ももママの心のblog

猫が大好き。有料老人ホームで生活相談員をしています。映画が好きだけど、なかなか見られません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アイランド

2005-08-06 | 映画 あ行
近未来を舞台にした豪快なアクション映画。ユアン・マクレガーは実は、かなり若い!

2005年 アメリカ SF アクション ラブロマンス
2005年8月5日 川崎チネチッタ
監督・製作 マイケル・ベイ(「アルマゲドン」「パール・ハーバー」)
出演 ユアン・マクレガー(「スター・ウオーズ エピソード1、2、3」)、スカーレット・ヨハンソン(「モンタナの風に抱かれて」「真珠の首飾りの少女」)、ジャイモン・フンスー(「コンスタンティン」)、ショーン・ビーン(「ロード・オブ・ザ・リング」「トロイ」)

近未来の巨大施設で、管理された快適な生活をしているリンカーン・6・エコー(ユアン・マクレガー)だが、何故か自分の生活に疑問を抱く。チューブに栄養を入れる仕事をしているが、チューブの先はどうなっている?みんなが行きたがっている楽園・「アイランド」に抽選でいけることになっているが、それは一体どこでどういう意味が?彼は疑問を探るうちに真実を知ってしまい、友人のジョーダン・2・デルタ(スカーレット・ヨハンソン)と共に逃げることにする。

近未来は「ダタカ」を思い起こさせる、清潔で隙のない管理社会。しかし、綿密に練られたSFではない。科学的な矛盾や齟齬があるので、SFとしてではなく、ダイナミックなアクション映画として楽しみたい。そもそも予告編で思い切りネタバレしているので、ひねりの効いた結末などを期待するのも無理。私がちょっと苦手なマイケル・ベイ監督の映画だもんな~。
お金をかけて、派手なアクション映画を夏休み向けに作ったと理解した。

なにしろ、ひげのないユアンの端正な姿が良い。たった3年しか生きていないクローンと、クローンの発注者であるトム・リンカーンの二役を演じているが、この演じ分けが微妙で良い!どちらが本物か見分けがつかないのだからあまり違うように演じてもいけないし、イノセントなクローンが、若くして成功した遊び人の設計士と同じ雰囲気のはずはない。
スカーレット・ヨハンソンは、「モンタナの風に抱かれて」のあの可愛い子役だったとは今回知ってびっくり。まあまあ、綺麗な娘さんになって良かったこと~と、近所のおばちゃんのノリになっている私。(実はユアンが「リトル・ヴォイス」にも「ブラス!」にも出ていた~と知ったのも、このレビューを書くために調べたから。出演作品はSWしか知らなかった。以前は何となく映画を観ていただけだったなぁ。レビューを書くのって勉強になる~)
ショーン・ビーンはリアリティのある悪役(メリック)で、もうもう、お気に入り。眼鏡越しの目が非情でありながらも表情豊かで、アメコミなんかにでてくる「ありえない悪役」ではない。こんな悪役で映画が締まる。
「コンスタンティン」でミッドナイトを演じていたジャイモン・フンスーも、重要な役で出演。圧倒的な存在感である。
最高の見せ場になっているアクションは、これでもか、これでもかと、ド派手に迫って来る。すごいよ!夏休みなんだもの。硬いこと言わないで楽しもう!良いじゃないですか?


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (66)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤川次郎記念講演 | トップ | キティの扇子 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうそう。そこのお客さんってば!固いこと言いなさんな。 (こっちゃん)
2005-08-06 19:01:56
な~んて、マイケル・ベイに肩でももんでもらいながら

観たい映画でした

楽しけりゃい~んです!

このカントクに内容・・・・?

そんなもの「ないよ~」って言われるのがオチですから(アイタタタ!)

結果的には楽しんだもの勝ちの映画ですもの。

ね~~~~っ!

「夏だよ!クローン全員集合」なんちって!



   こっちゃん(トラバ&コメントありがとね♪)
役者を見る映画 (霏々刺々)
2005-08-06 21:23:35
お久しぶりでございます。

ええ、この映画は設定や監督はちょっとアレですが、役者はイイよ、というのが身内での定説です(^^;。



それはともかく、GATTACA(ガタカ)ですよね。いや、個人的にはかなりお気に入りなのでついつい…。

派手な映画でしたね (未来)
2005-08-07 00:04:29
テーマは結構重いものでしたが、ど派手さに楽しんでしまいました。

ユアンの二役はかなり良かったです。

「トム」と「6エコー」はクローンと言えども別人、同じだけど違うってのがウマいです。

ヨハンソン、ブシェミ、ビーン・・・役者も勢ぞろいですね。
TBありがとうございます。 (Black Pepper)
2005-08-07 02:03:56


ほんと夏休みらしい、単純に楽しめる映画だったと思います。

TBありがとうございます (ミチ)
2005-08-07 07:33:23
こんにちは。

ホワイトバンドに関する記事へもTBさせていただきました。



さて、この映画、夏休みに見るのにふさわしいアクション映画でしたね~。

私もあまり堅い事言わない方なので、面白かったです。

ユアンの二役を見れただけでも嬉しかった!

スカーレットもショーンも大好きなので、彼らを追って、アクションにビックリしているうちに終わった感じです。

とはいえラストは・・・今後どうなるのかなぁ?
コメントありがとうです (ももママ)
2005-08-07 08:45:19
こっちゃんさん

>このカントクに内容・・・・?

ですよね。テンポ良くアクションを見せてくれて、ダレている間もなく、その辺は上手いなあと思います。ナイヨウはナイヨウですけど・・・(お粗末!)



霏々刺々さん

>設定や監督はちょっとアレですが、役者はイイよ

賛成、賛成!

「ちょっとアレ」っていう表現がオトナですね~。役者さんたちは思う存分本領発揮されていました。そもそもキャスティングが良いです。



未来さん

ブシェミを書き落としました。気持ち悪いけど味方という、微妙な役どころ。またまた殺される役で御出演でした。お疲れ様~



Black Pepperさん

いつもはコムズカシイ映画が好きな私。でも、ここまでやってくれるなら楽しませてもらいます



ミチさん

ユアンの二役が結構気に入ったんですよね~。似てるけど違う、違うけど同じ・・・っていう本人とクローンの演じ分けは、意外に難しいと思うのです。

結末はアメリカ人の好きなハッピーエンド。しかし、どうやっても普通には生きられそうもないクローンたち。大統領がもう一人現れたら国民も困るだろうなあ~
こんにちは。 (小夏)
2005-08-07 08:52:37
TBありがとうございました。

私も大好きなユアンとブシェミが登場しただけで、楽しめてしまった人なので、ビルからの落下シーンには敢えて目を瞑ります(笑)。

ベイ監督も娯楽映画として観て欲しかったようですし、その点は成功したと言えるかな。
アクションがすごい (haroharo)
2005-08-07 10:27:43
同じ意見です。予告でストーリーわかってしまうのだから。

でも 見に行くか と思い見に行くと もうけもん ですよね。アクションが あきさせません。一気に エンディングまでひきつけられました。



あの バイク 欲しいですよね~

はじめまして☆ (ルールー)
2005-08-07 15:49:39
TBありがとうございました

マイケル・ベイ監督のものすごい完璧主義者ぶりで、映像は本当に迫力があって凄かったですね。

わたし的には、関係ないのに巻き込まれて死んじゃった人達が気になって、アクションシーンは多過ぎた感じも否めないんですが…(^^;;;

ストーリー的にもツッコミたい部分はありましたが、とりあえず面白ければいいじゃんという感じで、見て損はない映画だと思いました。

個人的にはスカーレット・ヨハンソンに興味が出て来て、今後の作品も気になります。
どうもです。 (cocoa)
2005-08-07 21:26:47
TB&コメントありがとうございました。

ユアンにヨハンソン、ショーンにジャイモンにスティーブ、

みんなそれぞれよかったです。

ド派手なアクションでスカッと楽しめればいいですよね。
コメントありがとうです~ (ももママ)
2005-08-08 00:04:11
小夏さん

数あるアクションの中でも、ビルからの落下シーンは結構無謀でしたね。あれでどこも怪我をしていないなんて、脚本が無謀~!(笑)主人公の不死身度100%の娯楽映画として楽しみましょ~



haroharo

この夏は宇宙物の大作が2本も。もうSFはいいかな~と思いながらも・・・

>でも 見に行くか と思い見に行くと もうけもん 

でした、でした!

アクションシーンの連続なのにダレない演出と脚本がプロの味でした。(大味ですが)



ルールーさん

>関係ないのに巻き込まれて死んじゃった人達が気になって

私もです~。それと、高速道路であんなことが起こっているのに、気にせず走るほかの車が「ありえない~」と思いました。

が、しかし、面白ければ全てよいというモードに切り替えることに・・・(爆)



cocoaさん

役者はよい人を贅沢に集めましたよね。さすがみなさん、手を抜いてません。派手なアクションシーンと出演料に多額の投資。ハリウッドってすごいところです。
TBありがとうございます (MYUREN6)
2005-08-09 15:33:54
はじめまして。

ユアンの演じ分け、よかったですよね。

微妙な違いがたまらなく上手かったと思います。

『アイランド』を観て、すっかり彼のファンになってしまいました。



これからもよろしくお願いします!

でしょ、でしょ~? (ももママ)
2005-08-09 22:35:28
MYUREN6さん

微妙な演じ分けについて触れるレビューがなかなかないんですよ。見ているときはアクションもハデハデですごいと思いましたが、後から考えると役者さんたちの名演技が目に浮かびます。そういう意味で、侮れない映画です。

また遊びに来てね!
ユアンの映画♪ (にゃんこ)
2005-08-10 10:03:43
TBありがとうございます^^

ユアンの出演映画 結構おもしろいのありますよね~

主演以外でも脇役出演してるのとか

『ブラス!』なんて、ほんっと好きな作品ですもの



『アイランド』はネタ的には(*^_^*)って思うのだけど

楽しめたけど、その場限りっていうのがなぁ^^;;;っていうのが

猫的感想です

ま、その場で楽しめればそれでいいのが映画だとも思うのですが(笑)
ユアンが好き! (さばきち)
2005-08-11 19:57:21
ユアンはこの夏だけで3本も出演作が公開されてますね。働き者!!

以前からユアンのファンでしたが、正直、彼がハリウッド超大作に出るようになったことは、嬉しくもありますが、ちょっと寂しくもあり・・・。

しかし、この映画で一番ショックだったのは、ブシェミが撃たれたシーンでした。
コメントありがとうです (ももママ)
2005-08-13 11:10:55
にゃんこさん

ユアンを今まで色々見ていたのに気がつかなくて、びっくりでした。イメージが変わりました。



「アイランド」は賛否両論でしょうね。私は段々「映画は色んなのがあって良い」という考えになりました。色んな人が色んな時に色んな風に楽しめたら良いのです。重いテーマの映画が好きな私でしたが、ただ楽しいだけの映画も良いと思えてきて、「大人」になった気分です。意味が違うかな?



さばきちさん

ハリウッド超大作に出ているユアンしか認識していなかった私です。マイナーでも質の良い映画に出続けて欲しいですね。働き者も結構ですが、これからは作品を選ぶことも大切になってくるのかも。

「アイランド」は、批判もありましょうが、楽しい映画だと思います。ユアン、頑張れ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

66 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『アイランド』 (京の昼寝~♪)
■監督 マイケル・ベイ■キャスト ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ショーン・ビーン、スティーブ・ブシェミ、マイケル・クラーク・ダンカン、ジャイモン・フンスー□オフィシャルHP  http://island.warnerbros.jp/ マイケル・ベイ監督が近未来、臓器
予告編で十分か・・・ 「アイランド」 (平気の平左)
評価:60点 アイランド まぁ、期待以上でも期待以下でもないです。 大作映画としては、そつのない出来でしょう。 金を使えば、これだけのもんは出来るっていう感じです。 ストーリーもそこそこの驚きがあり、 アクションもそこそこあり、 男女の絡みもそこそこあり
アイランド (ネタバレ映画館)
 今年は、車の横っ腹にぶつけられる映画が多くないですか?  今回もやられちゃいました。過去に車の横にぶつけられたことのある人にとっては、一瞬のうちに記憶が甦ってくるのです。『ボーン・スプレマシー』『フォーガットン』『ダニー・ザ・ドッグ』、そしてこの『アイ
アイランド (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
「ちょっと!実はあんたクローンだよっ」っていきなり言われても、どーすれば良いんですかァ~{/face_naki/} ヒロシです・・・・。ヒロシです・・・・。ってな感じで、試写会行って来ましたぁ~♪派手派手大好きのマイケル・ベイちゃんの新作でぇーす! {/face_yaho/} 「
『アイランド』 (ぺぺのつぶやき)
2005年 アメリカ 監督 マイケル・ベイ 脚本 カスピアン・トレッドウェル=オーウェン 、アレックス・カーツマン 、ロベルト・オーチー 出演 ユアン・マクレガー 、スカーレット・ヨハンソン 、ジャイモン・フンスー 、スティーヴ・ブシェミ 、ショーン・...
映画 『アイランド』 ( まー そんな感じで。)
●『アイランド』THE ISLAND● 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガ-、スカーレット・ヨハンソン他 【あらすじ】 21世紀。リンカーン(ユアン・マクレガー)は大気汚染から救い出された 閉鎖的な居住施設の中で暮らし、アイランドへ行くことを夢見ていた。 そこ
The Island★★★★☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:アイランド 『安全で快適なコミュニティで暮すリンカーンは、自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られたクローンであることを知ってしまう。そこでアイランド行きが決まったジョーダンとともに外の世界へ脱出する。』 director ...Michael Bay(Pearl Ha...
『アイランド』を観てきた! (映画観たよ(^^))
ユアン・マクレガー主演の『アイランド』を観てきた。 場末の劇場だったので100人収容なのに朝一番のせいか6人で貸しきった感じだった。こんな人数で座席指定なんてマヌケだ。 ストーリーは、臓器取得や養子のためのクローンを育てている施設で始まる。クローンは
アイランド 主人公が死なないSFアクション映画の決定版? (もっきぃの映画館でみよう)
タイトル:アイランド(原題:The ISLAND)/ワーナーブラザーズ ジャンル:SFアクション&エンターテイメント/2005年/136分 映画館:梅田ピアカデリー3(403席) 鑑賞日時:2005年7月23日(土),19:05~ 120人 私の満足度:65%  オススメ度:65% ◇公式HPイントロより 大気汚染
『アイランド』 (ラムの大通り)
-----『アイランド』って監督がマイケル・ベイだよね。 ということは今回も超大作だ。 予告を観る限りでは<クローン>をテーマにしてるみたいだね。 「うん。舞台は大気汚染から守られた清潔な都市空間。 そこで暮らす人々の夢は,地上に残された最後の楽園『アイランド』に
「アイランド」@よみうりホール (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
今日は秀君と「アイランド」の試写会です。秀君が出張から早い時間に帰ってこれると言う事で並んでもらいました。マイケル・ベイ監督作品なのでちょっと期待しつつ、あんまり期待すると・・・と思ったりとか。でも、秀君がたしか4月の頭くらいに行った試写会で予告を見て「
アイランド(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】マイケル・ベイ【出演】ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/ショーン・ビーン/マイケル・クラーク・ダンカン/スティーブ・ブシェミ【公開日】2005/7.23【製作】アメリカ【ストーリー】海に浮かぶ緑豊かな島。憧れの地『アイ
アイランド・・・ユアン・マクレガー (ぷち てんてん)
いや~~。やっと見てきました。アクション満喫してきましたよ♪アメリカの興行成績伸び悩んで、配給会社もガックリみたいですけど、確かにSF大作が続いたからね~~。この時期に、ぶつけなくても良かったのにね。☆アイランド☆(2005)マイケル・ベイ監督ユアン・マクレ...
アイランド (future world)
近未来、クローン、臓器提供そしてネタバレ気味な予告CM・・・う~ん・・キャスティングはちょっとソソラレルんだけど、期待した分ガッカリするかも・・・と思っていたが、136分という長時間にもかかわらずダレルことなく面白かった。 プロローグから、惹き付けられるよう
アイランド (Saturday In The Park)
監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー     スカーレット・ヨハンソン     スティーヴ・ブシェミ     ショーン・ビーン 【ネタバレ注意】 「感情や思い出がないと臓器が成長しない!」と言うセリフがクローンに自我を 持たせた理由になってい
アイランド (メルブロ(更新不定期))
アイランド 上映時間 2時間16分 監督 マイケル・ベイ 出演 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン ジェイモン・フンスー ショーン・ビーン  試写歴2年の私だが、ニッショーホールは初めて。外観を見る感じ、古そうであったが中は結構キレイだ。試写会会
アイランド (003 cinema)
アイランド(2005米)★★★☆ THE ISLAND 試写会にて・・。 ========== 監督+マイケル・ベイ 出演+ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン、マイケル・クラーク・ダンカン 
アイランド (うぞきあ の場)
いわゆる、“クローン”を扱った作品。 2000年に、“シックス・デイ”という作品があったが、同じく、人間のクローンが登場する。 しかも、今回は主人公でだ(でだ って書くと、戸田奈津子みたい・・・)。 幸い、今回は翻訳は別の人だった。 見所 ①マイケル・ベ
アイランド (Black Pepper\'s Blog)
27日は台風一過で暑い1日でした。 あまりにも暑いので(笑)、映画館行って涼んで
アイランド (外部デバイスへの記録)
製作国:アメリカ 公開:2005年7月23日 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーブ・ブシェミ、マイケル・クラーク・ダンカン 久しぶりに劇場で見るハリウッド作品。八王子シネマで鑑賞。 ストー
映画「アイランド」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「アイランド」★★★☆☆ ユアンにスカーレットにショーン! 三人も好きな俳優が出ていたら、例えヤバそうな近未来映画でも観に行くでしょう。 ストーリー:退屈だけど安全で快適なコミュニティで暮すリンカーン(ユアン・マクレガー)やジョーダン(スカーレッ
アイランド (2005) THE ISLAND 136分 (極私的映画論+α)
  近未来。大気汚染から守られ、管理の行き届いた安全で快適なコミュニティで暮らすリンカーン。彼やその他の住人にとっての夢は、地上最後の楽園といわれる“アイランド”へ行くこと。そしてその抽選会が毎日のように行なわれていた。だがある日、リンカーンは換気口から
アイランド (試写会) (七月のうさぎ)
THE ISLAND 2005年、アメリカ 監督: マイケル・ベイ 出演: ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン、ジャイモン・フンスー 近未来。大気汚染から守られ、管理の行き届いた安全で快適なコミュニティで暮らすリンカー
「アイランド」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
昨日『亡国のイージス』と合わせて観てきたのが『アイランド』です。 主演は『スター・ウォーズ』新シリーズの「ユアン・マクレガー」、そして『ロスト・イン・トランスレーション』の「スカーレット・ヨハンソン」。監督は『アルマゲドン』『パールハーバー』の「マイケル
『アイランド』を観る (デスマッチだよ、人生は!)
「偏差値30からのハリウッド映画」の登場である。 マイケル・ベイという監督は、ハリウッドの中でも突出したバカであろう。 しかし愚か者ではないのだ。 世界に訴えたいものとか、芳醇なストーリーテリングとか、そういうカネ儲けにジャマなものには見向きもしないのだから
■〔映画雑談Vol.9〕映画館での地震体験~『アイランド』(2005/マイケル・ベイ)鑑賞メモ (太陽がくれた季節)
おはようございます! 今週も、数多くのTB、数多くのコメントを頂きまして まことにありがとうございます!! ◆―さて、土曜日です、 7月最後……から2番目の(^^)週末です、 気持ちの良い週末にしたいですね、 ◆◆―さてさて(^^)、日曜日(7/24)です、
アイランド (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
本日3本目は「アイランド」です。   「人々は地上最後の楽園アイランドに行くことを夢見る。しかしリンカーン(ユアン・マクレガー)はこの世界に疑問を、持ち自ら調査を進めるうちに衝撃の事実を知ってしまう。そして友人のジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)と
アイランド (たにぐちまさひろWEBLOG)
近未来、数千人の人々が閉鎖された居住施設に住んでいる。彼らは、外の世界は生物の住めない状態になっており、外界には唯一“アイランド”のみが居住可能な島であると信じこまされ、抽選に選ばれ“アイランド”に行くことだけを楽しみに毎日を過ごしている。 そんな中、居
[アイランド][劇場] (一年で365本ひたすら映画を観まくる日記)
■ストーリー 『近未来の巨大施設で、毎日規則的な生活を続けるリンカーン(ユアン・マクレガー)とジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)。「地球は汚染されており、生き延びることのできた彼らは施設で守られている」と、ここで暮らす全員が信じていた。施設から出られる
映画『アイランド』 (ルールーのお気に入り)
貴方に500万ドルというお金があったら、 今より60~70年長く生きられるとしたら、 自分のクローンを依頼しますか? 監督/マイケル・ベイ キャスト/ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、マイケル・クラーク・ダンカン、ショーン・ビーン
アイランド (It\'s a Wonderful Life)
今SWで話題のジョージ・ルーカスの処女作「THX1138」(1971) をご覧になった事はありますか? 近未来、コンピューターが支配する世界で人間は地下都市に住み、 認識番号が名前で、全員白い服着用、頭はスキンヘッド、そして 男女の恋愛は禁止。その社会から逃亡...
THE ISLAND(2005,U.S.) (The Final Frontier)
 やっと観てきました。Ewan McGregor様主演の THE ISLAND  予告編の段階で半分くらいネタバレしているようなもので(クローンだの 施設(?)から逃げるだの…)、あんまり細かいことを気にしなければ観て楽しめる。そんな感じの映画でした。なんてったって監督がマイケ
【アイランド】 (ココアのお部屋)
ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン、ショーン・ビーン ジャイモン・フンスー、スティーブ・ブシェミ 出演のアクション。 公開日:7月23日 ☆ストーリー☆ 海に浮かぶ緑豊かな島――憧れの地「アイランド」を目の前に、 海へ引きずりこまれてしまうい
劇場シネマ鑑賞:アイランド (Digital-Shell Weblog)
昨夜レイトショウで観てきました!近未来のお話で、クローン技術の躍進からお金持ちのスペアパーツとしてクローン人間が管理され生活しています。リンカーン(ユアン・マクレガー)は、隔離された施設の中で何不自由無く人類最後の楽園”アイランド”へ行くことを夢見ながら
映画「アイランド」 (CHONのアポヤンド的日々)
8月4日観賞(MOVIX倉敷) 出演 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソ
アイランド THE ISLAND (自然に生きる 映画に生きる)
ユアン マクレガー、スカーレット ヨハンソン共演(2005年) マイケル ベイ監督&製作ということでかなり期待して見に行きました。 この監督だけにアクションシーンは満載で目が開いたままの状態が何分か続きました。 特にカーアクションの所です。リンカーンとジョ
映画『アイランド』007を数本分堪能できるアクション特撮! (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
TVCMですでに前半部分のネタバレをやってしまっていますが、映画の醍醐味はエンディングまでのプロセス。そういう意味では何度でも楽しめるメリハリの効いた迫力のアクションSF映画です。
『アイランド』 (個人趣味日記)
昨日はホステージを見て以来久々に、『アイランド』を映画館で見てきました。公式サイトはこちら。 地元の映画館で見たんだけど、席が指定されててイヤだったなぁ。まぁ透いてたから勝手に見やすい所に座っちゃったけどね(笑) さっそく感想ですが、生命がオーダーメ
あなたはお金で命を買いますか? (U mAKe mE haPpY)
ユアン・マクレガー主演の映画「アイランド」。 地球が汚染されたために、安全で隔離された世界で暮らす人々。 選ばれし彼らは、食事・衣服・仕事・娯楽・・・すべての面で管理された暮らしを送る。 彼らの夢は、地球上で唯一汚染されていない楽園「アイランド」へ行くこと.
試写会「アイランド」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「アイランド」開映14:30@よみうりホール 「アイランド」 THE ISLAND 2005年 アメリカ 配給:ワーナー・ブラザーズ 監督:マイケル・ベイ 製作:マイケル・ベイ、イアン・ブライス、ローリー・マクドナルド、    ウォルター・F・パークス、ケニー・
『アイランド』を観て来ました! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
2005年7月29日(金) 今日は何の日? ★ポチッとナ!>>> #10 (2005.7月から起算) アイランド The Island 生き延びろ!! 地上でもっともピュアな魂 現在、過去、そして近未来へ 観るものすべてのハートを貫いて、いま 地
【映画】 アイランド ★★☆ (徒然なるままに・・・)
ストーリー: 大気汚染から守られた清潔な都市空間。 そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。 日々行われる抽選にみな一喜一憂している。 しかし、リンカーンが知ってしまった真実は、 そんな夢どころか、自らの根底さえも覆
『アイランド』クローンの逆襲 (月曜と雨の日は)
お安く観ました☆その2 ユアン・マクレガーはオビ=ワンの時より、戦いがハードだったんじゃないだろうか? とにかく派手にやってくれました。 それにしてもアゴの割れっぷりがめちゃ男前!セクスィ~! 立ててた前髪を横に流した時、すっかりオビ=ワンモードでし...
アイランド THE ISLAND (kitajan.net)
近未来SFモノで、なかなか楽しめました。 内容が薄いといえば薄いんだけど、映像は綺麗だし、ストーリーも無難にまとまっていたと思います。 その世界観は、「ブレードランナー」や「フィフスエレメント」など80年代以降のSF界に多大な影響を与えた巨匠エンキ・ビラル氏の影
アイランド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
会社さぼって、(ちゃんと有休とりましたけど(笑)今日は映画三昧しちゃうかなぁ~ 『アイランド』は、そのときの2本目の映画です♪ ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン出演っていうだけで、予告でそそられちゃった(笑) クローン技術が発達し、自分の...
アイランド (ひとりごと)
おととい観てきたばっかなのに、既にどんな映画だったのかよく思い出せない・・・。 ハリウッド随一の大味監督、マイケル・ベイの映画なんだからしょうがないのかもしれない。 今回もB級アクション、B級SFの枠を出ることはなく、ストーリーは心に響かない。 豪華キャストと派
アイランド鑑賞 (Cafeアリス)
アイランド鑑賞してきました。残りの株主優待券を 使って、最終の回で観たのですが・・・。 私も、あんまり期待してなかったけど、映画館も期待してないのかも。 一番小さいシアターでしたが、全部で8人くらいだし。 宇宙戦争が、やはり一番大きいシアターで、スタ...
アイランド (女ざかり映画日記)
★★★★アイランドです。楽しめました。
クローン (My Style)
自分のクローンって必要??? 先週観に行った『アイランド』で考えた。 自分が複製人間で、臓器などの身体の一部を提供するためだけに 生かされている(生産された)製品! すっごい設定からのはじまり。 重いテーマだけど、考えれば深く深く掘り下げちゃう・・・ 命・
■アイランド The Island 主演ユアン・マクレガー (ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY)
■The Island アイランド ●ユアン・マクレガーの新作「The Island」(アイランド)は、ちょっと猟奇的というか結構恐い物語、サスペンス・スリラー・・・。 ユアン・マクレガー扮するリンカーン・シックス・エコーは、見た目には21世紀の恵まれた環境、まるでユートピア
アイランド (LUVLUV.COM)
  ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン主演の近未来アクションムービー『アイランド』を観た。   映画館で流れている予告編が全てを語ってしまっているような・・・。でも思いの他迫力のあるアクションシーンが満載で娯楽映画として楽しめた。最近犬.
アイランド (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → アイランド大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日々行われる抽選にみな一喜一憂している。しかし、リンカーンが知ってしまった真実は、そんな夢どころか、自
アイランド (Akira\'s VOICE)
都合の良い展開があるものの,見応え満点のアクションと, 人類への警告が絡み合い,最後まで飽きずに楽しかった!
2005/08/19 (m\'s box)
『アイランド』を観た。 なんとなく・・・(笑) あまり飽きさせない展開で、特にカーアクションは、目が離せなかった。 でも、一般市民を巻き込んでいるのは、何とも嫌な感じだったなぁ。 ユアン・マクレイガーを観たのは、久々だった。 相変わらず、うまいなぁ。...
■アイランド (ルーピーQの活動日記)
 近未来の巨大施設。毎日規則的な生活を続ける入居者たちの中に、リンカーン(ユアン・マクレガー)とジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)もいた。地球は汚染されており、生き延びることのできた彼らは施設で守られているのだと、みな信じていた。施設から出られる道.
アイランド (ミーハーの映画評)
ストーリー 毎日規則的な生活を続ける、安全で快適なコミュニティで暮す リンカーン(ユアン・マクレガー)は、地球は汚染されており、彼 らは施設で守られているから生き延びることのできたと信じて いた。 彼らの願いは「アイランド」へ移
アイランド (がちゃのダンジョン)
『アイランド』 (2005)THEISLAND製作国アメリカ ジャンルSF/アクション/サスペンス公式サイト◇ シネトピ予告で、かなりあらすじが見えてしまっていて、見る前から、大体予想がつく内容だろうな。。ッと思っていました。 「アルマゲドン」や「パール・ハーバー」...
アイランド (シネクリシェ)
 冒頭から少し異様な印象を受けました。冒頭からいかにもSF映画らしいといえばSF映画らしいの美術が展開され、未来都市での集団生活といった光景
アイランド (cinema徒然草)
 つれづれなるままに27本目。アイランド。  それほど観たくもなかったけど、昨日観て行ってしまったアイランド。うーん面白かったけど、やっぱり細かいとこにツッコミ入れるとボロが出る映画でした。やっぱりマイケル・ベイの映画はどこまで行ってもマイケル・ベイで
アイランド (まぁず、なにやってんだか)
ちょっと暇ができたので、映画「アイランド」を観に行ってきました。 私がよく行く映画館では、午前中の初回上映は1200円なので、まず「何を観ようかなー」とネットで検索。夏休みなので、午前中の上映は子供向けが主。大人向けの中で評判がいいのが「アイランド」でし
The Island (アリゾナ映画ログ - アメリカで観た映画のログノート)
2005年7月28日 Tagline: <B>They don\'t want you to know what you are.</B> これは韓国ソウルの大きなシネマコンプレックスで観た作品。 韓国語での吹き替えで無い事を祈りながら映画館に行った。 そのシネマコンプレックスは8-10シアターあり、全館指定席だ
アイランド (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 近未来モノで”当たり”と思う事が少ないのと、監督が『パール・ハーバー』 のマイケル・ベイ・・・ いやいや、マイケル・ベイ作品でも『バッドボーイズ』と『ザ・ロック』は 大好きなんですけどね。 『パール・ハ
アイランド 今年の232本目 (猫姫じゃ)
アイランド いやぁ、おもしろかった。 うちの姉君、最近、少し良くなってきたのですが、まだ安静生活。で、アイランド見たいから、借りてこい!と、、、新作だから、全部貸し出し中yo。といっても、誰かが返しに来るまで、そこで待っていろ!と、、、 最初の近未来的なお.
「アイランド」を観た。 (私でもいいですか?新館)
近未来、完全に管理された施設の中で、過ごすリンカーン(ユアン・マクレガー)。彼は他の者たちと同じ服を着て、同じような食事をして、同じような仕事をして、過ごしている。 彼ら
アイランド (しーの映画たわごと)
アイランド 特別版2005年 アメリカ監督:マイケル・ベイ出演:ユアン・マクレガー , スカーレット・ヨハンソン , ジャイモン・フンスー , スティーブ・ブシェミ , ショーン・ビーンStoryマイケル・ベイが監督と製作を手掛け、ユア.
アイランド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アイランド 制作:2005年・アメリカ 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン あらすじ:汚染された外界と隔絶され、殺菌・脱色されたようなモ...