木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1373 庭の花(27-16)

2015-06-25 09:00:00 | 我が庭の花

 庭の花紹介  (2015.05.22~27撮影文)

 

「ヒャクニチソウ」

昔の百日草は茎が長く伸びて、仏壇や墓参りの花に好適でしたが、園芸品種になって、かなり短くなり、切り花にはならなくなりました。 しかし、長い間咲いて楽しませてくれるのは変わっていません。

No098

 

「バイカウツギ」

今年は例年になく良く咲きました。 ハイポネックスが余程美味しかったのかも?。

No078

 

「ルリチョウソウ」

随分と長い間、庭を賑わせてくれています。敢闘賞ものです。

No042

 

「ミナヅキ」

最近購入したものです。

No0092

 

「タマシャジン」      ”新種” 登録No1148

ご近所から頂いたものですが、外国産の山野草です。

No102

 

「ゴールドコイン」

No084

 

「ガウラ」

No104

 

「テッセン」 

ご存じ、クレマチスです。昨年、娘が母の日プレゼントとして、送ってくれたものですが、今年も良く咲きました。

No063

 

「ジプシーディープローズ」

No081

 

 

「スイレン」

No101

 

「ガクアジサイ」

きれいな色であり、当初は”商品名”がついていたものでしょうが、枝咲きを切って挿し木をして、我が家で育てたものです。 世が世なら(?)、由緒正しいお家の出なのでしょうが、ここでは、「ガクアジサイ」として、単なる一括りに入ってます。

No099

 

「シロタエギク」

観葉植物ですから、本来なら花の茎は短いうちに切って、咲かないようにしますが、我が家ではちゃんと咲いてもらいます。 生物は繁殖することを最大の目的につくられています。同性婚(?)は絶対認めません。

No100

 

「シモツケ」

No103

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加