依存症☆YUKI☆中間施設へ入寮中

依存症専門病院に入院→中間施設へ。日々のプログラムや感じた事を正直にゆっくり書いてます。

2016年振り返り

2016-12-20 21:06:55 | 日記
今年も残すところ10日デスネ( ノД`)…
今年は過ぎるのがすごく早く感じました。
過ぎたからそう感じてるだけかもしれませんが・・・

自分の生活のパターンはあまり変わらず
中間施設に住んで作業所に通って生活保護で生活してます。

体調が悪い日が多かったかなぁ。
偏頭痛で頭痛外来に通うようになって、予防薬を毎日飲んでます。痛くなったらマクサルト、ブルフェンをのむ。
うちは寝ないと効かないのと痛くなる回数が増えたので、作業所を休むことが増えました。

あとは彼と一緒に居る時間が増えました。
お互い居ないとさみしいのです。
24時間ずっと一緒です。
彼は仕事をしたりしなかったりなので、仕事してない期間が長くなると何週間でも一緒に居ます。(彼は障害者年金と厚生年金を貰ってます。)

うちも家に帰らずに作業所も休むとずっとそばに居ます。
病的な部分もあると思います。
基本的には仲が良いから喧嘩もあまりしません。
たまに喧嘩になるときは思いやりが無くなるときだと思います。
お互いAC(アダルトチルドレン)なのでわかりあえる部分は多いです。ちょっとした気分の変化に敏感で、すぐ話し合うので喧嘩になりにくいし、言いたいことを溜めずにすんでます。

嫌なこともありました。
彼がスリップしてお金を使い込んだことが何回かありました。
うちが支えてしまったり、彼が働いたりでなんとか・・・。

でも黙ってパチンコ屋に行っちゃうので悲しいです。

あとは母親に対しての気持ちがどんどん変わっていってます。
神様じゃなくなっていってます。

洗脳が解けていく感じ。
ずっと守らなきゃいけない存在でお世話をしないといけないと思ってたんですが
それは頼りない母親で甘えられなかったのと、親戚から呪文のようにあなたがしっかりして母親を支えないとと言われ続けたからだと気付きました。

本当の母親はうちの気持ちは見てくれないし、弱い人だし、逃げてばっかりな人でした。

とても悲しいけどそれが現実の姿なんだと受け入れていこうと思っています。

嫌なこともありましたが
なんだかんだで2016年は○だと評価します。
全体的にはまあ良い年だったかなと。

来年はどんな出来事が待ち受けているんだろう( ´~`)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事 | トップ | 猫の事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。