銀河後悔日誌、たまには

2014年12月14日より新発足しました。よろしくおねがいします。

使者よりも 賜盃抱けるか 正念場

2008-11-22 23:32:22 | 大相撲観測日誌
 平成二十年十一月(九州)場所(於・福岡国際センター)は、十四日目。友人宅で中入り後を観た。


  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会


 優勝者(◎)と同点者(千秋楽に決定戦)、幕下以上の状況など。

・序ノ口
◎7勝
 若駿河(西24)

・序二段
☆7勝
 透川(東49)・慶(西122)

・三段目
☆7勝
 乾王(東19)・東心山(西89)

・幕下
 勢(西53)は5勝2敗で終了。ただし、相手の大河に「つき手」があったため。来場所は中位には上がるだろう。
 荒磯部屋の生き残り、荒鷲(西41)勝ち越し。
 吐合(西20)負け越し。
 白塚(東8)は勝ち越し、風斧山(西10)は負け越し。
☆7勝
 琴国(東10)・千昇(東42)

・十枚目(十両)
 大翔湖(西14)勝ち越し、寶智山(東幕下5)負け越し。
 猛虎浪(西13)も勝ち越し。十文字(東幕下4)は4勝止まり。
 白馬(西12)五分、琴禮(西2)負け越し。
 翔天狼が11勝目、これで5敗の優勝は消えた。玉飛鳥(東8)は10敗目。
 白乃波勝ち越し、春日王が五分。
 若麒麟勝ち越し、北桜も五分。
 岩木山も11勝目。磋牙司(東12)は9敗となって陥落決定。現時点では、昇進枠は筆頭2人が上がるのみ。
 土佐豊が五分。
 霜鳳に敗れ、新十枚目の四ツ車は3人中ただ一人負け越し。
☆3敗
 岩木山(東2)・翔天狼(西9)
☆4敗
 玉鷲(西4)

 玉鷲は中入り後の結果による。3敗・4敗は揃って勝ち、明日はそれぞれ別の相手と当たるので、最大で巴戦の可能性がある。

 十枚目年間最多勝“争い”、対象者の星取は下記のとおり(シコ名・十枚目での年間勝敗・今場所の星取を示す)。

玉鷲  46-28  ○○○○○○○●●○○●●○
 以下圏外
白乃波 44-45  ●●○●○○●○○●○●○○
北桜  43-46  ○○○●○●○●●○●●○●

 玉鷲が勝ったので、単独最多勝が決定。在位5場所での達成だが、年間最多勝は翌年あまり活躍しない…。


・幕内
 玉鷲(西十枚目4)は10勝目、優勝争いに残った。木村山は負け越し。
 保志光(東十枚目3)が北太樹を破る。
 今日も中入り後の山本山、玉乃島を押し出してやっとこ勝ち越し。幕内の土俵でも初白星。今日は中入り後に取った十枚目3人は、揃って白星。
 千代白鵬勝ち越し。黒海、脆い。
 体勢を崩しながらも、光龍を押し倒して嘉風11勝目。これが好調の証しなのだろう。光龍負け越し。
 7敗同士、新入幕の武州山を叩き込んで、入幕14年目の土佐ノ海勝ち越し。
 阿覧を押し出して、豊真将は五分で千秋楽を迎える。とりあえず幕内は確保。
 栃煌山が一気に将司を押し倒し、5勝目。将司負け越し。
 豪風勝ち越し、時天空負け越し。
 今場所好調の両者、稀勢の里が高見盛を寄り切って10番。小結復帰は確実か? 高見盛は、9勝止まり??

 今日は落ちずに雅山、琴奨菊を叩き込んで10勝目。
 垣添が北勝力をあっさり押し出し。北勝力、何しに来たの?
 ちょっと時間がかかったが、豊ノ島が若の里を寄り切って9勝目。若の里は2枚目だったが、負け越し。
 電光石火で朝赤龍を押し出し、豪栄道4勝目。来年頑張れ?
 “把瑠都の形”で出島を寄り切り、9勝目。出島は6連勝から、まさかの負け越し。

 琴欧洲は勝ち越しに王手。
 今日の相手は、勝ったり負けたりの琴光喜。止まらず下手投げで仕留め、安馬は12勝目。もう大関に上げても良いだろう。

 千代大海は最古参の大関だが、白鵬にとっては敵ではない。と言うか、横綱と大関の相撲ではないね…。

☆2敗
 白鵬(横綱)・安馬(関脇)
☆3敗
 嘉風(前12)

 3人とも勝って千秋楽を迎える。決定戦の末、白鵬?
 嘉風は敢闘賞か? 殊勲賞は安美錦と安馬、安馬が優勝すれば稀勢の里も考えられる。技能賞は難しいねえ(毎度のことだが)…。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏雪大戦へ? | トップ | 熱戦を 制す王者が 有終美 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
大相撲九州場所:14日目の主な取組結果 (【Search-A's Enjoy Life】)
今日は、もぅ~これしかないでしょ!ということで、2番だけ(^^;) ● 琴光喜 9勝5敗 下手投げ 安馬 12勝2敗 ○ 左おっつけからの引きには「えっ令 聯怜」でしたが嶺 頭をつけて左差し右前みつの安馬、 右手で琴光喜の右足を払っ...
D大相撲08年11月成績:14日目 (バカピカ野球軍と配所の月)
■14日目順 部屋 親方 勝 敗 全 金 銀 給 二 三 優 PG PW 点 1
大相撲 平成二十年十一月場所 十四日目 (快便日誌)
観客の入りが悪く、その必要性に疑問符も付く九州場所ですが、興行的には千秋楽を見逃せないという、最高の形を作りました。 やはり、今場所のヒーローは安馬で決定。 明日の千秋楽を終えるまでは、優勝の行方分からず。 新関脇の把瑠都も九勝目を挙げ、地位安泰。 安馬...
大相撲九州場所14日目、阿夢露負け越し (てるKUNのよもやまBLOG)
 阿夢露なぁ……。隆の山といっしょに、上にあがってきてほしいんだけど。安馬は大関
九州場所 十四日目 両者相譲らず (日々感動!)
幕下 大真鶴○{/v/}鳥羽の山● 今場所は2勝5敗 また落ちてしまう。。 十両 北桜●{/v/}若麒麟○ 押し倒し 7勝7敗となっちゃった 今晩寝れない? 幕内 稀勢の里○{/v/}高見盛● 寄り切り 左四つ上手がっちり 雅山○{/v/}琴奨菊● はたき込み 豊ノ島○{/v/}...