モモちゃんへ
日々の出来事を亡きモモに教えます。
 



5月には毎年のようにいきます。 熊本県玉名市 裏川が分からなくても 菊池川ならわかるでしょうか?

この川は1級河川菊池川 河川敷に駐車し土手を横切ったら裏川に出ます。。

 

高瀬裏川です。上の写真の水色の橋がこの写真の右上になります。 突き当りに秋丸眼鏡橋が見えています。

 

裏川の下流 菊池川に流れ込むところです。

 

丘?には 金毘羅さんの拝殿と神殿 左の方に小さな祠があるのは 恵比壽さんです。

 

恵比壽さんと 金毘羅さんの拝殿です。

 

秋丸眼鏡橋 下流側です。 こちらは黄色の花菖蒲が 例年の今頃ならいっぱい咲いているんですが今年はホント1輪2輪・・・

眼鏡橋に見えないでしょう? 下流側はそうなんですよ。

 

通潤橋より22年、霊台橋より15年 上流の高瀬眼鏡橋よりも 16年古い天保3年(1832年)の架設って書いてあります。

 

橋の上部です。。 向こう側は玉名商店街

 

では上流側に行きます。 これでアーチがあって眼鏡橋だと分かりますね。 板の台が見えるのは 石橋をじっくり見学するための(?)場所です。

 

では 台に降りて撮った 秋丸眼鏡橋 上流側です。

 

去年は今頃 菖蒲が咲いていましたが今年はさっぱりです。 私は花より石橋 だから ジョートーなんですが。。。

 

5月26日からの菖蒲祭りに合わせて 手入れをなさってました。 今年は遅いですね~ と声をかけました。

私 決まって いうんですよ。 私、北九州から来ました。 熊本の方は優しいから皆さん 遠いところようこそとお話ししてくださいます。

 

コメント欄は閉じています。 お越しいただきありがとうございます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 今日は家庭科... 高瀬眼鏡橋・... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。