海外ドラマ☆SFワールド

海外ドラマレビュー(視聴記録)Netflix,プライム・ビデオ視聴中
-Live Long and Prosper

X-MEN ファイナルディシジョン

2006-09-11 | 映画
自分の中では、今年一番のイベント(映画鑑賞の)X-MEN♪遂に完結?
今日は、ちゃんとエンドロールの後も見てきましたよ~。

←今日のお天気じゃないですよ。今日の作品はとっても良かったです。えっー、コミックから誕生したX-MENですが、ジャンルはドラマと言ってもいいくらい感動的でした。

ただ、前作を見ないと、凄い感動は出来ないかもしれません。特にエグゼビアを良く知らないと感動は薄いかも、です。

昨日、字幕について、ちょっと触れたのですが、翻訳の問題より、字幕スーパーが見ずらいところがありました。白い画面に細い字幕スーパーのシーンは、読みにくかったです。細い字幕の分だけ、文字が大きめにはなっていましたが。
その点を除けば、とっても面白かったです。ちょっと、ツッコミたいところはアリでしたが

20年前のエグゼビアとマグニートーがジーンの家を訪れるシーンから始まりましたが、マグニートーの見事な若返りには拍手です
エグゼビアは、あまりお変わりがなかったですね。ピカード艦長の時から、あまり変わらないですからねパトリック・スチュワート氏は(笑)。

で、実はエグゼビアマグニートーを期待したんですが、ジーンエグゼビアでした。実は、ジーンは生きていると思っておりましたので、それについては、やっぱりという感じでした。ビックリしたのは、2人が対決した事です。

し、しかも、ここでジーンに破壊されてしまうとは
結局、最強はジーンだったんですね。

いつも、面白キャラで応援していたのがミスティークでした。でも、今回は最初にキュアの犠牲になったので、変身が少なかった、、、
素に見事に戻ってしまいました。そんなミスティークを見放したマグニートー。自分も素に戻っていくのを嫌がって、心底ミュータント愛好者なんですね。

ジーンがマグニートーの仲間になったのも驚きでした。ツッコミたかったのは、そのジーンをローガンが殺してしまうんですが、キュアを使えば、死ぬ事はなかったのでは?と思ったんですよ、、、

でも、この疑問はエンドロールの後の最後を見た時に、もしかしたら、能力の高いミュータントにキュアは効かないのではないか。と思ったことで納得しました。

橋を破壊するシーンが、今回のメインイベント(制作費をつぎ込んだシーン)だと聞きましたが、圧巻でしたね。それとエグゼビアの墓標が出るシーンが悲しくて、悲しくて。その隣にはスコットが…。

ミュータントの数は、圧倒的に増え、いろいろな能力がお目見えしました。その中でも、さりげないのが自分の父を助けるエンジェルがいい役目(最後のシーンも)をしたと思います。

キュア開発の鍵を握るリーチ役のキャメロン・ブライトは、ドラマでも活躍していまして、ダークエンジェルにも出演しています。スターゲイトSG-1では、日本では未放映のシーズン9の11話に登場するようです。
また、「ウルトラヴァイオレット」ではシックス役を演じていました。

本当に完結?なんでしょうか。マグニートーが淋しく一人チェスをする最後のシーンでは、能力復活の予感&エンドロールの最後には…
個人的、思いいれで次回もなーんて。。。


ちょっと追記
マッコイ博士は、ドクターマッコイを思い出すぞ~。名前だけ





『映画』 ジャンルのランキング
Comments (22)   Trackbacks (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« X-MEN2 麦人さんのエグゼビ... | TOP | バビロン5 #106 The Fall o... »
最近の画像もっと見る

22 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
観たわよー。 (Deanna)
2006-09-11 18:40:51
日曜洋画劇場で、麦人版エクゼビアの放送が二週連続であったせいか、映画館で字幕版をみていてもどこかしらピカード艦長を感じてしまった私。彼は、やはりカリスマのあるリーダーってのが似合うのでしょうか。

 ジーンとウルヴァリンのあの最後のシーンは、観ていて切なかったです。何よりも切なかったのは、エクゼビアVSジーンのシーンですが。

 エンドクレジットのあとの「あれあれ??」というシーンは、エクゼビアが第三者に自分の意識を移せるから…という話らしいのですが、詳細は私もわかりません(汗)。



 そうそう、最近バビ5のファーストシーズンのDVDをそろえました。ぼちぼち続きもそろえます☆
TB (satoshi)
2006-09-11 20:04:27
もう見に行かれたんですね。

僕はTVで連続放映された「1」は見逃したけれど、「2」は見ましたよ。

日本語吹き替えで見たのは初めてだったけれど、とても楽しめました。

僕も早く「3」が見たい!



なんか噂では「4」もありうるとかですよ。

それとウルヴァリンを主演にしたスピンオフの話も進んでいるのでそのためかも?



ネタバレ全開だそうで、今のところは見ないようにしますね(^o^)丿
悲しい物語でした (モリー)
2006-09-12 00:17:06
Deannaさん、DVDもレンタルして、ここのところX-MENに浸る日々でした(笑)。字幕で観ても、やっぱりピカード艦長でした。パトリック・スチュワート=ピカード艦長=麦人さんになっちゃってます。



>エクゼビアVSジーンのシーンですが。

これ凄いショック!!墓標が映るシーンの度ウルウルって私だけだったみたい。。。



ラストの詳細は、satoshiさんが仰るように次回作があるということで、それまでのお楽しみにしましょう。



>バビロン5

放送の方は、あと4話でラストです。なんか寂しい。
次回作 (モリー)
2006-09-12 00:24:39
satoshiさん、地上波放送の吹き替え版、楽しかったですね。

「4」があるんですか!嬉しい~。スピンオフも

「3」はウルバリンが主役???という感じでしたからスピンオフはウルバリンをバッチリ描いて欲しいですね。ウルバリン、誕生の秘密が明かされないまま「2」で生みの親が死んでしまったので、この辺りも知りたいです。



「3」をまだ、ご覧になってないと思ったので、TBネタバレ全開と書きました (^^)



TB感謝です♪ (ジョウ)
2006-09-12 01:03:02
ミスティークが普通の人間になっちゃった時、マグニートーが「美しかったのに」と残念がってる様子がコミカルであると同時に象徴的でしたね。



エクゼビア、まさか、あんなことになるとは…!私もピカード艦長が死んじゃったみたいで悲しかったです。



実は私、エンドロールの後は見てません。他の映画の開始時間、ギリギリだったものですから…。DVDが出たら見てみようかな?
最高でした! (みにまる)
2006-09-12 10:42:11
驚きの連続!まさかのピカード艦長、、、

あんなのなしだー!!と思ってたら

最期のあのシーン????

やられました、、、



続編いつでも作っていいよ~的な終わり方でしたね。

とりあえずはウルヴァリンのスピンオフが楽しみです。お気に入りのキティも出して!
心臓に悪いぞ~。 (モリー)
2006-09-12 18:20:38
ジョウさん、こちらこそTB&コメントありがとうございます。

マグニートーは、「美しかった」と残念がっていたわりにはミスティークを見捨てましたよね。マグニートーがアルカトラズを狙ってること、バラされちゃいました。女の恨みは怖いわよ~。というのが現れていたのが面白かったです。

ピカード艦長が、粉々になっちゃう!と思っちゃいました。STファンは、心臓に悪いぞ(笑)。



ジョウさん、エンドロールの後、是非DVDでご覧くださいませ。

私は、時間を間違えて1時間前にシネコンの駐車場に止め、エンドロールの後まで観ていて、危うくアウツになるとこでした。(超過料金が…)
面白かったですね! (モリー)
2006-09-12 18:28:02
みにまるサン、最後の最後にあんなことが…。びっくりでした。

キティ、可愛かったですね。弱々しく見えて大丈夫かな?と思ったら、いい活躍っぷりでした。

ミュータントにオカマちゃん?いませんでした。あのキャラがよく分からなかった(汗)。



ウルヴァリンのスピンオフも作られたら、観に行きますよ~。キティは成長株だから登場すると思います。

続編の話も嬉しいけれど、ピカード艦長は出演してくれるのかな?
Unknown (X^2)
2006-09-12 20:24:26
ラストのあれは、どうなんでしょう?ジーンに続き同じ手を何度も使うとファンも擦れてきて、誰かが死んでも「どうせまた復活するんだろう」と感じてしまうのでは。

ところであの大臣って以前に登場してましたっけ?そもそも彼の能力が今ひとつ解らなかったのですが。一方で、前話の悪魔のような姿のテレポーターはその後どうなったのでしょうか?
原作のアメコミ (モリー)
2006-09-12 22:22:25
X^2さん、原作のアメコミを知っていると、ラストシーンが理解できるようです。それによると、死んだというよりは、彼は変化なしのようです。

TBを頂いたみにまるさんのところに、その答えがありますのでワープしてみてください。

大臣は、初登場ですね。最初のシーンにあったのですが、ミュータント省というのが、2での騒ぎで作られたようでした。その初代大臣に抜擢されたようです。彼は猛獣で怪力という変異をとげていたようです。

テレポーターはどうしたんでしょう?まさか、キュアを打ちにローグと一緒に並んでいたとか???
まだまだ? (satoshi)
2006-09-13 18:10:06
涼しくなってちょっとお鼻がグズグズ気味になっていたら、夏に逆戻りした感じで暑かったり・・・そして天気が悪い日が続いて少し寒かったりで、体もなかなかついていけないです。



「X-MENファイナルデシジョン」は評価が良いようですね。

僕のこの前、TVで放映された「2」は見たのですが、日本語吹き替え版でははじめて見て、これを見ると「3」が見たくなりますね。

番組の後で、ヒュー・ジャックマンとハル・ベリーも出てきたし、NHKの「英語でしゃべらナイト」でも2人のインタビューがあって、2人ともとても素敵でしたよ。



今回の監督の話では「ラストが4があってもおかしくないようなドラマチックな終り方をしている。」って話されてるけれど、ひょっとして「4」も?

それにウリヴァリンを主人公にしたスピンオフ作品の話も進んでいるいるので「X-MEN」はまだまだ楽しめそうですよね。

ファイナルデシジョン (モリー)
2006-09-13 21:28:25
satoshiさん、季節の変わり目は暑かったり、寒かったりで体調が優れないですね。お体をお大事に。



ファイナルデジションの宣伝は凄いですね。地上波ではないですが、CS放送でもヒュー・ジャックマンとハル・ベリーのインタビューが特番でありました。そう、お二人とも素敵でした。



全米での興行収入はトップだったんですよね。こんなに人気なのに終わらせないんじゃないかな?と思ったりもしていたんです。続編は是非!

スピンオフのほうは、ほぼ決まりらしいですね。まだまだ楽しめて良かった(^^)

楽しめました (りりか)
2006-09-21 20:00:06
こんばんは!

マグにートのチェスのシーンやエンドロール。次を匂わすような?でも、あんまり引っ張りと今度は面白くなくなりそうなので「ウルヴァリン」のスピンオフを楽しみにしたほうがいいかもしれませんね。

しかし、ヒュー・ジャックマンって普段はあんなに小顔でハンサムなのに、この役ではいつも狼男を連想してしまう私です。ワイルドが素敵と思っていらっしゃったらすみません。

サイクロップス(スコット)あっけなかったですね。私の中では一番だったので、えって感じでした。

後ほどTBさせてもらいます。
楽しかったですね。 (モリー)
2006-09-21 22:39:09
りりかサン、こんばんは。

TBありがとうございます。

ウルバリンのスピンオフも楽しみだけれど、あのエンドロールとかを見せられたら、なにそれって気になります。もう一つくらい見たいな(笑)。

ワイルドなヒュージャックマンもいいかな(^^)

あの狼男と意外と強くない能力がいいかも。今回のウルバリンの最強なものって愛でしたもんね。

サイクロップスもあっけないのはビックリでした。

ジーンが生き返り、サイクロップスとウルバリンのバトル(恋の)を期待したんですけど、あっけなくてビックリの一つでした。今回は、りりかサンと好みが分かれましたね
リターンズ (りりか)
2006-09-24 03:27:55
こんばんは!

またまた遊びに来ちゃいました。

「スーパーマン リターンズ」見てきちゃいました。そこにはハンサムなスコットがいて、大画面でしっかり楽しめましたです。嬉しくって!!うふふ!!

>あの狼男と意外と強くない能力がいいかも。

なんだか分かるような気がします。素敵俳優ぞろいですね。

スーパーマン見て思ったのですが、ブライアン・シンガー監督また「X-MEN」でもリターンズってやってくれそうな気がしました。日本でも人気のあるアニメ「ドラゴンボール」なんかもいくらでも続いているような気がするので・・・。



TBご迷惑送れないみたいですみません。時々ダメな時があるみたいです。すみません。
スーパーマンシリーズ (モリー)
2006-09-24 17:46:28
りりかサン、こんばんは。

スーパーマンシリーズって、恥ずかしながらバッチリ見たことがないんですよ。ドラマをちょっぴり見たことあるんですけどね。

スコット出ていたんですか。やっぱり大画面で見るといいですよね!ハンサム君のアップは(笑)。

「X-MEN」は原作がアメコミでネタは沢山ありそうだし、ファイナルデシジョンは邦題で、ラストという意味ではないそうですから、続編はあるかもですよ。



TBの件は、同じブログでも送れないとこと、送れるところがありますね。何の関係か?次回にもトライしてみます。
TB&コメントもありがとう。 (satoshi)
2007-01-08 22:06:49
同じく僕もとても楽しめましたよ。
20年前の登場シーンはじっくり見ましたが、マグニートーはCGだったとは全く気づきませんでしたよ。
エグゼビア教授が塵となってしまったシーンは驚きました。
でも最後の最後のエンドロールのあとで(^o^)丿
もし「4」を作らなかったら絶対に許しませんよ(^o^)丿

「X-MEN ファイナルディシジョン」のDVDに特典で「プリズン・ブレイク」の第1話「マイケル」が入っていました。
最近のアメリカのTVシリーズはTVドラマの枠を越えて、変な映画よりもずっとつくりが凄いですよね。
最近、「スーパーナチュラル」「LOST」なども1話だけ見せててって言うのが多いですよね。
出来たら1話だけでなくDVD1枚に入っているいる2話とかだったら嬉しいのだけれど(^o^)丿
Unknown (hiroaki0907S)
2007-01-09 17:06:19
ということで今更のコメント、失礼しますモリーさん。

なんかパトちゃんの出番が少なくて不満です(笑)。
モリーさんが書かれているように、「プロフェッサーX vs マグニートー」…これ、観たかったなぁ~。

しかしラストの「ジーン vs ウルヴァリン」、あっさりした決断のように思いますが、シリーズ全作を観てるからこの究極の選択は大賛成。日本映画なら中途半端に助けようとするんでしょうけど、アメリカ映画ってこの辺がバッサリやっちゃいますね~。この辺は宗教観の違いかな~?なんて最近考えたりします。
面白かったですね。 (モリー)
2007-01-09 18:45:13
satoshiさん、20年前のシーンのマグニートーCGは教えてもらったんです。私も気が付きませんでしたが、あまりに上手い若返りに気になっていました。
エグゼビア教授が塵になるなんて、全く予測してなくで大ショックでした。あのあと墓標のシーンで涙が
「4」絶対に製作してほしいですよね!

「プリズン・ブレイク」面白いですよ。
実話らしいですから
そうなんですよね。1話だけ見せておいて次から次へと、という戦略ですね。TVのほうでもプレミアで観ると、それにはまり、今週から15本も1週間に見る羽目に陥っています。
Unknown (モリー)
2007-01-09 18:59:38
hiroaki0907Sさん、コメントお待ちしていました
そうそう前半で塵になったパトさんは活躍の場が少なかったですね。
しかも、4があっても、もう出演はしないらしい
だからこそじゃないけど、「プロフェッサーX vs マグニートー」これは観たかった!

宗教観の違いは映画やドラマにはありますよね。
そこまで深く考えなかったんですが、ジーンは今回、生き返ったから、ラストはこれでいいのかも…と思ったりもしました。
カートライト衝撃波を使え (たかが)
2007-02-11 17:43:18
手を叩いてパンッ!!

良いですね。

時間差コメントでした。
Unknown (モリー)
2007-02-12 00:46:50
たかがさん、衝撃波が消えちゃうような時間差のコメントになっちゃいました(汗)。
手を叩いて、パトさんがまた登場できるようにしてよ~。
まぢな話、ラストは続きありありでしたがパトさん出演はないのでしょう?
X-MENは好きですけどね、パトさんから入ってるんで…。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

20 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
X-MEN: The Last Stand(2006,U.S.) (The Final Frontier)
ブライアン・シンガー監督からブレッド・ランナー監督に変わった3作目。Final Decisionって、邦題だったのね… X-MEN: The Last StandプロフェッサーX(Patrick Stewart)の右腕だったジーン(Famke Janssen)の死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-ME ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (映画チラシ館)
  2006年 104分 監督 ブレット・ラトナー 出演者 パトリック・スチュワート 、ヒュー・ジャックマン、イアン・マッケラン、ハリー・ベリー、ファムケ・ヤンセン、アンナ・パキン ミュータントの超能力を無効にする新薬キュアが開発され、それを不必要 ...
チェスとホロデッキとウルフガイ (アメリカに暮らす)
『X-Men: The Last Stand (X-MEN ファイナル ディシジョン)』(5/26全米公開、PG-13指定)を見た。これは『X-Men』の第3弾だが、監督が代わった(ブライアン・シンガー→ブレット・ラトナー)こともあってか、前2作を見てなくても世界観や各キャラの特徴がすぐに把 ...
X-MEN ファイナルディシジョン 95点 (みにまるの平凡(ヘブン)な日々。)
★ネタバレあります。映画を観終わってから見てね。★ X-MENサーガの最終作。監督が変わっちゃってどうなることか?と思っていたけど それも杞憂。観終ってみるとすっごく良かった!というのが正直な感想^^ どんどん主要キャラが死に・・・アクションも ...
X-MEN/ファイナル・ディシジョン (Akira's VOICE)
終わるようで終わらない完結編もどき。 まだまだ続いてほしい!
X-MEN The Last Stand (STAR TREKな日々)
X MEN ファイナルディシジョン 1と2の監督のブライアンシンガーだ「スーパーマンリターンズ」で絶妙の演出をして、 バトンタッチしたブレットラトナーには一抹の不安があったが、、、 見てみると、 前作までのイメージを踏襲して、 彼なりの味を加味して巧く ...
★「X-MEN:ファイナル ディシジョン」 (ひらりん的映画ブログ)
06年9/9の公開初日のナイトショウ(23:50~)で観て来ました。 おさらいで、1・2作目は事前に見ておいたよーーーっ。
X-MEN ファイナル ディシジョン 2006-50 (観たよ~ん~)
「X-MEN ファイナル ディシジョン」を観てきました~♪ 愛する息子が、ミュータントに変わってしまったことに悩む科学者が、ついにミュータントの特殊能力を取り消し人間に変える新薬「キュア」の開発に成功した。ミュータント達は、人間になるのかそのままミュ ...
X-MEN/ファイナル ディシジョン ~劇場にて~ (三日月のしっぽ。)
  X-MEN/ファイナル ディシジョン・・・評価 4.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 人間との共存を願うミュータントの組織「X
X-MEN ファイナルディシジョン (The Tea Break)
前作1・2をずいぶん前にビデオで視聴。ちょっぴり内容忘れかけていた頃。たしかドラマ「ミュータントX」みたいな作品だったなって思っていました。先日会社においてある雑誌で「スーパーマンリターンズ」と「X-MEN
X-MEN:ファイナル ディシジョン(X-MEN: THE LAST STAND) (わかりやすさとストーリー)
●まるで余分な脂肪が全く無い一流のスポーツ選手が最高の技術と技を披露してくれるかのような美しさのある、ミュータントであるアナタの生き方の琴線に触れる、遠いようで身近な作品●
X-MEN ファイナルデシジョン (映画批評)
現代に近い近未来。 ジーンを失ったX-MEN。 恋人を失ったショックから立ち直れないサイクロップスに代わり、ストームがプロフェッサーXの補佐として学園とX-MENの指導に当たっていた。 新X-MENはストーム、ウルヴァリンに加え、コロッサス、アイスマン、ローグ、 ...
「X-MEN ファイナル ディシジョン」 テーマを貫きシリーズを見事に締めくくった! (はらやんの映画徒然草)
ブライアン・シンガーが「スーパーマン リターンズ」の方を選択して、ブレット・ラト
『X-MEN:ファイナルディシジョン』’06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじミュータントを人間に変える新薬“キュア”が開発されウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)、ストーム(ハル・ベリー)らミュータントたちは究極の選択を迫られることになる。その一方、仲間を救うために死んだジーン・グレイ(ファムケ・ヤンセン)が復 ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (◆ 超独断的番付☆映画・DVD・ドラマを勝手にランキング!! ◆)
今日は昨日に引き続きティップネス体験レポについて書こうと思っていたんですが、サイバーバズさんからご提供のティップネス内部の画像がまだ届いていないみたいなので、先日見たX-MENの記事を先にUPしちゃいま~す。 ティップネス体験レポは明日に順延 ...
X-Men - The Last Stand (barry雑言)
いや、勉強不足と言われればそれまでだけど、何なんだ?このタイトル。 画面からタイトルが流れ始めて、ビックリ。 原題が「X-Men - The Last Stand」 邦題が「X-MEN - ファイナルディシジョン」 いや普通に「X-MEN - ラストスタンド」じゃダメなのか? ...
X-MEN ファイナルディシジョン (ビデオ鑑賞日記)
2006年 104分 監督 ブレット・ラトナー 出演者 パトリック・スチュワート 、ヒュー・ジャックマン、イアン・マッケラン、ハリー・ベリー、ファムケ・ヤンセン、アンナ・パキン ミュータントの超能力を無効にする新薬キュアが開発され、それを不 ...
1月購入のDVDその1…X-MEN ファイナル・ディシジョン 特別編 (悪趣味日記)
新春第1弾はこちら…。1:X-MEN:ファイナルディシジョン 特別編画像はAMAZONから借りパチ…。まあAMAZONから買った品なので、いいか(笑)。早速の鑑賞であります。この週末鑑賞した作品の1つが「スーパーマン・リターンズ 特別編」。HANさんレビューにて、これ、 ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 105分 監督 ブレット・ラトナー 製作総指揮 スタン・リー 、ジョン・パレルモ 脚本 ザック・ペン 、サイモン・キンバーグ 音楽 ジョン・パウエル 出演 ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、パトリッ ...
XーMEN:ファイナルディシジョン (たかがの「夢中大作戦」)
取り敢えず邦題がベタ過ぎて嫌い。 X-MEN:ファイナルディシジョン 特別編ヒュー・ジャックマン (2007/01/06)20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンこの商品の詳細を見る ちゃんと意味のある副題が存在し