木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1671 庭の花(2920)購入”新種”

2017-09-25 08:00:00 | 我が庭の花

  食事会を津市内で実施しての帰り道、津市の北部にある、比較的大きい園芸専門店に立ち寄った。 ここは以前紹介した「レッドヒルヒーサーの森」の経営母体となるところで、試験農場的運営も行っているので、園芸品種が中心となるが、“新種”(私の「花写真鑑」にまだ無い花)を見付ける可能性が高いところである。 

 今回は、友が同行しているので、何時ものように“隅から隅まで綿密に”見るわけには行かないが、大急ぎで全体を見て回った所、以下の4種が“新種”として登録することが出来た。 

 

 「カ ラ ミ ン サ」   “新種”登録  第1570号

 カスミソウと言う名前が付いてもおかしくないような、小さな花が階段状に多数付いている。 ミントの香りやハーブティーとして利用されているという、ヨーロッパ産の花である。  (¥480) 

 

  

 

「エキザカム・ベンガルブルー」  “新種”登録  第1571号 

  巨大化させた園芸品種“臭い!“。  (¥480) 

  

 「エロディウム・マネスカウイ」  “新種”登録 第1572号

 素性が全く不明の花。 園芸品種か?。 葉が全く異なるが、フウロソウの一族としては、花が大きいように思う。  (¥680) 

 

 

 「ロベリア・パラシオンブルー」  “新種”登録 第1573号

 最近作られた商品。   (¥280) 

 

 

ここに来ると、“新種”に出会える事は略間違いないが、折角見付けても、それが多くは園芸品種だったりすると、喜びも半減する。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加