木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

971 真夏に京都を尋ねる

2013-07-27 08:00:00 | 京都の寺社

梅雨が明けてから、数日は強烈な太陽光に恐れを抱くほどであったので、 外に出る事を躊躇していたが、ここ2~3日は驚くほど涼しい日があり、エアコン不要の日が結構あった。

そんなある日、前夜の「京都祇園祭」に刺激されて、急に行こうと決まった。京都なら行く所は決めなくてもいくらでもあると考え、まずは「八坂神社」に行って、祇園祭の名残でも見ようと出掛けたのであった。 

前日は7/17日であり、祭も最高潮で、凄い人出であったろうが、今日は駐車場もガラガラ。 祇園、四条通りもいつもの賑わいはあったものの、祭の雰囲気は殆ど見られなかった。

四条通りを「八坂神社」の門から見る。 

 

神社の境内も登り旗や提灯は見られるが、人出はご覧の通り。

前回訪問時の記録は・・・http://ouren33.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

 

 

続いて、「知恩院」に入ってみるが、本堂(御影堂)は未だ工事中。 「法然上人御堂」に入って、しばし、心静かに読経を聞く。 内部は写真撮影禁止で写真はなし。

前回訪問の記録  http://ouren33.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

   

 

そのあと、まだ蓮が間に合うと思い、「法金剛院」に来てみる。

   入場料¥500.  駐車場あり無料

上の写真下中央は、「ブルーベリー」のそして、右は「サンショ」の実。 

前回訪問記録 http://mokunenblog.jugem.jp/?day=20100416

 

蓮は咲いてはいるが、花の数が全然少ないのはどうしたことであろうか?。 これでははるばる京都の蓮を見に来た甲斐がない。  

 

恐らく、専門家が付いているであろうここも、出来不出来はやむを得ない、自然現象なのかも知れない。 我が家ばかりではない事を知り、少し安心すると共に、期待に反したのでがっかりもした次第。

この後は、「広隆寺」を尋ねたが、それは次回にしたい。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加