木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1376 鮎ざんまい

2015-06-26 08:00:00 | その他

  今日(2015.06.24(水))は高校時代の仲良し五人が全員そろって、関市にある「鮎川」と言う、鮎料理の店にやってきました。

 前回(4月24日)は珍しく2人が欠席しましたが、これからは欠けるものが出る年代であるから、寄れる時にはやろうと、下呂温泉に泊りがけとしましたが、今回は全員参加を目標にしたので日帰りとして、鮎三昧を目指したのでありました。

  午前9時30分に我が家を出発し、小牧で友を乗せ、東海環状道の「関広美IC」を出て、R418からR266を北上し、長良川の支流「板取川」に沿って少し登った所に着きました。 今日訪ねる店は、この川沿いにあります。(下は上流側)

 板取川の下流です。

 店舗の向こう(南側)に川があります。

  

 平日の12時にもう少しの時間帯でしたが、第一駐車場は来場者でいっぱいでした。

 

 数年振りとなった、5人の揃踏みです。 日帰りだから運転手は残酷にもビールに有り付けないのでありました。

 

料理は写真左上から、①鮎の刺身、②フライ、手前の左は、③漬けたダイコン焚き、④甘露煮です。この後、⑤鮎の塩焼、⑥味噌焼き、⑦酢しょう油焼き、そして留めは、⑧さっぱりとした鮎のおかゆで、鮎を5匹余り、内2匹は頭まで胃袋に収めました。。

 

庭には、美しく紫陽花などが花を添えていました。

 

「キンシバイ」

 

この後は、若干の観光をしましたが、それは後述とします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加