ブンブン爺のひとり言

気の向いたときに自己満足で綴ってみようと思います。

リアカー 無き K村・・・

2017-05-19 06:05:51 | Weblog
 添付のような記事がありました。 この記事のカラー写真を一目見て懐かしく思い出すことがありました。 それは題記のような文言で、以下 “・・・動力 借ると するもくれない 馬力” と続きます。
 これは金属(イオン)を炎にかざした時に出る特有の色=炎色反応で発生する色の覚え方で、分析手段の一種なんです。 つまり題記の部分は、リチウム(Li赤)・ナトリウム(Na黄)・カリウム(K紫)・・・といった具合です。
 今や覚えていて何の役に立つということもありませんが、花火を見る時や、コンロの炎に色がついている時など、思わず 何だろう? と このフレーズが頭に浮かんで来るのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 武器?考 | トップ | 急いては事をし損じる ぞ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL