もるるんのよくばりポケット

いろーんなことに興味がある、ミーハーな働く主婦もるるんの日常や思ったことを書いていこうと思います☆☆

2017冬ドラマ最終回感想

2017-04-04 12:58:38 | ドラマ
4月になってしまいました。
冬ドラマも、すべて終了しました。
今クールは思ったより面白いものが多かったかも。
ということで、公約通り(笑い)最終回感想です。

ドラマも下火になって、特に視聴率はいまや10%超えれば成功という感じですが
でも、なかなか挑戦的なよいドラマもできていると思います。
クオリティが高いドラマをつくれば、評判は上がるって感じですよね。
私も、毎回リアルタイムではなかなか見れなくても、録画してみてます。
いまや、録画の人とか、あとから配信で見る人とかも多いんだろうな~


今回も自分の好きな順に・・・


1.「嘘の戦争」

最終回はみんないろいろな嘘をついて・・・
そして最後は、浩一は嘘をまたついて、バンコクへ。今度はどんな名前に?
空港での隆とのシーンはとてもよかった。
最後の二人の笑顔が、戦い終わった戦友という感じで、
お互いこれからも大変だろうけど、でもまた一つ大きくなったってことかな(特に隆)

浩一はこれで過去から解放されたんでしょうね。
興三が一度は地獄を味わったわけだし。

一番かわいそうなのは、楓かな。強がった嘘が切なかったけど。

毎回のテンポが秀逸で、本当に復讐してしまうのかと、途中は思ったけど、
でも、最後は納得いく展開で、本当に良かったと思います。

打ち上げで、草なぎくんと直人とマギーさんで演奏したらしいけど、
すごく仲のよいチームだったなとも思います。
キャストの信頼感などが、ドラマにも現れていたなって思いました。

直人、いい作品に出れてよかったね。
本当に面白い作品でした。



2.「銀と金」 

最後の麻雀勝負はドキドキしながら見てました。
まだまだ森田は銀さんにはかなわないんだろうけど、
でも、一緒に組まないかという提案をけって、一人で
やっていこうとする森田はかっこよかった。一匹オオカミなんだね。

いつか、銀さんと対決する日もくるのかな。
それを描いてほしいな。

深夜ドラマだったけど、テンポもよくて、
私は気に入って見てました。
池松くん、いいわ~



3.「カルテット」 

これもいいドラマだったなあ・・・
初回とかは暗いな~なんて思ったけど、回が進むにつれて引き込まれました。
カルテットの4人の演技もよかったし、坂元さんっぽいせりふの言い回しとかも
よかった。
坂元さんにしては、最後はずいぶんとすがすがしく終わったような気がする。
それにしても、いろんなことが途中でおきて、びっくりする展開だったな。

クドカンが旦那さんで、最後は刑務所にいたし。。。
真紀さんが真紀さんじゃなかったり。。。驚かされたな~

これからは4人は4人で音楽やりながら過ごしていくってことだよね。
よかったよかった・・・・

私はこの主題歌がけっこう頭から離れなかったりしてます。
女性陣の歌唱力はホントに抜群だと思います。




4.「スーパーサラリーマン左江内氏」

なるほど、佐藤二朗さんは、そういうことだったのね~という
最終回(笑い)
だから、いろんな役だったわけか・・・

って、このドラマの最終回の感想がこれか!!

ちょっと控えめな福田ワールドも面白かったな。
なんっていっても、キョンキョンの鬼嫁には笑わせてもらいました。
あと、ツボだったのは、左江内スーパーマンの飛び方。情けないんだもん。

特にストーリー性はなかったけど、(福田さんの舞台もそうだな)
でも、エンターテイメントとしては最高だったんじゃないでしょうかね。

賀来くん、ムロさん、中村くんにも笑わせてもらいました。
個人的には、ダンジョーさんじゃなくて宅麻伸さんと賀来くんの「おい」は
神でした・・・

でも、福田さんには、福田ワールド全開でOKな深夜枠でまたお願いしたいです。
 


5. 「増山超能力師事務所」 

事務所の面々のキャラがとても好きでしたね。
毎回、謎解きの方も、超能力を使ってちゃんとやってたし。。。
最後には、増山所長の奥さんの謎もわかったし。
面白かったドラマでした。

続編・・・期待したいな~



6.「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」 

ゲストが毎回本当に豪華だった。
そして、6人の息のあった演技もとてもよかったです。
企画自体面白くて、注目だったけど、最後には映画も完成してよかったな~
6人のワチャワチャした感じも毎回楽しかった。
松重さんのエプロン姿とかね。じゃんけんとかね。

また、こういうドラマ見たいです。
ほかにも出てほしいバイプレイヤーさんたち、たくさんいるんだけどな。



7. 「奪い愛、冬」 

水野美紀劇場でしたね。最後まで・・・
最後の最後。。。怖かった~まさかの蘭さん、妊娠だもん。
でも、水野美紀さん本当に妊婦さんだからね。

なんだかんだといっても、信さんと光は幸せだったんだろうね。
結局はみんないい人で、収まって。。。
ま、よかったんじゃないでしょうか。

それにしても、みんな怪演で怖かったわ~



8. 「真昼の悪魔」

遅れて始まったので、初回感想とかは書いてなかったんだけど、
田中麗奈さん、新境地を開いたという感じの悪魔を演じてましたね。

怖いというか、人を殺すことになんの感情も持っていないというのが
恐ろしかった。田中麗奈さんがきれいな顔だから余計恐ろしさを感じましたね。

最終回は、子供も生まれて地方で診療所を開いて、幸せそうに
暮らしていて。。でも、心には闇を持っていて。
娘を殺してしまうのかと思ってハラハラしたけど、
それでも、かつてひどい目に合わされ、それを恨みに思って葉子に
復讐に来た照美を殺めてしまうわけで。

ただ、最後・・・葉子は年老いて、病院に入院していて。。。
罪を償っても、心を病んでしまったようだった。
きっと報いなんでしょうね。

なんともいえないラストだったけど、テンポがあって面白いドラマでした。
この枠は、変な時期に始まったりするから、見逃してしまうことが
多いんだけど、ときどき面白いものもあったりするから、チェックしていこうと
思います。



9.「東京タラレバ娘」

え~~って感じでしたよ。結末が。
なんで、KEYくんと?早坂さんとでないの?

原作がそうなってるから、しょうがないのかしら?

でもさ、あれだけ結婚したいって言ってたんだから、
ここは早坂さんでしょう。と、思ってしまうんだけど。

結局、この3人・・・何にも変わらなかったってこと?
まあ、納得はしてるみたいだったけど。
切羽詰まってないんだよね。前にも書いたけど、
3人とも困ってないんだもん。楽しそうなんだもん。
だから、今のままでいいんだよ。きっと。

ってことで、なんか結論のない、ドラマだったなって感じです。




10.「下剋上受験」

ハッピーエンドでよかった。

まさか、ほかの学校の願書をお母さんが取り寄せてるとは。
第一志望には失敗したけど、第二志望に合格してよかった。

小学生の受験って、大変なんだね。
塾が流行るのがわかるな~

深キョンママがすごく良かったと思いますが、
なんか、お父さん、それでいいのか!って思っちゃったりして。




11.「住住」 

最後まで見ちゃったけど、別にどおってことないドラマでした。
でも、この3人のほんわかした雰囲気が好きで、
見てて癒されました。
二階堂ふみちゃんが、なじんでるのがよかった~

それにしても、脚本あるってことだけど、どこまでが脚本?




12. 「A LIFE~愛しき人~ 」

最後は浅野劇場でしたね。さすがでした。
キムタクはまあキムタクでした。
でもね、もう彼はキムタクというジャンルで勝負していけばいいんですよ。
と、今回思っちゃった。石原裕次郎だってそんな上手かったわけではないんだから。
あの路線で突き進んでください。

あれだけ、脇に主演級の芸達者を使ってれば、見ごたえのあるシーンが
たくさんできると思うけど。

最後は、二人で一緒に、愛する深冬の命を救ってめでたしだよね。
それで、病院も立て直して、キムタクさんはアメリカに去っていったわけか。
ハッピーエンドでよかったです。




今クールはたくさん見てたな~

あ!月9は、最終回だけ副音声で見てました(笑い)
内容は頭に入ってこなかった。
一生くんが好き勝手しゃべってて最高でした。


ってことで、私はやっぱり「嘘の戦争」が一番好きでした。


春ドラマの期待度。。。。早く書かないと始まってしまう。

直人くんは「母になる」に出演です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々の更新かな | トップ | 2017春ドラマ期待度 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL