ああ、この際バナナでいい、フルーツが食べたかった。


前を走るおばさまがすごい。


(スーパーの袋にエイドの戦利品をしこたま入れて走ってる!)

強者すぎる。

私もいつかああなるのか?


(1時間30分の制限時間内になんとかゴール。
参加することに意義があるんですよ)


ここで友人たちに連絡。

みずきちゃんご夫妻と以前働いていた会社の同僚です。

温泉(なのかな?)『ひまわりの湯』に湯上りで集合して。

そろったらレースと同じくらい、
もしかしたらそれ以上に楽しみにしているうなぎ屋さんへ。


(みずきちゃんご夫君のご飯大盛り。どどんと迫力)

ごちそうさまでした。


今年も楽しく走れ、美味しくうなぎがいただけました。

年1回のレースでしかそろわないメンバーと年1回のランチ。

この不思議な集いが長く続けばいいな。


ご覧いただきありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふかふかふとん | トップ | 魚が安いだけのお店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。