ぽれぽれ百綴り

犬好きおばさんのんびり雑記。

ランチ後は眠い。

2016-11-07 02:34:59 | 神戸/外出&食い意地
土日とも終日セミナーを受けることになって、
その内容とはまったく別に、ランチ後の眠さの原因を考えてみました。

ここ何年かもてはやされている『糖質制限』、
それによると糖質を制限すれば、食後の眠気ともサヨナラできるらしい。

食後の眠気のメカニズム、それは、
糖質を摂る。

血糖値が急激に上がる。

キケン、キケン!
血糖値を下げるためにインシュリン放出!

血糖値が急降下!

意識も急降下!

夢の世界へ、いざ!
ということらしい、たぶん。

だから、お昼に糖質を控えると眠くならないって。
お昼ごはんでいちばんの糖質は炭水化物。
それを控えればいいって。

そこで2日にわたるセミナーのランチ、
1日めを糖質ナシで軽めに、2日めを糖質アリでがっつりいただいて、
午後の座学の眠さを比較してみました。

ランチの内容は、
1日め…6Pチーズ2つ、ゆでたまご、すっぱいミカン(←われながら貧相なお弁当)
2日め…オムライスwithパスタ、サラダ、スープ


(大きなオムライス!タマゴの内側がとろり。
多少はカロリーのことも考えて、
サラダはドレッシング抜きでオーダー、パスタは半分残しました。)


結果、

やはり、2日めのダブル炭水化物は眠くなりますね!

水筒に入れてきたブラックコーヒーをちびちび飲みながら、
必死に睡魔と戦いました

試すんじゃなかった。

1日めは意識もしっかりしていたのにこの差は歴然。

午後に大事だけれど眠くなるご用があるときは、
炭水化物は摂らないようにしようと思います。


ちなみにこの日もそうだったんですけどね。


2日めのランチは『北斗サッポロ』さんという洋食屋さんでいただきました。


(カウンター席のみ。夜は立ち飲み屋さんになるそうですよ。)

700円ぴったりとおサイフに優しく、
なつかしくて美味しいので、今回が2度めの訪問です。
ちゃっちゃとサービスされるのもうれしい。

お店は新梅田食道街のなかにあるのですが、
私はごく最近までこの食堂街の存在を知りませんでした。
新参者はなかなか目的のお店にたどり着けず、
お店から出たあとは、自分がどちらから来たのかわからなくなりました。

マラケシュの巨大スークのようでした。


ご覧いただきありがとうございました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 染めどき | トップ | 半額に弱い。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。