ブンブン爺のひとり言

気の向いたときに自己満足で綴ってみようと思います。

“実” のひとつだに なきぞ悲しき

2017-02-24 06:19:43 | Weblog
 昨日は保育所の参観日(ごっこ遊び)でしたが、父も母も行けないので爺が行って来ました。 孫4は “ゆり組動物園” で最初はカバの歯磨き係をしていました。 その後は別の組も回って、変装やゲームなどをして遊びました。
 参観が終わってから私は次の予定があったので移動し、途中にある市役所9階の食堂まで行き、B定食を食べました。
 更にその後、午後からの勉強会があるコミュニティーセンターへ。 それが終わってから再び保育所へ戻り孫4を迎えに行きました。 しばらくして下校してきた孫3がそろばん教室へ行ったので、終わり頃にその迎えに行ってから、我家へと帰りました。
 所で、今日の各目的地までの移動は全て徒歩なので、今日だけで最低でも8kmは歩いていることになります。 私は “歩くことを目的にして歩く” ことはしていませんが、少ない日でも孫たちの家まで往復4km(1時間)は歩いており、一般的にウオーキング量は多い方だと思うのですが、一向にメタボや高血圧が解消せず、“実”(じつ=成果)が上らないんです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もち小麦 | トップ | 帰省して “昔の道具作り” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL