ブンブン爺のひとり言

気の向いたときに自己満足で綴ってみようと思います。

初体験?

2016-10-19 06:26:04 | Weblog
 孫4が我が家に来た時、まだ食べたことがないのでカップラーメンが欲しい! と何回も何回も言っていました。 かなりしつこいので買ってやりました。
 通常の昼ごはんがさっき済んだにも関わらず、『カップラーメンをして』 と言うので、湯を沸かして入れ、3分間待ちました。
 「熱いから別の茶碗に取ろうか?」 と言ったら、(発泡スチロールの)カップ容器から食べなければ意味がないらしいのです。 でも半分も食べないで残していたので 「爺が食べてもいいか?」 と聞くと、『もう爺にあげる』 とのことでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名誉挽回 のために・・・ | トップ | マッチ 考 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL