M's Den with V-Strom DL650AL3

流れる雲を追いかけて…

RSタイチ 防風防水インナージャケットRSU264

2017-06-25 07:42:01 | 道具

長年使っていたKISSレーシング(キジマ)のメッシュジャケットからKOMINEのJK098ビスマルクメッシュジャケットに交換したのは去年の事。

だけどメッシュジャケットって実は使い辛いというか適用範囲が狭い。勿論安全面等からも着ないよりはずっとマシだが、暑い時はそれなりに暑いし、少し気温が下がると寒くて使い物にならない

だから、防寒用に薄手のインナージャケットを一緒に持ち歩いてはいたが汎用品で中途半端、ライディング時と夏キャンプの夜間早朝の防寒を兼ねてコンパクトな物を探していたのだが、そろそろ潮時、割と評判が良かったRSU264を選んでみた。

Webikeの方が尼より安かったのとポイントが少し溜まっていたので定価の半額位で入手できた。

サイズはiPhone7との比較ではこんな感じ。厚みは6cm位

  

ポケットは左右2箇所、厚いものは入らない。

私は173cm/73kg、背中が広いタイプ。RSU264のサイズはインプレ等を参考にXLを選んでみた。結果、袖丈は丁度良い。着丈はビスマルク(2XL)と組み合わせた場合、RSU264の裾が6~7cm長いのではみ出すが走行中はウェストバッグをしているし、前は見えないから目立たないと思う。降りた時に嫌ならどちらかを脱いでしまえば良い。アウターとしてビスマルクの上に着るとプロテクターがフル装備で腕などはパツンパツンだが着ること自体は可能。

RSU264は合羽代わりにも使えるというが、透湿性はないからかなり蒸れそう、フロントファスナーは一重でカバーも無いし、襟も低いから緊急回避、本格的な雨には向かないと思う。

防風性だけのRSU232 WIND STOP JACKET@2800(定価)でも良いかもしれないし、そちらの方が収納がコンパクトに見える(現物未確認)。

収納については押し込めば見栄えは悪いがビスマルクのポケットに入るから置き忘れ防止にはこうしておくかハンガーに一緒に掛けておこうかと思っている。

 

ポチッと宜しくです!!    

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九十九里温泉と海鮮ちらし | トップ | キリギリスは森林香がお好き?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

道具」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。