ストローバレイ家の介護奮闘記

90→→92歳の母を支える4姉妹の泣き笑い奮闘記・・とその後

ねこねこさんとの逢瀬・第二弾、第三弾

2017-04-20 14:58:16 | 日常
               

4月11日に日本に来たねこねこさんですが、早くも今日で日本滞在を終え、アメリカに向けて出発です。

その前に、、、ということで、一昨日、昨日と2日続けて「おしゃべり会」をしました。

4月18日は新橋コリドー街の「土風炉」で、SAさんも一緒の3人の集い。

          

私とねこねこさんは6時に入店。仕事で遅れてくるSAさんを待ちながら、焼き蛤、つくね焼き、新玉葱の炭火焼、蚕豆、釜揚げ豆腐、など、季節のもの、珍しいものをしっかり食べ、しっかり飲みながらのおしゃべり。猫自慢やアメリカでの暮らし振りなどの話で盛り上がりました。

ねこねこさんの家ではこの夏庭にプールを造る計画があるらしい、、、。何とも楽しく充実した生活だということが偲ばれます。

私たちがすっかり出来上がった8時ごろSAさんが来て、その後はアメリカや日本や世界の政治情勢の話が中心に。「これからどうなっちゃうんでしょうね、、。」「う~ん。」結局溜息。それでも色々な視点を知ることができて、私にとっては勉強になるひと時でした。

+++

                

4月19日。一度位2人でのんびり、ゆっくりおしゃべりをしようと、築地「すし好」に集合。翌日日本を離れるねこねこさんのために、早めの開始、早めの終了を目指して、5時スタート。築地の町を眺めるのも半年振りで、何だかすごく懐かしい気がします。

          

今回は焼きホッキ貝、生ホタテなどをつまんだ後、車海老、桜海老、コハダ、鯛、サヨリ、白いか、ひもきゅう、雲丹などの握りを楽しみました。(やはりここのお寿司は抜群です!)

話題は家族のこと、子ども時代の暮し、2人が出会った頃の思い出、など思い切りプライベートなことばかり。子ども時代の家庭環境が似ているので、話がスッと通じるのかも、というのが2人の共通認識です。

心行くまでおしゃべりをして、8時に解散。ねこねこさんが次に日本に来るのは12月とのこと。それまでしばしのお別れです。次回会うまでお互い元気に過ごしましょうね!Bon voyage!(三女)
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Dちゃん入学祝@「日本橋 ... | トップ | 春の東北(1)三春の滝桜、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL