ブンブン爺のひとり言

気の向いたときに自己満足で綴ってみようと思います。

鳴いても血は吐かない ホトトギス

2017-06-19 06:01:50 | Weblog
 最近我家のベランダが面した林からよくホトトギスの声が聞こえます。 “テッペンカケタカ” とか “トッキョキョカキョク” というアレです。
 実はホトトギスは托卵をする鳥で、相手はウグイスが主だそうです。 日本には托卵をする鳥が4種類おり、世界的にも多いのだそうです。 この声を聞くたびにどこかでバトルが繰り広げられているのかなあなどと想像しています。 (但し当人たちはバトルとは思っていないでしょうが)
 所でホトトギスの口の中は赤く、ヒナが口を開けた様子を他の種類の鳥が見た場合でもエサを与えずにはおられなくなる衝動にかられるのだそうです。 でもホトトギスのために他の鳥、特にウグイスが絶滅するなどという話は聞いたことが無いので、バランスの妙ということで自然は成り立っているようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人は食べるから元気なのか、... | トップ | 最近 外来生物 が脅威に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL