銀河後悔日誌、たまには

2014年12月14日より新発足しました。よろしくおねがいします。

変革を見つめて

2008-01-01 23:30:59 | まんがの話題を中心に
 明けましておめでとうございます。平成20(2008)年も変わらぬご贔屓の程をお願い致します。


 さて、月刊「コミックブレイド」連載の『ARIA』である(何が「さて」なのかはさておき)。
 いよいよクライマックスに差し掛かり、コミックス最終巻は3月発売だという。わたしは4巻まで購入し、2巻まで読んだ。

 年末までの展開で、“後輩ちゃん”アリスは両手袋ペアから異例の水の精霊ウンディーネへ昇格し、親友の藍華も片手袋シングルから、やはりウンディーネへ昇格した。

 現在発売中の2月号にて、灯里がそれを知るわけだが、ついに、アリシアさんの計らいで、灯里もウンディーネへ。

 長い間仲良し三人組として、店は違うが、合同で練習していた3人。アリスが抜け、藍華も支店長として、離れてしまうことになった。


 ということで、それぞれの立場の変化とともに、いよいよ物語は終わりへ向かうわけだ。


 最後まで見守って行きたいという想いとともに、暖かい物語だけに、寂しい気持ちもある。

 まずは最終回を読んでから、というわけだが、さて?

にほんブログ村 漫画ブログへ
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい年へ | トップ | 或る平凡な日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
迎春 (ゲロロ艦長)
2008-01-02 22:34:32
紅葉橋律乃介様、明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

年末にARIA一挙放送を見たんですけど、コミックはもうそこまで行ってるんですか?(原作未読でして)
第3期放送が楽しみです。
賀正 (紅葉橋律乃介)
2008-01-02 23:41:10
 わたしはアニメを1期のみ(北海道では2期以降は未放送)しか視聴してませんが、良い作品ですね。原作を読み始めてしまいましたよ。ちなみに、ネットラジオもだいぶ長くやっていますね。

 原作未読とは失礼しました。あまりネタバレするものではありませんね。

 今年もよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
あけましておめでとう (144分の1から)
あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします。
2008年 あけましておめでとうございます (ホビーに萌える魂)
新年あけましておめでとうございます。旧年中、閲覧・TB・コメント頂きました皆様、大変お世話になりました。感謝申し上げます。