高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

トマホーク300発で北の防空網は、崩壊する!!

2017-04-22 00:12:26 | 土壌

 トマホーク300発で北の防空網は、崩壊する!!

 しかし、アメリカはゼスチャーだけで北と一戦交える気は毛頭ないという話もある?

 アメリカは、日本に対して軍事予算を上積みするように迫っていますし、日本に海兵隊を創設するようにも迫っています。

 また「空軍」と「海軍」は、アメリカが担当するので「陸軍」は日本に担当するようにも迫っています。

東洋経済オンライン

  アメリカに誕生したトランプ米政権は内向きと考えられていたが、急激に関与政策に舵を切り世界を驚かせている!!

   化学兵器を使用したシリアに懲罰としてミサイル攻撃を実施、その後、北朝鮮に対して空母機動部隊を仕向けて圧力をかけようとしている。

 強大な軍事力を目鼻の先に突きつけ、時には行使する。

 それにより北朝鮮に、核や弾道弾に関する政策の変更を迫るものだ。

 アメリカの軍事力をもってすれば十分可能ではある。

 米国は通常戦力だけでも、金正恩体制の打倒もできる。

核開発が地下要塞でも妨害できる

 米国の軍事力は北朝鮮をどのようにも処理できる。

 無制限の攻撃を受ければ、北朝鮮には抵抗の手段はない。

 核開発妨害は容易である。

 仮に施設が地下要塞化しており、場所がわからなくとも構わない。

 関連する電力網や物流網、交通網、従業員の生活関連施設をわかるかぎり破壊すれば、開発継続はできなくなる。

 具体的な攻撃目標は次のとおり。

 電力網なら、地域の発電所や変電設備、高圧電線、施設側の受電設備も破壊する。

 さらに石油タンクや野積みの石炭といった、エネルギーストックを焼き払う。

 物流・交通網なら、鉄道橋や操車場、機関車本体を攻撃する。

 生活関連施設ならば、水道や都市交通の中核設備である。

 インフラ施設を徹底的に叩いて、マヒさせれば、核開発は頓挫してしまうでしょう。

 同様に弾道弾も無効化できる。

 「移動式発射機の破壊は難しい」といわれるが、その運用基盤や生産・整備工場、燃料生産・輸送・補給施設を破壊すればよい。

 時間はかかるものの、整備不良・燃料不足によって、発射可能なミサイルは徐々に減っていくはずである。

 さらには体制打倒も可能だろう。

 飢餓状態を引き起こせばよい。

 これには食料の生産・供給を崩壊させ肥料工場や用水施設、ほかの農業施設、食料倉庫や食品工場を使用不能にする。

 防空網への攻撃は、シリアでも使用した米軍の巡航ミサイル「トマホーク」300発程度で、レーダーサイトや通信施設を攻撃すれば終わる。

 トマホークをレーダー探知できない!!

 トマホーク300発の数字は、同じく米軍が持つ「オハイオ」級の原子力潜水艦2隻分だ!!

 18隻中4隻が核ミサイルを下ろし、その代わりにトマホーク154発を搭載している。

 イージスシステムを搭載したイージス艦とは異なり、その居場所はわからず、北朝鮮からすれば、突然発射されることとなる為に防ぎようは皆無!!

 超低空飛行を常用しており、その最低高度は30メートル以下。

  仮にGPS(全地球測位システム)への妨害ができたとしても、現用型のトマホークには通用しない。

 昔からある地形高度判定誘導に加え、ミサイル搭載のカメラによる風景誘導も取り入れているためピンポイント攻撃ができる。

 北朝鮮は電子攻撃には耐えられない。

 「レーダーやミサイルを無効化する技術」と考えられがちだが、それ以前にまず、無線通信網がダウンさせられ、戦闘の指揮や報告が混乱する。

 さらには有人機すら、危険な北朝鮮の上空に入らないで攻撃できる。

 米軍が「JSOW」「SDB」と呼ばれる滑空式誘導爆弾を用いた場合、100キロメートル以上先まで攻撃できる。

 これらはエンジンがない分、巡航ミサイルよりも安価で、軽いために同時多数の攻撃が実現可能なのだ。

 低速の無人機も自由に行動できるようになり、施設などの不動目標の捜索が進むだろう。

 発見後は、搭載した小型ミサイルやSDB、あるいは後方から発射される、巡航ミサイルや誘導爆弾による攻撃が行われる。

 特に米軍の空母機動部隊はその威力を発揮するでしょう。

米軍圧倒的優位だが、小規模攻撃限定か

 以上が、米国の軍事力が持つ、圧倒的な優位だ。通常戦力でも攻撃に制約がなければ、北朝鮮の体制崩壊も実現できる。

 だが、現実的にはそのような攻撃はできない。韓国と中国が反対するからだ。

 中国も反対する。北朝鮮の金正恩体制には冷ややかであっても、自国の影響圏であり、現体制が倒れることには耐えがたい。

 結果として米国は反対を押し切ってまでも攻撃はできない。

 北朝鮮だけはなく、中国と韓国も敵にしてしまうからだ。

 現実にできるのは小規模な攻撃だけ。

 大義名分が立ち、かつ、中韓が肯定できなくとも看過できる範囲の攻撃である。

 具体的には核・弾道弾の生産施設、あるいは軍用航空機と軍艦といった、純粋な軍事目標に限定した攻撃になる。

 [モスクワ 21日 ロイター] - ロシアのペスコフ大統領報道官は21日、同国軍が北朝鮮との国境に向けて装備や部隊を移動させているとの一部報道について、コメントを拒否した。

 ロシア通信(RIA)伝えた。ロシア国内の部隊の配備については、情報を公開しないとしている。

 これに先立ち、ロシア極東の一部のメディアは、軍の装備が北朝鮮との国境に向けて移送されているとの地元住民の話を伝えていた。

北朝鮮ミサイル、警報出たら頑丈な建物や地下街に避難を-政府

「近くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難する」「できれば窓のない部屋へ移動する」-。政府は21日、内閣官房のウェブサイトで、北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本国内に落下する可能性がある場合の行動について注意喚起した。

 近くにミサイルが着弾した時の対応としては「弾頭の種類に応じて被害の及ぶ範囲などが異なる」と指摘。屋外にいる場合は「口と鼻をハンカチで覆いながら、現場から直ちに離れ、密閉性の高い屋内の部屋または風上に避難」するよう求めている。

 菅義偉官房長官は同日午前、閣議後の記者会見で今後の対応について「いかなる事態にも対応することができるよう緊張感を持って情報収集、警戒監視等、万全を期したい」と語った。

 政府が全国瞬時警報システム(Jアラート)を使って防災行政無線、携帯電話のメールなどを通じて情報を発信した場合に一般市民が取るべき行動をPDFファイル1ページにまとめた。同時に掲載したQ&Aでは自動車の車内にいた場合は、ガソリンなどに「引火するおそれがある」として、車を止めて頑丈な建物などに避難するよう呼び掛けた。

 

クリックして応援を宜しくお願いします!!

 クリックして応援を宜しくお願いします!!

       

                                                      

  

 機カルシウムは、「ヘルニア」、「腰痛」の特攻サプリメント!! 1日1グラムを10日間飲むと楽になり、1ケ月で腰痛は消えてしまいます。モニター募集。

本年から、「アトピー」対策のクリームを重傷者から無料配布しますので、アトピーでお困りの方はご応募ください!! 副作用は、全くありません!!

ナノレベルの「 ソマチット」を無料配布します。                                      「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです                    ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。

統一場理論で、説明することができます!!

送料は、自己負担です!!                                                           

郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記の上でお申し込みください!!

お申し込みは、一人一つです!!  1袋(100g)で、5人家族1ケ月分あります!                                                     放射能や、化学物質を身体から排出させます!!

送料は、自己負担になります! すでに9,603人近くが、飲んでいます!!                               お申し込みは、必ずFAX042-361-9202まで。

クリックして応援を宜しくお願いします

       

      

にほんブログ村

ジャンル:
速報
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農協法改正案、参院委で可決!... | トップ | 遂に若返りの特効薬が、日本... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む