もくさんの記憶

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

現在を生きる 宇宙人

2017年08月09日 | 今日のひとり言
地球に住む私たちは「UFO]「宇宙人」がいる等と騒いでいますが、
私たちでさえ「宇宙人」なのですから、騒ぐ必要はないと思います。
この「天の川銀河」を考えてみれば、太陽と言われている恒星は2000億とか
4000億あると言われています。
これだけの天体があれば、我々の知らない恒星で人類がいてもおかしくはありません。
私たち地球人は見て見ぬふりをしているのです。
私たちだって、一恒星の一星の住民に過ぎない宇宙人なのに、よその星には他の人類はいないと決めつけて生活をしている。(結果として見て見ぬふりをしているのです)
この宇宙には銀河が2兆個ほどあると言われています。
2000億でさえ気の遠くなる数なのに銀河の数が2兆個となればこの宇宙は私たちの知らないことの方が多いのではないでしょうか。
また、宇宙人と呼ばれている人々は、精神性がすごく高くて戦争という行為がないらしいです。
(この争いという行為は、「私が正しい」「私の言うことを聞きなさい」「もっと欲しい」と主張しているのです)
神から生まれた私たちが、争いを好むことはなく本当は愛を振りまく存在です。
ただ、今生は「愛」を思い出して「自我」を消滅させるための経験なのです。
映画「スターウォーズ」「メンインブラック」などに出演している宇宙人の姿は「あり」なのでしょう。
「UFO]だってありでしょう。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これからの人類 | トップ | 今生での出会い »

コメントを投稿

今日のひとり言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。