mola_circus モラを楽しむ

パナマのクナ族が着ているモラ(ブラウス)は、模様がまるで絵画のようです。いっしょにモラを楽しみませんか。

長崎市南山手町

2016-11-07 | 雑記
長崎市南山手町
大浦天主堂の住所です。
スマホで撮ると表示されます。

ツアーでの長崎行きでしたので、
昼食の後の自由時間は2時間しかありませんでした。
長崎市美術館へ行くか、ベタな観光のグラバー邸へ行くか迷いましたが、何しろ久方ぶりの長崎ですので、
やはりグラバー邸を見ないでは心残りになりそうで
「大浦天主堂 グラバー邸 眼鏡橋」のコースに決まりました。



大浦天主堂です。
内部は撮影禁止でしたので、美しいステンドグラスは眼の中です。

ここからグラバー邸までは近く、案内に従って歩きました。
坂道にある洋館へは「動く歩道」で移動です。
途中、小さな池の鯉のメタボなのにびっくりしたりしました。(ほんとうに太りすぎている金色の群の鯉に目を疑うほど驚きました。写真は可哀想で撮れませんでした)



グラバー邸です。







ランプが好きなので、どれも天井に目がいっています。

素敵ですが、グラバー邸はとても古びてしまっている印象がぬぐえませんでした。



温室だけが華やかな花で埋められ、現在を生きているようです。
文化財の保存は難しいこととは思いますが、
長く綺麗なまま長崎の顔として残って欲しいと思いました。



眼下に見える港には、すぐ眼の前に湾内遊覧の時にも見た豪華客船が横たわっていました。

これでたった一日の長崎の旅は終わりです。

次があるなら、「夜景」を観に行きたいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長崎港遊覧 | トップ | アサギマダラ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どのくらい? (ebiten)
2016-11-07 10:00:23
おはようございます。

大浦天主堂もグラバー邸もテレビでしか見た事がないので天主堂の中のステンドグラスが見たいです。

紅白歌合戦の時に福山さんが
グラバー亭の庭から中継で歌っていましたよね♪
グラバー亭の中がとても綺麗ですが、周りとか改修を
したことがないのでしょうか?

豪華客船、遠目に見ても豪華な客船ですね。一度は乗って旅したいです。

池の鯉がすごーく気になります太った鯉を
見た事がありますが、写真で撮るのも可愛そうなほど
ってどのくらいのメタボなのでしょう?
見たいなーー
こんばんは (bamuse)
2016-11-07 22:14:29
こんばんは

2時間の自由時間で、ポイントを効率的に回れましたね。
グラバー邸、写真で見るときれいですが、手入れをしなければいけないところがいろいろあるんですね。
豪華客船、離れたところから見てもこの大きさですから、ホント大きいんですね。

写真を撮るのをためらうようなメタボな鯉、いったいどんなんでしょう。

今日、関の通称[モネの池」に行ってきました。
神社の隣の小さな池で、水草やスイレンが生え、鯉がいました。
地元の人が一日3回餌を与えているそうですが、鯉は、みんなスマートでしたよ。
評判通りのきれいな池でした。
結構混んでいて、大阪ナンバーの観光バスまで止まっていたのには、びっくりしました。





ebitenさん (chiyoe)
2016-11-08 09:39:10
おはようございます。です

紅白で福山さんが歌った姿はすてきでしたね。
グラバー邸が改修されている建物かどうか知りませんが、古びた印象は受けました。

鯉はそれはメタボでした。
遠目にも驚くほど胴が太く、バランスの悪い姿です。
本当にかわいそうなくらいでした。
狭い池でたくさんすぎる餌を与えられたのでしょう。
観光客も多く、餌を買って与える人も多いのでしょう。
いろんなところで鯉は見ますが、ここの鯉は金色の大きな鯉が多く、でもその姿は異常と感じました。
bamuseさん (chiyoe)
2016-11-08 09:43:37
おはようございます。

鯉は大きくてもその長さと胴回りのバランスが良ければ
立派ですよね。
優雅にも見えます。

ところがかわいそうなことに、ここの鯉は太りすぎて、胴回りが異常に太かったです。
この鯉のためにももう餌をやらないでと思いました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。