木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1317 庭の花(27-04)

2015-03-20 08:00:00 | 我が庭の花

  長かった冬が終りを告げ、ようやく春の兆しがみえてきました。 それに伴い、庭の花も目をさまして、美しい姿を見せてくれるようになりました。 (撮影日 2015.03.13(金))

 

 「クロッカス」    「花写真館」はこちら。

 我が家の庭で一番早く現れる、”ホ-プ”です。 肥料もほとんどやりませんが、毎年きれいな花を見せてくれます。 黄色もありますが、少し後から現れます。  

No012

 

「サクラソウ」    「花写真館」はこちら。

二月の中旬から咲き始めたものですが、ようやく賑やかになってきました。

No005

 

「ウメ」    「花写真館」はこちら。

寄せ植えの「梅」ですが、植え替えをさぼっているせいか、花の付方が十分ではありません。 今年こそは植え替えをと思っていますが・・・?。

No011

 

「スイセン」    「花写真館」はこちら。

今年はスイセンはこれだけです。他に何種類もあるのですが、蕾も未だです。

No013

 

「ヒヤシンス」    「花写真館」はこちら。

花の茎が伸びません。肥料のせいでしょうか?。 名札が間違っています。

 No008

 

「アニソドンテア」    「花写真館」はこちら。

何年か前に植えたものですが、夏の暑さにも、冬の寒さにも負けず、一日たりとも花のない日は無いと言う、極めて有り難く、珍しい花です。 南アのご出身だそうです。 樹木ですが、挿し木でいくらでも増やせます。

No014

 

「シンビジウム」    「花写真館」はこちら。

年末に正月用に購入したものでrすが、これも随分と長く咲いています。 日が経っても花が見難くならず”凛”としている姿がとても好きです。

No015

 

「サトウニシキ」    「花写真館」はこちら。

お隣さんの庭で咲いたのを頂いたものです。 日が経てば立派なサクランボが出来るのですが、この辺りは”ヒヨドリ”が多く、人様の口に入る前に、食べられるのでと、枝ごとバッサリ切ったものを、今年も頂いたのです。

No017

 

「シクラメン」    「花写真館」はこちら。

この花も年末から咲き続けています。

No016

 

「クリスマスローズ」     「花写真館」はこちら。

先日、「森庭園」で販売していたものですが、 この花で一株¥1000は安いと、2株買ったものですが、従来買ったものは4~9千円もしているので、安い事は確かです。 このような園芸品種にありがちな、翌年は咲かない、消えてしまったは、覚悟しての購入です。 (梅の名所、森庭園は後日掲載します)

No002

 

メダカ   (水鉢の守備隊)

寒いときは、深いところでじっとしてますが、暖かくなると水面ちかくに出てきて、上目づかい(?)に眺めてくれます。

 

梅のシーズンたけなわであり、記事が梅ばかりでは如何なものかと思い、途中に挟みましたので、撮影日が前後することを、ご理解賜りたいと思います。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加