ブンブン爺のひとり言

気の向いたときに自己満足で綴ってみようと思います。

孫3は 山へ柴刈りに・・・?

2017-05-17 05:39:53 | Weblog
 孫3は捜し物が得意です。 我々もどこに何があるのか良く判っていないのに、田舎の物置のどこから見つけて来たのか、竹畚(ふご=かご)を背負って 『山菜を取って来る』 と言ってスタスタと出かけました。 後で聞くと、孟宗よりは少し遅れて出てくる淡竹のタケノコを探しに行ったとのことでした。 でも結局はまだ出ていなくて、畑からタマネギを抜いて帰りました。
 また晩の8時が過ぎてから、田舎の真っ暗な道でローソクを持ち、蛙がうるさく鳴く中、近くの川にホタルの確認に行ってみましたが、まだ1匹も飛んでいませんでした。 やはり6月にならないと出てこないようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔から子どもの火遊びは “××... | トップ | 武器?考 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL