海外ドラマ☆SFワールド

海外ドラマレビュー(視聴記録)Netflix,プライム・ビデオ視聴中
-Live Long and Prosper

The4400 シーズン4 4話「他人の秘密」

2010-06-21 | The 4400
レンホフ上院議員は『LOST』ではロックの父親アンソニー・クーパー役でした。

The Truth and Nothing But the Truth

エイプリルのその後。
エイプリルはプロマイシンを打ち得た能力は、質問したことに真実を喋らせること。
エイプリルには嘘はつけない。
この能力を使い人の秘密に付けこみ、ゆすりやたかりをしていた。
そんなある日、ダイアナはやっとエイプリルを見つけ出す。

カイルはイザベルを匿い、コリアの書にある暗号解読に奮闘していた。

ショーンが目覚めて大量のプロマイシンが検出され、ワシントンからはその原因が問われていた。
トムはカイルからショーンにプロマイシンを打ったか訊いてみると否定する。
しかし、トムはカイルの部屋からこっそりサンプルを持ち出す。

ショーンにはレンホフ上院議員からシアトル市議会の補欠選挙に出馬しないかと言われる。
レンホフは4400の能力を政府監視下に置くという法案を通した人物だった。

エイプリルは彼と一緒にゆすりをしていたが、彼は殺されてしまう。
ダイアナはエイプリルがプロマイシンを注射したことで逮捕されることを懸念してモーテルに潜ませることにする。
だが、そのモーテルも足がつきエイプリルは連れ去られそうになる。

エイプリルが危険にさらされダイアナとトム、エイプリルは独自に彼を殺した犯人を追うことにする。
エイプリルの能力で犯人は自白、NTACに連行される。
エイプリルはNTACで聴取に協力したことで買われて雇われることになる。

ダイアナはNTACこそが自分の一部だと悟り、ベンには一緒にスペインには行かなという。

カイルのサンプルからプロマイシン陽性という結果がでる。
もちろんNTACには内緒にしているトム。
そのカイルはイザベルが暗号解読を進め、85年前に現在のことを予言するかのようなことが書かれていて驚く。
その中にはリストがあり、最後のページにはカイルの父トムの名前があった。
未来でトムはプロマイシンを注射することになるのだろうか。
そしてショーンは政治家になるのか?。

エイプリルは能力で悪事をしていたがイイ方に転びましたね。

お偉いさん方は神戸牛がお好きなのかしら(笑)。









『ドラマ』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スウィーニー・トッド フリー... | TOP | The4400 シーズン4 5話「... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | The 4400

Similar Entries