スタジオ便り

スタジオ便り

今年も春は ひよこ!です

2017-04-25 18:34:56 | 日記
新年度は早くも4月最終週となりました
四月には 新年度恒例の「ひよこ」つくりをしました

スタジオレガートの音楽教室では 
工作をレッスンに取り入れています
色使い 指の力 発想 器用さ 
いろいろなことが見えてきます
本当に簡単な工作ですが 子供の個性やその時の状態が見えてきます
そして なにより子供は工作が好きなのです
いろいろおしゃべりをしながらの工作の時間は
大事にしているレッスンのひとつです




大きな卵から 元気よく飛び出した「ひよこ」
ニコニコのかわいい子から いつも必ずあらわれるブラックな子まで
どれもとっても個性的
どんなことを思いついて作ってくれるのか 
楽しみにして素材をそろえているのですが
いや~
工作は楽しいですね
もちろん 通常レッスンも楽しいです!




長谷川先生からメッセージです

新年度のスタート

さくらの季節も終わり、これから梅雨入りまで、さわやかな陽気が続きますね。
新年度のスタジオレガートは、2年ぶりに午前中の親子クラスが開講しました。
一ヶ月に3回のレッスンですが、月の最後のレッスンでは、お絵かきとも造形とも言えるような時間を設けることにしています。
この月齢のお子さんは、成長が著しく、個人差もあり、このテキスト作りに、
千葉先生と一緒に常に頭を悩ませています。これは無理だよね・・こんなふうにしたら楽しいかな・・・。今、ストックがあるものは、2歳児さん用なので、手を加えたり、まったく別のものを考えたりしています。ただ、季節感あふれるモチーフを取り上げたり、その月に歌う歌にちなんだ内容に関連づけたいと思っています。
アイディアがまとまったら、試作、材料集め、そして、準備。少人数ならではの手厚さをご期待下さい。

そして、2年前、親子クラスに在籍していたMくんが、幼児クラスに戻ってきてくれました。
嬉しい限りです。おしゃべりも達者になっていて、難しいことばを使っては、私たちを驚かせてくれます。
親御さんと一緒に生徒の成長を感じることができます。
中高生とは、おしゃべりしながら、今のトレンドを教えてもらったり。
レッスンは、とても楽しいです。私が楽しいって事は、みんなも楽しんでいてくれる、と私の思い過ごしではないですよね!?

音楽には、いろんなジャンルが、いろんな楽器があります。
どれをとっても、拍子、フレーズなど音楽の要素は必ずついて回ります。
難しいことは分からなくても、身体に身に付いた感覚は残ります。
レッスン内容には、毎回頭を悩ませますが、リトミックは有意義だと思っています。
年度の始めは、基本に立ち返るために、必ず基礎リズムをつかったレッスンを心がけています。

 今年度もよろしくおねがいいたします!!

                                 長谷川 典
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京歌工房コンサート vol.12 | トップ | 親子でリトミックレッスン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。