mola_circus モラを楽しむ

パナマのクナ族が着ているモラ(ブラウス)は、模様がまるで絵画のようです。いっしょにモラを楽しみませんか。

クッション

2017-05-18 | ポジャギ
ポジャギの縫い方には、
巻きかがりや、ぐし縫い、サンチムの他につまみ縫いというのがあります。



つまみ縫いというのは、文字通りつまんで形をつけたものを縫うのですが、この時折り目をつけた折り山から約1㎜下をぐし縫いします。

以前色違いのものを作りましたが、縫ったつまみの高さが高く不細工でした。

今度はましにできそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 翡翠煮 | トップ | 由布岳 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
難しそう。。 (ebiten)
2017-05-18 09:18:39
おはようございます。

ステキな布地の色ですね。私の好きな色ですの一つです。
たった1mm下を縫うのは、しかも全て1mm下に揃えて(つまみの高さを揃えて)縫うのはとても難しそうですね。
でも出来上がりの布の模様がとても美しいです
続き。 (ebiten)
2017-05-18 09:20:00
この布は光沢がないのでシルクのようでは
ないみたいですが、何の素材ですか?
ebitenさん (chiyoe)
2017-05-18 18:02:41
こんにちは。

そんなに難しい手法ではありません。
とにかく折った山のすぐ下を縫います。

布はモシ(麻)です。

色がグレーに見えていますが、本当は黄緑です。

出来上がった時は、色にも気を付けて撮りますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。