∞ KEIKI ROAD ∞

ブログ引越しました。現ブログへは、トップページのリンクからどうぞ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ。

2006-12-31 23:59:59 | Diary
ブログ引越しました。

新しいブログはこちら → KEIKI ROAD

この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の。

2006-12-30 22:00:02 | Diary

先日キッチンの大掃除をしたらその夜、熱を出してしまいました。。。
我が家の大掃除のメインは床のワックスがけ。部屋、廊下、クローゼットが全てフローリングなので3日くらいに分けてやってます。そのワックスがけも今日で終了。合間に海に出てみました。

風が弱くてお日様があったかい

海の水も夏場と違って比較的キレイです。


冬でもサーファーがたくさん
辻堂は何もないところだけど、のんびりした時間が流れていていいところです。


私は明日から実家に帰ってしまうので、ブログの更新は今日が最後になりそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ピーチ姫を救い出せ!

2006-12-27 21:32:46 | Diary

でっかいキノコが欲しい。

火投げたい。

なにこのアリみたいなのうざーい!

何このキントンウン。


最近、こんな独り言が増えてます。やばいです。


スーパーマリオをやってるから。

実は私、子供のころファミコンってやつを持ってなかったので、マリオやるの初めてに近い。そりゃあ小学生のときに友達の家で2、3回やらせてもらったことはあるけれど・・・。
基本的にルールがわからん。
取説読まないタイプなんで、とりあえず電源入れて始めてみました。
でもすぐ死んじゃうー。
GAME OVERの文字を何度見たことか。
きっと相当下手なんだろーなー。
PSのクラッシュバンディクーに慣れてるから、バンディクーならスピンで倒せるのに!とか花は上に乗って倒せないの?!とか、いろいろ言ってます。マリオが小さくなったり大きくなったりするたびに、歓声をあげてます。土管に入れるのも知らなかった。横からいっちゃんに「たぶん土管に入れるよ」って言われて初めてすごーい!なんて感動したり。。。
あまりにもGAME OVERしすぎるんで、これから取説読もうかな。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

生クリームが・・・

2006-12-25 17:46:25 | Foods

クリスマスなので、ケーキを作りました。
いちごのショートケーキです。
スポンジは意外と簡単にできちゃいます。ま、多少の小さい穴は見て見ぬふりです。

スポンジが冷めたので生クリームを泡立てました。
電動ミキサーなので、あっという間。
ちょっとぼーっとしてみたら・・・あーら大変!

今までなめらかでつやのあった生クリームが、一瞬にして固まった。 Σ(´Д`lll)
変化する瞬間をぼーっと見てしまっただよ。
慌てて止めたけど時遅し。
ポソポソ生クリームのショートケーキの完成です。
小さめの写真でドゾー。




もうちょっとやってたら分離ですかね。。。(((;-д- )

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DOcooking! 牛すね肉の赤ワイン煮

2006-12-24 20:19:02 | Foods
ジングルベールジングルベールすっずが~なる~
イブのメイン料理はいっちゃんのDOクッキング~

今回のダッチオーブンレシピは、赤ワインなので、こがす心配はなさそう。こげちゃうとテンションだもんね。前回やったようなチキン一匹丸ごととか、ローストビーフも迷ったんだけどまだまだこがしてしまうので、これが一番失敗しなさそう。


国産牛すね肉 1kg
お肉屋に予約しといたんだけど、おじちゃん!分かれちゃってるやん!どーんとデカイ1ブロックを期待してたのに~。ま、しょうがないか。。。お肉にたこ糸を巻き巻きし、フライパンで表面に焼き色をつけたら、セロリ、パセリ、にんにく、ローリエなどと一緒にDOに入れ、しょうゆと赤ワインをドボドボ注いで準備完了!

ここから弱火で約2時間。

えっ 無理だし。
我が家のキッチンは誰が選んでしまったのか、コンロ2口が斜めに配置されたミニキッチン。今どき一人暮らしのアパートでも3口だったりするYO!私もよくこのキッチンで頑張ってるなーとつくづく思いまふ。

というわけで、DOにコンロを2時間も占領されてしまっては困るので、こっちでやってもらいました。


ベランダにカセットコンロ。

中が煮立ってくるとすっごーく良いニオイの湯気が立ち上ってきて、部屋の中までニオイが入ってきました。キキは料理のニオイが苦手なので、部屋の隅っこで丸まってたよ。
約2時間半後、完成。

一緒に煮た野菜たちは跡形もなくなっていて、お肉はホロホロに柔らかくなってました。味もよく染みて、すっごく美味しかった。大成功
レモンをかけて食べるとより一層美味しくなりました。


私もパエリアを作りました。初めて作ってみたんだけど、これ簡単~
こんなに簡単だなんて知らなかったです。時間もかからないし、いいねパエリア。

こんな感じのイブでした。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

でんきを消して、スローな夜を。

2006-12-22 10:32:30 | Slow
今日は冬至。一年の中で昼が最も短く、夜が最も長い日。

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2006年の冬至の日、12月22日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。




今年はどんなふうに長い夜を過ごしますか?


この記事をはてなブックマークに追加

豚基地【かつも】@藤沢

2006-12-21 23:59:48 | Cafe&Restaurant

ゆーさん、らみーと忘年会
藤沢駅南口の奥田センター内にある黒豚料理のお店かつもにて。

この看板の豚の何とも言えない表情がナイス。
忘年会シーズンだしなと思って予約したけど、お店は空いていて拍子抜け。私たちは1階の席だったけど、2階席もあるみたい。


まずはつまみいろいろ~。
海ぶどう、島らっきょ、ミミガー、チヂミ(だっけ?)、焼きごま豆腐。

そして・・・今回楽しみにしてた料理がこれ!
 アポロ2号

モロッコの料理だそうです。
たーっぷりお野菜の上に豚バラ肉が乗っていて、縦にながーい不思議な蓋をして火にかけて待ちます。写真右が出来上がりの状態。ポン酢か塩こしょうで食べます。ヘルシーで良いんだけど、もうちょっと何かが足りない感じ。期待しすぎた

次はこれ。
 サムギョプサル

韓国料理です。
鉄板が斜めになっていて、下に油が流れ落ちるようになってます。にんにく、ねぎ、キムチ、コチュジャンなどを巻いて食べます。ウマー お肉がもっと大きかったらいいのにー。あ、一緒に付いてくるえごまの葉は味が強いので注意だす。

最後にこれ。
 しゃぶしゃブー

日本の料理です。
黒豚のお肉は美味しいんだけど・・・やはりつけダレに工夫が欲しいところでした。

これで世界三豚料理を制覇

その度に鉄板やお鍋を入れ替えてもらい、手間かけさせてしまってすみませんー。
店員さんは豚の鼻Tシャツを着ていたり、メニューの豚の絵がキモかわいかったり感じは良さげでした。しかもリーズナブル!お酒も飲んだのに、安かったです~。


豚基地 かつも  ぐるなびもあり
藤沢市鵠沼石上1-5-15 奥田センター飲食街
TEL:0466-63-5555
営業:平日17:30~23:00(LO)/日祝17:00~21:00(LO)
定休:火曜

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

【ショコラティエ・エリカ】@白金

2006-12-20 16:26:48 | Cafe&Restaurant

たっくんが飽きてきたところでお店を後にし、有名なチョコレート屋さんが近くにあると聞いたので、行ってみました。あーたんは妹さんにあずけてShihoちゃんしばし自由の身に~。外に出るとたっくんご機嫌で歌を歌いながら小走りしたり、葉っぱを拾ったり、木に話しかけたり。かーわーいーいー。


ミントカラーが目印の「ショコラティエ・エリカ」。1982年創業、日本初のチョコレート専門店だそうです。バレンタインには大混雑するとか~。
よっしーのバックショット入りの写真をお楽しみください。(笑)
あ、たっくんがお店の外に座ってる~

お店のなかはちょっとだけイートスペースがあるんだけど、その横ではレジ待ちの行列がずら~っと。マダムでしょうか。ガネーゼでしょうか。


やっと辿りついたショーケース前。左側のショーケースには残りわずかなトリュフが並んでました。他にはクリスマス限定のチョコや、ミント、アーモンドなどの粒チョコ、板チョコなどたくさん種類があってどれにしようか迷いました。ざっと見た感じではミルクチョコ系が多かったようです。


ここの人気商品、チョコレートの中にマシュマロとクルミの入った「マ・ボンヌ」と、ミルク系が多い中、唯一のビターチョコの箱入りを買いました。このマ・ボンヌ、通常サイズのブロック、細長いサイズのバー、小さいミニがあり、私はミニにしました。ブロックは本当にでっかいです。あれは大人数用かな。

年末の帰省土産に追加~。
お楽しみは実家で。ウシシ(`∀´)


ショコラティエ・エリカ
東京都港区白金台4-6-43
TEL:03-3473-1656
時間:10:00~18:30
定休日:8月1日~31日, 12月31日~1月3日

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

気分はシロガネーゼ♪

2006-12-20 15:30:08 | Cafe&Restaurant

今日は前職場の同期友達と久々の集合。ヽ(*´▽`*)ノ
メンバーは、はるばる仙台から東京へやってきたShihoちゃん、都内に住むよっしー、海から来た私。
場所は白金。あたす白金なんて場所初めて来ましたよ。おのぼり丸出しで激しくキョロキョロしながら、プラチナ通りってどこさ?と歩いてるとでっかいイチョウ並木がドーンと目の前に出現。きっとこれがプラチナだろうと思って突き進むと現れたのはこのお城。

Cafe La Boheme(ラ・ボエム)」です。
お城の入り口で生後7ヶ月のあーたんとベビーカーを抱えたShihoちゃんを発見!何年ぶりだろうか~。でも以前と印象がぜんぜん変わってなかったからすぐに昔みたいにしゃべれたよー。
お店には先に到着してたよっしーと2歳半になるたっくんが待っててくれました。
っていうか、もう2歳半なの?!という事実に驚愕


お店はとーっても広くて、1階、2階、テラス席がありました。しかもこのシャンデリア!奥のツリーも大きかったー。そしてそして、1階ホールの中央部分で、幼稚園児とその親たちの集まりみたいなのをかなりの大人数でやっていてそれにも圧倒されてしまいました。きっとあれがシロガネーゼなんだよね??とコソコソ観察。


ランチメニューのAセットを注文。ワインがついてくるんだけど、ちっちゃかった~。サラダとスープの上にあるやつ。ホント小さいね。パスタは辛子明太子を頼んだんだけど、結構辛かったです。


写真左:あーたんとたっくん。写真右:Shihoちゃんの妹さんのわんちゃんタローくん。

あーたんとはハジメマシテでした。でもブログでいっつも見てるからそんな気はしなかったな~。やっぱりブログっていいですね。離れた場所にいる友達でも近況を知ってるから話題がたくさんできるし。あーたんはご機嫌で笑顔がとってもかわいかったまだまだお肌が柔らかくてプニプニするのが気持ちいい♪

たっくんはプレゼントした車のおもちゃに夢中
長い時間お店にいても飽きずに良い子にしてくれてました。
あのたっくんがもうトコトコ一人で歩いておしゃべりしたり歌ったりしてるってことに感激。子供の成長は早いねぇ。。。たっくんはわんちゃんが恐いそうです。犬を見ては「こわい・・・」と後退りしてました。びびり~なところは誰に似たのだ?

Cafe La Boheme
東京都港区白金台4-19-171F・2F
TEL:03-3442-4488


ちなみにたっくんとよっしー、白金台の駅でバイバイしたあと、地下鉄を乗り継いで家の最寄り駅まで行ったところで車のおもちゃがないことに気付き、どこで失くしたのかわからずそのまま再び白金台まで戻ったんだってー。そしたら白金台駅のホームのベンチに置いてあったらしい見つかってよかったね~。それにしてもごくろうさまでしたぁ。もうたっくんパパに見せてあげたかしらん?

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

スパッツではなく。

2006-12-18 20:20:13 | Diary


冬小物を買い足し
黒のレギンス、グレーのリブタイツ、ブラウンのタイツ。

レギンスって足部分は素足やん!って思ってたけど、これは結構分厚いタイプだからか履いてるだけで(*´∀`*)アッタカーイ です。長時間外にはいられないけど、室内にいる分には全然問題なかったっす。ちなみに電車に長時間乗っていたら暑くて暑くて我慢できず、上着を脱ぎました。レギンスのせいかどうかはわかりませぬ。

リブタイツはSHIPSで買ったものなんだけど、リブ具合がちょうど良くて、色違いでもう一つ買おうかな~なんて考えちゃったり。けどこれ一足(?)で3,000円もしちゃいます。(´ヘ`;)

ニーハイソックスはゆーさんに怒られるのでやめておいたよー。∩゜∀゜∩アヒョ


この子は毛だらけなので、寒さはへっちゃら

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

【DEMEL】のケーキ

2006-12-17 20:08:33 | Foods


ウィーン王室御用達の老舗洋菓子店「デメル」でケーキを奮発
デメルと言えば、「ザッハトルテ」という見た目からして非常に重そうなチョコレートケーキなんですけど、実は食べたことないです。。。


写真左
キルッシュタルト 450
アーモンド味のタルトにクリームが乗って、その上にダークチェリーとサワーチェリーがたくさん乗ったケーキ。ダークチェリーが大好きだから美味ーいタルト生地の中がしっとりしてて、洋酒(ラム?)の味がしてすごく好き。これ私好みですたー。

写真右
トラッフルトルテ 700
せっかくだからとこんな値段のケーキを買ってみたけれど、これは・・・うーむ。
中がしっとり系かと思いきや、実はすごーくポロポロしてて食べにくい!濃厚かな?っていう期待を裏切る甘めのチョコ味。(´・ω・`)ガッカリ・・・でした。



デメルには日持ちするケーキ、シュニッテンもあります。以前、いただいて美味しかったので年末の帰省土産に買いました。デメルはお菓子が入ってる箱がかわいい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ISLAND OVER THE HORIZON

2006-12-15 22:49:24 | Favorites


今日は待ちに待ったーレミオロメンのライブでした
会場は横浜アリーナ。さみー&らみー(もうコンビ名「さらみ」で良い?)と一緒。

私はどれもこれも聴き込んでいた曲だったので、終始一緒に口ずさみながら観てました。

アリーナツアーだからひょっとしたら派手な演出もあるのかなぁ?
ってちょっと思っていたんだけど、そんなことなかったですね。
スクリーンの映像や照明はとても手が込んでいたけど、ド派手系の演出はなくて、良かった。(よくTVで見るようなアイドルのライブを妄想~)

本当に照明効果すごかったですよね。
ブルーのライトが前後に動いて、その後切り替わる瞬間とか、鳥肌立ちました!

そして、新曲の「ISLAND」の照明には圧倒されました。
曲にもね。

光を求めて 闇も捨てきれてなくて
僕は灰色の空を眺めている


この曲は藤巻くん本人も言っているように、アルバム「エーテル」や「HORIZON」に収録されている曲とは真逆で、ものすごく閉じた曲。暗いっていう感想もよく聞かれます。
でも私はアルバム「朝顔」の曲や、インディーズ時代の曲とはまた違った閉じだと感じました。
いっこ抜けた後の閉じですかね。
あの声量のせいなのか、はたまたストリングスに騙されているのかもしれませぬが・・・



相変わらずのぐでぐでMC。(笑)
私が聞くようになってすぐにラジオが終わってしまい、レミオのトークが聞けないのが寂しかったんだけど、今日は3人の仲良しトークがまた聞けて、すごく嬉しかった~。

今日の藤巻くん明るかったよね
演奏&歌うことが本当に好きそうだったし
嬉しそうな笑顔でしゃべってたし
うん。明るかった。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

炭火焼【YAVORA】@藤沢

2006-12-12 23:17:00 | Cafe&Restaurant

久々のいっちゃんゴチです。
藤沢駅周辺で・・・どこにしよっかな~と迷ったんですが、家のご近所さんが働いているという炭火焼のお店がずっと気になっていたので『YAVORA』へ行ってみました。


炭火焼のお店なので、焼くところをガラス越しに見ることができます。お酒も、ワイン、カクテル、焼酎、日本酒、梅酒といろいろありましたぞ。
今日は梅酒にしてみました。
梅酒は、雑賀、鶯梅、八岐の梅酒、鶴梅の梅酒などなど有名どころがたくさん。私は山田十郎を飲んでみました。ちょっと酸味が強かったかな。その後飲んだ鳳凰美田で仕込んだ梅酒の方がさっぱりしてて私好みでした。


やっぱり年を越す前に生牡蠣でしょ~。(笑)
宮城・赤崎湾の生牡蠣だそうです。身が大きい!一口では食べられなかったです。味がしっかりしてて、美味い!もうちょっとクリーミーだったら言うことなしです~。

そして、馬刺しには赤味、ふたえご、たてがみといくつか種類があって、ふたえごっていうのを頼んでみました。ふたえごっていうのは、馬のあばら部分の3層肉のことだそうです。確かに白・赤・白の3層になってました。うん、これも美味しい!

今日はいい太刀魚が入ったんですよ~と店長さんがおっしゃるので、それを焼いてもらいました。写真右のやつなんですけど、切り身なのに大きいんです!ってことは・・・と太刀魚のサイズを想像してビックリ!かなりの大物だったそうです。食べると非常に油がのっていて、これまためちゃ美味!いっちゃんはご飯が欲しそうでした。ププッ


オススメは?とたずねると、蝦夷鹿ロース肉をすすめてくれました。だけど私、ラムとかもダメだし、ニオイのするお肉は苦手で・・・と悩んでいると、ぜんっぜんニオイないっすよ。とのことでお願いしました。
ホント、ニオイなんてなくて美味しかったです。

最後に焼きおにぎりを注文。
店長さんのご実家で作られたお米を使ったおにぎりだそうです。これも美味しくてペロリと平らげちゃいました。

炭火焼のお店ってちょっぴりいいお値段しちゃうけど、ここは新鮮素材の美味しいメニューがたくさんなのでオススメです

来年からお昼の営業も始めるそうですよ。その分夜終わる時間を早くして24時くらいが閉店になるそうです。


YAVORA
藤沢市鵠沼橘1-16-14 ヤマキビル1F
TEL:0466-26-9592

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスー

2006-12-10 17:00:38 | Diary


毛糸玉たちはこんなふうになったのでしたー。
キッチンの窓にぶーらぶら下げてみました。
これ実は青山のスパイラルマーケットでやっていたディスプレイのパクリ。 
お店では、毛糸玉をテグスでぶら下げてたからそうしようと思ってたのに、作ってたらなぜかそのまま毛糸でぶら下げることになりました。

窓には雪の結晶を模った飾りを貼って、クリスマス衣装の雪だるまが窓の外を覗いてるように置いてみました。これも100円ショップで買ったもの。グフ。


毛糸以外は例年とほぼ同じ飾りつけ。

写真左上のツリーも100円ショップのもの。飾りを少々つけました。
階段にはトナカイが3匹。これすごくお気に入り
らみーが作ってくれたビーズのツリー(写真右下)も出したよ!かわいー

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

【GRAND BLUE OCHIAI】@逗子

2006-12-09 22:40:15 | Cafe&Restaurant

逗子マリーナに行ってきました。車で通って見たことはあったけど、逗子マリーナを歩いてみたのは今回がたぶん初めて。ドラマや雑誌の撮影でもよく使われる、かの有名な背の高ーーいやしの木がブルーのイルミネーションでとってもキレイでした。

上手く写真に撮れなくて・・・。もっとキレイだったのになぁ。カメラ用三脚必須?!

今日の目的は逗子マリーナでディナー

じゃーん GRAND BLUE OCHIAIです。
逗子マリーナのこのレストランは昔からあったけれど、2006年7月に落合務シェフが料理監修に就任され、リニューアルオープンしたそうです。

今回Webで湘南のお店探しをしていたところ、前にゆーさんがブログに書いていた日本一予約の取れない店『ラ・ベットラ ダ オチアイ』の落合シェフというのを目にし、チェックしてみたら、ナント!12月9日逗子に落合シェフ来店の文字!速攻で予約。
あたしゃ落合シェフなんて知識持ってなかったので、事前に落合Webで基礎知識をお勉強。なんとも真面目で優しそうな方ですねー。


店内はこんな雰囲気。イタリアンなので気楽♪他のお客さんも地元の人っぽくみんな楽しそうにおしゃべりしていて、良い雰囲気でした。店内の照明が暗いのでお料理の写真はあまり写りがよくないです。(;´∀`)

ディナーは5,250円、4,200円、3,150円の3つがあり、いずれも前菜、パスタなどメニューから好きなものをチョイスする形式となっています。
コースメニューと言うといつも途中でパンを食べすぎてメインのときにはお腹いっぱいになってしまうアホーな私たちなので、5,250円と3,150円のコースを頼み、カルパッチョとメインをシェアさせてもらうことにしました。シェアしますと言わなくても店員さんの方からちゃんと聞いてくれました。



フォカッチャ。
きびなごの甘酢漬け。


生ハムのフルーツ添え。(生ハムメロンだす。)
トマトとモッツァレラのサラダ。



鮮魚のカルパッチョ。(スズキでした。)
カラスミのスパゲティ。
ウニのスパゲティ。


葉山牛のロースト。オニオン、レモンと塩、バルサミコのソースをつけて。
デザート盛り合わせ。タルト、みかん入りレモングラスゼリー、牛乳リゾットのモンブラン?
牛乳リゾットと聞いて、ん?!と思ったけれど、全然牛乳臭さはなく、何層かになっていて、混ぜるとモンブランの味で美味しかったです。でもリゾットって言うくらいだからお米なんです・・・。表現し難い。

お料理はどれも美味しかったです。でも、これ美味ー!っていうものではなかったような気がします。決して悪い意味ではないんですよ。パスタの固さも、塩加減もちょうど良かったし、他の料理もはずれがなく普通に美味しかったです。(いや本当に良い意味ですから。)これが毎日食べても飽きないイタリア料理なんだろうね、きっと。ということで意見はまとまりました。


あ、そうそう、肝心の落合シェフですが、私たちがパスタを食べているくらいのときにホールに出てきました。お~落合さんだ~!と見ていると、全てのテーブルにご挨拶してまわっていました。もちろん私たちのテーブルも。笑顔のかわいいすんごい腰の低ーい方でした。記念写真も一緒にパチリ

デザートを食べ終わるころ、落合シェフが今度は私服で登場。どうやらこれから都内に戻るため、帰ってしまうみたい。他の方に紛れてまたもや記念写真をパチリ
嫌な顔ひとつせずにみなさんに笑顔で接してました。ホント良い方でした。


ここのお店でぜひ書いておきたいことは、スタッフ全員の接客態度の良さです
都内の高級店のような気取った接客ではありません。でも料理や飲み物のタイミングはしっかり見ていてくれるし、マナーはきちんとしていて、尚且つみんな笑顔なんです。テーブルについてくれた方も気さくに話しかけてくれたり、私たちが結婚記念日だと言うと、実はあちらのご夫婦も記念日だそうですよ。とにっこり教えてくれたり。外で駐車場の案内をしているスタッフも笑顔でとても親切でした。
きっとスタッフ全員がいい雰囲気でお仕事しているんだろうなぁっていうのが伝わってきました。こういう店員さんのいるお店大好きです

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加