海外ドラマ☆SFワールド

海外ドラマレビュー(視聴記録)Netflix,プライム・ビデオ視聴中
-Live Long and Prosper

SING/シング 字幕版

2017-03-20 | 映画
脚本、監督は、『銀河ヒッチハイク・ガイド』のガース・ジェニングス!
イルミネーション創設者でありCEOのクリス・メレダンドリとの初タッグで贈るエナジームービー
ホントに元気が貰えるよ

アッシュの声をスカーレット・ヨハンソンが当てていると聞き、これはもう字幕版しかないね!ということで迷わず選びました。

スカーレット・ヨハンソンだけじゃない他キャストも豪華で満足。

まさか、これを見て感動して泣けるとは思ってもみなかった。

観終わった後には元気を貰って劇場を後にしました

コアラのバスター・ムーン…マシュー・マコノヒー
ハリネズミのアッシュ…スカーレット・ヨハンソン
ゴリラのジョニー…タロン・エガ―トン(キングスマン)
豚さんのロジータ…リース・ウィザースプーン
豚さんのダンサー…ニック・クローク
ネズミのマイク…セス・マクファーレン
バスターの親友エディ…ジョン・C・ライリー
像のミーナ…トリ―・ケリー
元スター歌手ナナ…ジェニファー・ソーンダース

台詞だけを吹き替えてるんじゃなくて、歌うシーンもそれぞれが歌っている。
皆、歌唱力抜群で本業は何?と思わせるくらいだった

「支配人ムーンは、客足が遠のく劇場に再び活気を取り戻そうと奮闘する」というありがちなストーリーだなと最初は思った!
だけど、終わってみるとあら不思議!
夢、感動、笑いって何だコレ最高じゃないか!ってなった。

キャラは、皆生き生きしてる。
歌うことが好きだから、そのシーンは更に光輝いてた。
抜群の歌唱力で歌で訴えてくるものがある。

アイドルグループ~なんちゃって日本人?キャラもいた(笑)。

楽曲は60曲以上も使われているそうです。

2の制作も決まっているそうで楽しみですね。



『映画』 ジャンルのランキング
Comment   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴースト・イン・ザ・シェル ... | TOP | ムービー43 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
SING/シング (日本語吹替版) 監督/ガース・ジェニングス (西京極 紫の館)
【声の出演】  内村 光良 (バスター・ムーン)  長澤 まさみ(アッシュ)  山寺 宏一 (マイク) 【ストーリー】 劇場を運営するコアラのバスター・ムーンは、以前は活気のあ......