mola_circus モラを楽しむ

パナマのクナ族が着ているモラ(ブラウス)は、模様がまるで絵画のようです。いっしょにモラを楽しみませんか。

アーティチョーク

2017-07-01 | 雑記  花
アーティチョークの表情。



大きい花、アーティチョーク。
茎も太くゴツゴツしています。

切り花になるなんて思ってなかったけど、
花瓶の中でも次々に咲いています。







フルールに珍しい花を迎えてなんだかうれしいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モラ (船と水夫) | トップ | モラクッション »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めて。。 (ebiten)
2017-07-01 20:40:15
こんばんは。

初めて聞く名前のお花だったのでネットで
調べました。アザミに種類のお花で、食用にも
できるのですね。
普通のアザミに比べてすごく大きそうです。
珍しいお花ですね
こんばんは (bamuse)
2017-07-01 21:39:33
こんばんは

アンティーチョーク、名前だけは知っていました。
でも、見たことはありませんでした。
やはり珍しい花なんですね。
花は、アザミのようですね。
葉は、どんな感じなんでしょう。

先日行ったイタリアンの店のメニューに注文はしなかったのですが、ボルチーニ茸と並んでアンティーチョークの名がありました。
どんな味がするんでしょう。
ebitenさん (chiyoe)
2017-07-02 07:22:27
おはようございます。

ええ、とてもおおきいです。
私は食べたことがないですが、写真で食用に広大な土地で栽培されているのを見たことがあります。
bamuseさん (chiyoe)
2017-07-02 07:25:52
おはようございます。

こちらでは所々で見かけます。
葉もギザギザしてアザミのようです。

食べたことはないのですが、話ではあまり味はないとのことです。

コメントを投稿

雑記  花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。