MOMOの台所 ~ドイツの食生活だより~

MOMOの台所では、ワイン片手にお料理が作られます。
どんなお料理&ワインか、ちょっと覗いてみてください。

ネギと茹でチキンのペペロンチーノスパゲッティ

2017-04-26 | その他、洋食・創作料理
ハニーマスタードで使ったチキンの胸肉が一切れ余ったので、
おネギの緑の部分と生姜と唐辛子を入れて茹でチキンを作っておきました。

鶏肉は足がはやいので、その日のうちにお料理してしまったほうが安心ですからね。




今日は、その茹でチキンを裂いて使ってのスパゲッティです。
白い部分のおネギと唐辛子とニンニクを使ってペペロンチーノ!

スパゲッティにはチキンの茹で汁を少し加えました。

すでに出来ているものがあると、本当に手早く作れていいですね~。
そして、パスタは一皿で立派なお食事になるので、本日は、本当に短時間でも美味しいご飯が出来上がったと、手抜き大好き!大満足のMOMOです。








     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人の甘味・ハニーマスタード味のチキン

2017-04-25 | その他、洋食・創作料理
チキンの胸肉を買ってきました。
ドイツの胸肉は皮なしで、フィレ肉になっているので、ささみのようです。

火を入れすぎるとパサパサになっちゃうので、便利なんですけれど、なかなか手ごわい素材なんです。

今日は、簡単にチキンだけを使った一品。
ハニーマスタード味のチキン。



チキンをフライパンで焼いて、マスタードと蜂蜜をからめて終わり!ではないんです!!!
ちょっと一手間加えて作りました。

鶏肉(300gくらい)を一口大に切って塩、胡椒をしたのち、溶き卵にくぐらせ、小麦粉の衣をつけます。
それから大目のオリーブオイルで揚げ炒めていったん取り出します。
その後、フライパンに残ったオイルに粒マスタード(大匙1)、はちみつ(100~150ml)を加えて温めて、塩で味を調えて、鶏肉の上にかけて出来上がり。

今回、MOMO宅のはちみつが足りなかった!だから、ソースも少なめにして鶏肉の上にかけるのではなく、フライパンに鶏肉をもどしてからめるようにしました。

甘いんですけど、マスタードが隠し味なので、甘いだけない大人のお味に仕上がります。

鶏肉だけで一品作りたい時に!!!!





     

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとエスニック!八角が香る豚の角煮

2017-04-23 | 和食
この数日は寒かった!朝は暖房つけちゃいました。
ここから車で30分ほどのちょっとお山に住んでいるお友達は雪がちらついたよ~と言う日もあったくらい。

こういうときは、煮物です!
でも、さすがにイースターも終わっているので、おでんとか鍋物といった冬の煮物を作るには抵抗がある。
そこで、圧力鍋を使って豚の角煮を作ってみました。
最近買った新しい圧力鍋があるんだからね。豚の角煮なんて、まさに圧力鍋料理としては、ピッタリ!



豚バラ肉はドイツでは安くて簡単に手に入るので、圧力鍋で美味しい角煮が出来れば嬉しい!
子供の頃、MOMOママが作っているのを見たときは、豚肉を下茹でしてアクを抜いて、水あめで照りを出して・・と、とても面倒くさいんだな~と思っていました。
でも、そんな面倒なことはMOMOはしません。圧力かけて30分ほどで作り上げちゃいました。

味もMOMOママのものとは違います。
MOMOは八角を大目に入れて、ちょっとエスニックな味に仕上げました。八角のどことなく爽やかな香りが漂うあっさり味の豚の角煮の出来上がりです。和辛子をつける必要もありません。



お肉は圧力鍋で、短時間で柔らかく仕上がります。
でも、味を十分に染み込ませるにはコトコト煮にまさるものはないな~というのがMOMOの感想です。
たっぷりと作っておいて翌日にもいただきました。翌日になると味が落ち着いて美味しくなるのでヨシとしよう。






     



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

遅ればせながら・・・MOMOのイースターおもてなしメニュー・女子会編

2017-04-21 | パーテイ料理
こちらはMOMOの女友達だけで集まった日のメニューです。



数日後には、ラム肉のお料理の用意が待っていたので、今日はお友達だけでワイワイするという気軽さもあり、皆にいろんなものを持参してもらちゃいました。そして、MOMOもお料理は手の込んだものは全く作っておりません。
それでも、品数が多いためか、女子力の賜物か、かなり賑やかなテーブルとなりました。

黒・緑のオリーブとスペインのチーズ、マンチェゴはお土産にいただいたもの。


ハーブソルトの焼きピメント
ピメントに爪楊枝で数箇所穴をあけて焼いたら、ハーブソルトをパラパラとかけて出来上がり!
とても簡単ですが、美味しくて、指でつまみながらパクパクいけちゃいます。




トマトとタコのサラダ、熱々パンチェフォロンオイルかけ
インド、ベンガル地方でよく使う香辛料を加えた熱々オイルをジュ~っとまわしかけていただきました。
エスニックな香りがする一味違ったトマトとタコの食べ方です。




3種類のお豆のサラダと生ハムとサラミ添え
お豆を茹でて、マスタード入りのドレッシングであえてハムとサラミを添えるだけ。
3種類のお豆の食感が違うし、味にも変化がでて、これも簡単だけど、とても美味しい春らしいお豆のサラダです。
ドレッシングは好みでいいのですが、ハムやサラミにもあうマスタード風味がいいかな・・・と思いました。




カナリア島風ポテトとモホ・ヴェルデ
塩をきかせたお湯で小さいポテトを皮ごとゆで、モホ・ヴェルデ(緑のソース)をつけていただくもの。
ニンニクをたっぷりとつかったコリアンダー主体のモホ・ヴェルデです。




コメ型パスタとフラメンカエッグのココット
ココットの下に茹でたコメ型のパスタを入れて、赤、黄色、緑のパプリカとチョリソのトマトソースを加えて、卵を落として、オーブンで焼いたものです。フラメンカエッグと呼ばれるのは、赤、黄色、緑のパプリカの色がフラメンコの衣装のように色鮮やかだからという話です。
ピメントが緑だったので、MOMOは赤と黄色のパプリカしか入れませんでしたけど・・・
半熟の卵を崩して、黄身をソースにしていただきます。




そして、デザートには綺麗に並んだイチゴや手作りのケーキや、日本からのお土産、マルセイユバタークッキーなどなど。
そして、皆、かなりの飲兵衛なので、シャンパンや高級ワインを惜しげもなくMOMO宅に持ち込んでくれました。





     




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遅ればせながら・・・MOMOのイースターおもてなしメニュー

2017-04-20 | パーテイ料理
復活祭、イースターも終わり、日常生活にもどっているドイツ生活です。
そのためお仕事もしっかりとして、ブログ更新が遅れてしまっています。

遅ればせながら・・・
MOMOの今年のイースター料理を発表いたします。




ラム肉です。
近所のトルコ食材店で買ったラムの肩肉。骨からお肉をきりはずしてあげようかと聞いてくれたのですが、今回は、骨付きのままお持ち帰り。
骨がついたまま、レモン汁やタイム、ローズマリー、セージといったハーブにまぶして数時間おいたものをオーブンに入れてそのまま焼きました。



2.2Kgのお肉ですが、しっかりとした骨がついているので、5人分のお食事になるのかしら?とちょっと不安だったMOMO
お肉を買ったというよりも骨を買ったような気がしてならなかったのですが、十分なお肉が骨の周りについており、骨からはいい出汁が出て、とても美味しいソースも作ることができました。

苦手な人が嫌うラム独特の香りもせずに、それでもやはりラム肉の味はしているといういいお肉でした。






メインはラム肉でしたが、前菜は今年初の白アスパラガス、シュパーゲルを添えたサーモン。
テーブルセッティングもイースター仕様にして、ナプキンをウサギに折ってみました。みんな、ちゃんと気づいてくれた!!!
デザートは作らずに、チョコレートにしました。こちらのチョコレートもイースターらしく卵型のチョコレートの中に鶏のプラリネが入ったものです。
ちょっと有名なお菓子屋さんのプラリネです。




今年は、イースター前がものすごく暖かくて気持ちがいい日が続いていたのですが、イースター休暇の数日は残念ながら気温が下がってしまいました。本格的な春はまだちょっと先ですね。






     


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎町のレストランにて…

2017-04-15 | ドイツ料理
お友達のお誕生日祝いにご招待されました。
とある田舎町にあるホテルレストランでのランチです。
ここのレストランは、なんでこんなところにあるの?という感じですが、この近辺では昔から美味しいお料理で有名な所だそうです。知っている人は知っているという所。

お招きされて、遠慮するどころか、食べたいものを食べたいだけいただいてしまったMOMOです。

MOMOの前菜
マーシュのサラダ、プラムのベーコン巻き添え。

メインは、金曜日に食べなかったので、ちょっと遅れてのお魚料理をいただきました。

付け合わせはリゾットです。

大きな切り身の白身魚でホロリと身が切れて美味しかったです。
ボリュームもたっぷり。

なのに、デザートまでしっかり頂きました。ナッツ入りのパフェ。



ドイツではお誕生日を迎える人がご飯に招待し、お招きされる側はプレゼントを用意するのが一般的。
今回は、ちょうど、節目に当たる時だったので、豪華にお祝いしたかったということなので、MOMOも遠慮なくご馳走になりました〜。


他の招待客たちも遠慮なく食べていました。









     


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海老さえあれば!意外と簡単、海老チリ

2017-04-14 | その他、洋食・創作料理
イースター前の聖金曜日。もしくは嘆きの金曜日と言われる今日はお肉をたべてはいけないんですよね。
冷凍のお魚でも解凍しようと思ってゴソゴソやっていたら、冷凍の海老が目についた!
わりと大ぶりな海老でちょっとお値段も高かった。

海老が食べたくなった!海老だってお肉じゃない。魚と同列。
今日はお魚ではなく海老料理に変更となりました。


簡単でかつ、美味しい海老がメインのお料理・海老チリの完成です。

海老とおネギと生姜、そして豆板醤やケチャップ、片栗粉などといったものがあれば、案外、簡単にできちゃうんですよね。
海老さえあれば、後の調味料は工夫できます。
MOMOの台所に豆板醤がなかったので、ハリッサというモロッコ、チュニジアあたりの唐辛子ペーストを利用して作っちゃいました。
それでも、ちゃんと美味しく作れました。



そのまま食べても、ご飯と一緒に食べても美味しい。





     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マグノリアのお花見散歩とズッキーニとフェタチーズオーブン焼き

2017-04-11 | その他、洋食・創作料理
お天気がいい日が続いています。
この週末は、イースターですが、このイースターにはちょっと気温が下がる予報です。
そこで、お仕事もない一日、せっかくいいお天気なんだから~と、MOMOはお花見散歩に出かけました。

ドイツにも桜はあるのですが、今は、マグノリアが綺麗に咲いているドイツです。





今日のお散歩コースはベルクシュトラーセ。ここも美味しいワインのある地方です。

30分ほど坂道を登り歩いて、高台から景色を眺めながらワインと軽食が取れる簡単なレストランに到着。
お天気もいいし、喉が渇いたので、ちょっとしたおつまみをつまみながらワインを一杯。
いいですね~~~~。お外でのワイン飲み。いい季節の到来です。




お散歩から帰って、お家でさらに飲みなおし。

おつまみに、こんなに簡単でいいのかしら?と思えちゃう一品を作りました。



フライパンにオリーブオイルを入れて、輪切りにしたズッキーニを並べて焼きます。
その後、耐熱皿に移し、塩、胡椒、カイエンヌペッパーをふりかけて、ちぎったフェタチーズをズッキーニの上にちらしてチーズに焦げ色がつくまで焼く。
それだけ・・・・の一品です。

フェタチーズが濃い味で、美味しいです!

ベルクシュトラーセのワインを合わせるべきだったんでしょうけれど、お家ではフランケンワインを飲みました。








     


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明太子ドリアとショートケーキの苺考

2017-04-07 | その他、洋食・創作料理
暖かいとはいっても、また急に少し寒い日に戻ることがありますね。
そんな日に作ったお料理が、今日の献立です。

いつ日本から持ち込んで冷凍しておいたのだろう…
ドイツでは手に入らないので滅多に食べられない明太子だから、大切に食べようと思ってた冷凍しておいたんだよね。
ああ〜、MOMOは「ショートケーキの苺を最後までとっておくタイプ」なんですね。でも、もうそれは、辞めようと決心したんです。美味しいもやお楽しみを最後までとっておくのは辞めたのに、明太子が冷凍庫から出てきてしまった。


とって置かない!全部使っちゃう!
たっぷりと明太子を使ったドリアを作りました。
ちょっと涼しい一日だったので、オーブン料理を美味しくいただけました。


温かいご飯にバター、明太子の塩分を考慮して控えめに塩、胡椒して、バターを塗った耐熱皿に半量のご飯を入れ、その上に明太子。さらにご飯を入れ、生クリームを流し込み、チーズをかけてオーブンにいれて焼くだけ。

明太子が美味しい!

「勿体無いから、後で食べよう」せはなく、「せっかくだから、真っ先に頂こう」
美味しいものから頂く!この精神で生きていきます。
ショートケーキの苺は、一番先に食べましょう!




     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クスクスサラダと牛ステーキ添え

2017-04-06 | その他、洋食・創作料理
オリーブとトマトときゅうりのサラダが少し余っているので、それを包丁で刻み、クスクスと混ぜて、クスクスサラダに応用展開しました。

今日は、少しのお肉を添えて、食べ応えのあるクスクスサラダを作ってみました。
この牛肉も大きなTボーンステーキが余ったので、残しておいたものです。
そのままのステーキの状態では、到底、満足できない量ですが、こうやってサラダに添えたら、なかなか立派な一品になりました。



無理して食べ切らず、残しても次のお料理に使えればもったいなくないですからね。

それに、季節もよくなってきているのですから、春のダイエットでも始めましょうか。ハハハ・・・とちょっと力なく自分で笑ってしまいますけど。

フランスの女の子がダイエットというと、このクスクスサラダをこぞって食べるという話を聞いたことがあるけれど、MOMOは自分で作りながら思いました。別にカロリー低いわけじゃないよね~と。
確かに、ほかのパスタよりはカロリー低いけれど、サラダにはオリーブオイル使うし、クスクスの付け合せなんかは、バターでもしっかりとかけてあげないと味がなさすぎ!!!
それとも、MOMOがオイルを使いすぎるのかな・・・・

ダイエット目当てでなく、美味しく食べるMOMOのクスクス料理です~~~~!!!!




     


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加