広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オスプレイは本当に安全でないのか?

2012-07-09 23:37:29 | Weblog
最近ニュースでよく取り上げられるオスプレイですが、
どのチャンネルをまわしても
「安全性に問題がある」
ということをよく言われております。
沖縄の市長や知事も同様の発言でオスプレイ配備には反対の意向を示しております。

さて、これについて疑問があります。
それは「オスプレイが安全性に欠ける理由」です。
過去に事故を起こしているということで取り上げられておりますが、どうなんでしょう?
7月1日頃の記事であったみたいですが、どうも今回配備されるオスプレイについて事故率は旅客機よりも低いということでした。
また、現状配備しているCH46について、老朽化で事故が発生する可能性が高くなってくることもあるということ。
さて、こうなるとメディアや首長達が言う理屈がまったく通らなくなります。
首長はどうかはわかりませんが、メディアについては少なくとも7月1日時点で数字としての結論が出ているにもかかわらず、これを隠して報道している。これが報道と言えるのか?一旦手をあげてしまって、恥をかくのが嫌だから真実を隠しているようにしか見えない。
まったく呆れるかぎりである。

とにかく、
「米軍関連」というだけで反対という姿勢というのは、あまりに短絡的で安直すぎる判断であると考える。
冷静さを保てないものはテーブルから外れるべきだ。
ジャンル:
政治
キーワード
オスプレイ オスプレイ配備
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 消費税増税について | トップ | メディアもお盆休み? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL