みんなだいすき!

楽しい我が家。だってみんな大好きだから。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さようなら

2007-11-29 00:48:31 | Weblog
島を離れる事になりました。大好きなこの海とさよならしなくてはならなくなりました。とても寂しいです。あっという間の10年でした。大変な事も沢山あったけど、島の時間は、とてもゆっくりと流れ、色んな事を洗い流してくれました。いつも穏やかな大島海峡を、ももまろの散歩の時にじ~っと眺めて過ごす時間が大好きでした。何年か・・・色々な事が片付いたら戻って来たい。皆様、本当にお世話になりました。12月15日に、上へ上ります。
コメント (13)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いします♪

2007-01-03 02:17:17 | Weblog


へへへっ!大晦日にケーキを作りました。ままちゃんケーキ、結構好評なのです♪
25cm×25cm位のケーキなのに1日でなくなってしまう・・・コ、コワイ!ま、ももとまろんも食べるからね。



元旦は、家族でカラオケボックスに行って、熱唱してきました♪SEAMOのマタアイマショウが、かあさんのお気に入りの歌です!



お父ちゃんは選曲中。我が家はみんなマイクを持ったら放さないタイプです ^_^;



オヤスミ中のももさん・・・



オヤスミ中のまぁさん・・・今年も色々大変だったまぁさん。皮膚科のお医者さんにかかったけど、完全には治りきらないので、ホリスティック医療を試している最中。アズミラのメガペットデイリーと、メガオメガ、ハーブのバードックプラス、レッドクローバーを現在服用中。目の周りの毛が生えてきました。すぐに効果が出る物では無いので、気長にやっていきます。ままちんは、ホメオパシーも勉強中。

今年も一年、何事も無く無事に過ごせますように!ずーっとこんな平和な生活が続きますように。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

贅沢病に悩む母

2006-10-16 01:57:40 | Weblog
全く・・・最近のまろんときたら・・・お父ちゃんが餌場から持ってきたシラバナ(アジの仲間)を圧力鍋でちゃんと煮て美味し~くしてあげてるのに・・・「これ、たべるんすかぁ」だって!マグロの刺身とかカツオの刺身は喜んで食べるのに!!なんちゅうヤツだ!まぁ、手作りごはんをあげているとみんなこんな感じだけど・・・こどものうちは何でもよく食べるんだけどね。「お肉が好き~」と言っておる。こんな時の改善策!食べなければ、さっさと片付ける!お腹が空けば何でも食べる!(でも残す)そして・・・お母ちゃんの餃子を盗んだ!嬉しそうな顔して!悪い女だ!(でも憎めない~)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ももまろの毎日

2006-10-04 22:35:52 | Weblog


お父ちゃんが出航の準備をしている。船の灯りがついた。
現在、夜10時。さっき(8時半)帰ってきたばかりなのに。あまり無理しないで。気を付けて。いってらっしゃい





朝、にぃが(息子)学校に行くのと一緒に散歩に出ます。今は暑いから、近くをぐる~っと周って帰ってきます。
帰ってきたら、朝ご飯を食べます。(おやつ程度だけどね)
それからももまろは、大暴れをします。(激しいプロレスごっこって感じ)
その間、母さんは片付け等をします。

夕方、また5時半頃お散歩にいきます。この時のお散歩は1時間位。芝生の上でかけっこをしたりしているのだ♪まぁさんは得意のくまちゃんパンチ!

夜、ご飯を食べ終わったら又お散歩。この時間はまちまち。殆ど今の時期はお父ちゃんの出航にあわせてお散歩。漁協の船溜まりをぐるりとまわる。

それから、夜寝る前におしっこ散歩。この時間は大体11時から12時くらい。
そして・・・ね~んね!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

運動会

2006-10-02 18:27:30 | Weblog
昨日は、息子の運動会でした。最近涼しいのでよかったなぁって思ってたら・・・ナント酷暑!最悪ゲーッ







いつも必ずどこかで踊りを間違えるんだけど、今年はちゃ~んと最後まで間違わずに踊りましたイガッタァ!



一世風靡セピアの前略:道の上よりを踊りました



リレーのシャッターチャンスを逃したバカ母です
結果は・・・私に似て4位でしたトホホ・・・

この後まぁさんのお散歩・・・疲れて辛かったぁお父ちゃんが沖に行くのも早かったし。バタバタした一日でした。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

決~めた!

2006-09-26 03:02:54 | Weblog


ちょっと恥ずかしいけどゴメンね。まぁちゃん



首の下。凄く痒そうでかわいそう。

まぁさんの湿疹が良くなりそうもない。心配だなぁ。皮膚疾患を長患いするのは良くない。(腎臓疾患になるから)痒くて辛そう。どうして獣医さんって(人間のお医者もそうだけど)解らない病気をわかっているフリをするのかな?皮膚科は本当に難しいのに。いきなり抗生物質と、ステロイドか、抗ヒスタミン剤を処方する。抗生物質なんて細菌感染がなければ全く意味が無いのに。まして菌の特定もできてないのに・・・不思議だ。

って、ことで、皮膚科の専門医の所に連れて行くことにした。一応ニューキノロン系のお薬はNGって事は伝えた。耐性菌を作ってなければいいのだけれど。

この状態を長く続けるのは良くない。元気は凄くあるんだけど。不思議なのは、好中球が増えて、白血球の値が正常って・・・どうして?細菌と戦っているんだったら白血球が増えて当たり前なんだけどなぁ。なんでだろう。アレルギーの子は、好酸球が増えるらしい。皮膚科の専門医の先生画像診断してもらったら、アトピーの疑いが濃厚だって。それはそうだろうな。アトピーの子は、細菌に対する抵抗力も弱いんだって。がんばれ!まぁちゃん。明日、また先生に電話して相談してみるよ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

大分涼しくなりました

2006-09-24 15:24:03 | Weblog


まったく・・・ももさんは、まぁさんにもお父ちゃんにも、オモチャにされて・・・この様に毎日踊らされています・・・



こうして、ももさんに狙いをつけて・・・エイッ!と、くまちゃんのような手でももさんをバーンと張り倒すのであった



最近、とてもハイテンションなまぁさんそれに付合わされているももさんは、た~いへん!マウンティングをしては走り回って喜んでいます(よだれを撒き散らしながら・・・)



台風が去ってから、なんだか秋めいてきました。まぁさんも、泳ぎに行きたい!って言わなくなりました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

悲しいね

2006-09-21 02:28:18 | Weblog
ビッダーズのオークションに成犬のアメコカが2人出品されている。彼女たちは、お話をできなくされている。どうして?しかも、声帯カットまでしておいて手放してしまうなんて!あんまりだよ。この子達だって「ワンワン!」しか言えないけど、ちゃんとお話してるのに。どうやら繁殖をしている人らしい。この子たちが人気犬種じゃないから手放すんだろうか?引取ろうか・・・そう思った。けれど、おトイレの躾が出来ていないのは決定的にOUTだ。ケージで生活してた子は、お散歩の習慣がついてもおしっこの我慢ができない。でもね・・・そうして容易く引取り手になると「この人の所に置いていけば必ず拾う」って思ってドンドン置いていくようになる。もっと、動物の法律を厳しくしてほしいな。こんな無責任な繁殖家が繁殖をできないようになればいいのに。動物を捨てる人を、もっと厳しく取り締まれればいいのに。捨てたら罰金100万円とか・・・みんなが幸せになってほしいのに・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トランスファーファクターその後

2006-09-18 15:56:36 | Weblog
まろんと、母さん、あれから飲んでみている。母さんの方は長引いていた風邪から(やっぱり風邪だったらしい)ようやく抜け出せそう。(トランスファーファクターのお陰かどうかは解らないけど)
まろんの方は、結構反応がいい。まず一日目には痒くて掻いて瞼などを傷つけたらしくて目やにが酷かった。それが翌日全くキレイになっていたん・・・?って感じ?
その翌日・・・明らかに違う事に気が付いた。トランスファーファクターを飲ませたら、新しい湿疹ができてない。お散歩の帰りもお腹がきれい。どうやら細菌の感染症等には凄い効果を発揮するのかも・・・だから、アレルギーそのものの効果については今の所「?ハテナ」って感じ。だけど、2次感染(アレルギーが元で掻いてブドウ球菌などに感染して人間で言うとびひのようなもの)には効果があるかも?!って感じた。健康食品って流行廃りがあるからあまり信用してないけど、トランスファーファクターはまんざらすてたもんじゃないって感じがする。薬ではないし、副作用もないしまろんにはもってこい!(ちょっと高いんだけど)
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ペットは物か?家族か?

2006-09-15 09:50:22 | Weblog
今朝、スーパーモーニングでこの事を取り上げていた。

それは、2件ともノーリードで起こったタクシーとの衝突事故だった。
確かに、我が子が物として扱われるのは悲しい。でも、実際には心無い人間が多い事も確か。なぜなら此処では私は変人扱い。実際「犬なんか飼って何になるの?」と露骨にいわれる。理由など存在するわけない。ただ、「可愛いから」「好きだから」なのに。なら、「あなたは何故子供を産むの?何か見返りを期待して産むの?育てるの?」いつもそう答える。人によって価値観が違う。人間の子供が嫌いなのに、可愛がれ!なんて無理。子供が嫌いな人は沢山いる。それは、犬も同じ。だから、親である私が、できるだけ迷惑をかけないように振舞う必要がある。糞を放置したり、放し飼いにしたり。そんな事したら余計に嫌われる。

確かにタクシー会社の「2,3万円の見舞金を払えば充分でしょ?」という返答はあまりにも非道だと思う。けれど、過失は両方にあると思う。

この事故について、コメンテーターの大谷さんがおっしゃってた事にうなずいた。
「被害者の方には申し訳ないけど、子供が道路を渡る時に親は細心の注意をはらうでしょ?子供をスーパーの前に繋いで待たせる事などしないでしょ?」と。(フレンチブル。オーナーが買い物中に繋いでおいたら、39歳の女がマンションの6階まで連れて行き、そこから落とされ即死したそうだ)
子供が連れ去られ殺される時代。精神を病んでいる人は沢山いる。だから母さんは、絶対にこの子達を置いて行かない。買い物の時、エアコンをつけて車の中で全部ロックして待たせる。それでも不安だ。だから誰かを留守番させる。車道でノーリードなんてあり得ない。散歩の時も必ず私が車側を歩く。なぜなら、車は私を轢けないからだ。相手にとってこの子達は「犬」なのだ。母さんは親だ。だからこの子達の安全を精一杯確保する必要がある。これは人の子の親も、同様だと思う。

自分が、自分達が悲しい想いをしない為に精一杯注意をはらおう・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加