プリント基板製造PCBgogoへようこそ

中国・深センにあるプリント基板メーカーPCBgogoです ご要望あったらmomo@pcbgogo.jpまで連絡下ください

中国プリント基板の依頼できるメーカーを選びたい 当てにならない企業をNGしよう!

2017-04-20 15:23:28 | 中国、電子、プリント基板、レジスト
  国内の基板メーカーなら質もいいし、速いし、環境にも優しいけど…マニアの私にとってはコストが高すぎて、大ロット生産と言うところも厳しい。安くたのめないかなぁ。」と思う皆さんへの作文です。
  グローバル化により海外での発注もできるようになるのは当然だとされています。中国は地理条件に恵まれ、日本との貿易が深く繋がっています。人件費や原材料が安いため、近年プリント基板製造企業数がますます増えて来ています。日本企業ではないのでどんな企業が頼りになれるかは不安です。
1. まずはその企業の公式サイトへ、どんなサービスがどのように提供されてるかを一目で見てみましょう。種類が多い、内容が詳しければ詳しいほど信頼度が高いと考えても良いです。素人に見えてあやふやな対応などの場合はNG。
2. 企業の成立時間、認定書にもちょっと注目しましょう。初期不良などの問題を避けるよう、歴史の短い企業との取り合いが要注意。
3. 英語の苦手な方には日本語対応さえあれば気楽に発注できますね、とりあえず検索してみましょう。
4. 他の顧客からその企業へのコメントにも目を留めてください。顧客から出るものはアピールではないのでだいぶ参考になれます。


PCBgogoは中国・深センにあるプリント基板メーカーで全国で数箇所の営業部が設けられ、十年の歴史を経った企業です。
  プリント基板・部品実装・メタルマスク・ユニバーサル基板などを中心として
短納期・低価格・全日本語対応のサービスを提供いたします。
http://www.pcbgogo.jp/dへ新規登録のお客様には1万500円クーポンをご進呈。
自動見積システムを利用して簡単に落札しましょう
  ▲試作・開発用基板を中心とした小中ロットの受注も承り、個人マニアでも気軽に注文できます。
  ▲納期短縮が可能で遵守率99%となっております(リードタイムは24Hに短縮可能)。
  ▲イニシャル費の無料により、低価格でご提供しております。目玉商品は100mm*100mm以内の場合1200円で十枚買えるお買い得です。
  ▲シルクやレジスト色の変換(新品除き)もただでやっております(黒白紫青黄赤緑、ヤシ緑、ヤシ黒九つの色が選択できます)。
ご要望またはご質問がございましたらお気楽にmomo@pcbgogo.jpまでご連絡ください!

  
詳細はこちらへhttp://www.pcbgogo.jp/d




 認定書

 サンプル01

 サンプル02

 自動見積システムのキャッチャー
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 【PCBgogo】ゴールデンウィー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。