もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)
年間100本の劇場鑑賞、音声ガイドもやってました。そんな話題をきままに書きます。ネタバレもありますのでご注意を。
 



もっきぃです。今年もブログを書かせていただき、
ありがとうございました。今年は余裕で?100回鑑賞も達成
しましたので速攻で選択しました。あくまでも私の満足度
ですのでオススメとは限りません。ご注意ください。
 フランスのクラッシックが3作入る波乱の展開。普通は
過去みたものはランキングに入れないのですが、5位のザジ
もデジタルリマスターで劇場公開されたのとあまりに新鮮で
よかったので入れました。その影響もあり?+5にしました。
 邦画が10,15番目の2作のみというのがちょっと寂しいです
が、本当に見たい作品をわざわざ見に行くということがあまり
できていない一年であったかなあと、反省もしています。
これは、社会派ドキュメンタリーがないことにもつながって
いる気がします。大阪の七藝、シネ・ヌーヴォご無沙汰です。
もっとも
昨年トップの「実録・連合赤軍あさま山荘への道程(みち)」
一昨年トップの「ヒロシマナガサキ」は、今年みたとしても
いずれもトップになっていただろう作品です。ひょっとしたら
今年はドキュメンタリー低迷?だとしたら怖い傾向です。
 あと、以下の3作品については見ていないのですが、評判や
ストーリー、監督などから予想するに、見ていればこのランキ
ングに入っていたであろうと思える作品です。来年、機会が
あればなあと思っています。
 「愛のむきだし」(日本)
 「空気人形」(日本)
 「アンナと過ごした4日間」(ポーランド)
 前置きがながくなりましたが、そろそろ参りましょう。
2009年私の満足度ベスト15です。順位・タイトル・製作年・
製作国・1から2行のコメントです。1番からどうぞっ!!
 

1 ロシュフォールの恋人たち:1966年仏
  どうしてこんなにおしゃれなの、
  街も衣装もストーリーも夢の旅のようなミュージカル。

2 花の生涯 梅蘭芳:2008年中国
  私がはじめて京劇を興味をもってみれた作品。
  チャンツィイーが京劇の男形役で芸達者ぶりを発揮。

3 エレジー:2008年米
  大学教授と生徒の恋、そして愛。
  ペネロペ・クルスは、着ても脱いでも美しい。 

4 レスラー:2008年米
  プロレスから多くのパワーをもらって育った私は、この
  作品を見て改めてプロレスに感謝したいと思いました。

5 地下鉄のザジ:1960年仏
  私のフランス映画嫌いを覆した記念すべき作品。生意気
  少女と、とぼけた大人のやりとりは時代も国も超える。
  
6 グラン・トリノ:2008年米
  元軍人(クリント・イーストウッド)とアジア移民少年
  とのあたたかな、そして究極の人間関係。

7 シェルブールの雨傘:1963年仏作
  恋・妊娠・戦争・結婚、そして○年後を描いたミュージカル。
  「いのちの戦場」を同時期に上映したテアトル梅田もナイス。

8 スペル:2009年米/ホラー
  ハンカチ1枚だけで怖くさせる、サム・ライミ監督に感嘆。
  呪いをかけたおばあさんは、ことしのインパクトNo1。  

9 サマーウォーズ:2009年日本/アニメ・青春ドラマ
  仮想空間と昔ながらの日本家族がアニメで見事に融合。
  「時をかける少女」以来のアニメでベスト10入り。

10 それでも恋するバルセロナ:2008年米(ロケ:スペイン)
  ペネロペ・クルスがアカデミー助演女優賞受賞した役は、
  いままで私が見たペネロペの役の中で一番の性悪でした。

11 マイケル・ジャクソン This is it:2009年米/ドキュメンタリー
  出演者ひとりひとりのマイケルへの思いがひしひし伝わる。

12 チェイサー:2008年韓国/犯罪サスペンス
  拉致・監禁。もう殺さないでくれと叫びたくなる緊迫感。

13 96時間:2008年仏米/ノンストップ・アクション
  お父さんは娘を救うためなら何をやってもいいのです。
  
14 スタートレック:2009年米/SF、スペース・アドベンチャー
  70年代のTV再放送を楽しんでいた私も満足。
 
15 ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ:2009年日本/文芸ドラマ
  オーソドックスでいて理想の太宰治の夫婦像。

いや~~、また見たくなっちゃいますね。また各作品について
書きたくなっちゃいます。来年もよろしく。

blogramランキング参加中!是非クリックを!!

※私が2009年に見た全作品のタイトルは、以下のブログに
 記載しています。
[映画]2009年の鑑賞記録



コメント ( 3 ) | Trackback ( 19 )



« [映画]2009年の鑑... 96時間 お父さん... »
 
コメント
 
 
 
ジャック・ドゥミ監督 (masala)
2010-01-01 17:19:05
あけましておめでとうございます。

「ロシュフォールの恋人たち」「シェルブールの雨傘」2本のジャック・ドゥミ監督作品がチョイスされていますね。
「好きな映画は?」と聞かれたら必ず答える、私も大好きな2本です。

では本年もよろしくお願いします。
 
 
 
masalaさんへ (もっきぃ)
2010-01-01 22:55:54
コメントありがとうございます。

実は、フランス映画は苦手なのですが、
60年代は別のようです。今回は期待せずに
行ったのですが、とても感動しました。

HPを見せていただきました。
ベスト10では、グラントリノが重なってますね。
イングロリアルバスターズを5位にいれてられる
ので、期待が高まります。近日中に見に行く予定です。

ではまた。今年もよろしく。
 
 
 
こんばんは (aq99)
2010-01-07 22:10:32
あけましておめでとうございます。ブロガーのベスト10というのを作ってまして、こちらのブログのベスト10も集計させていただきました。調べるまでもなく、当然の結果になってしまいましたが、よろしくご覧下さいませ~。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
erabu2009年下半期映画ベスト5 (erabu)
【2009年7月1日~12月末に観た映画34本の順位】 1位『サマーウォーズ』2
 
 
 
2009総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2009年もいよいよ10日あまりとなってしまいました。映画はまだまだ鑑賞予定があるので2009年度全ての作品ではありませんが、いち早く今年の総括に入りたいと思います。今年は4年連続60本まであと2本となりこれは確実にクリアできそうです。現在58作品を鑑...
 
 
 
【2009年映画鑑賞記録と簡単レビュー】総括しました (映画@見取り八段)
2009年、映画のザザッと感想です。 昨年までは本館の方でやっていたのですが、 今年はお陰様で記事のお引っ越しも滞りなく進み、 映画...
 
 
 
2009年度マイベスト (虎猫の気まぐれシネマ日記)
今年は映画界にとって,もしかしたら大豊作かも?私は劇場での鑑賞作品が多い方ではないけど,それでも観た作品がどれも素晴らしくて,選ぶのに苦労しました。結局,ベストテンには,自分の好みに合う作品=繰り返し手元に置いて観たくなる作品を10個,選ばせていただき...
 
 
 
2009MYBESTMOVIETOP10 (日々“是”精進!)
ということで、恒例のMYBESTMOVIETOP10です。去年まではTOP5だったのですが、今年は10位まで。今年はいつになくたくさん鑑賞しましたのでとは言っても、まだまだ少ない方ですけど・・・(苦笑)今年鑑賞した作品は、計66本(内、試写会4本)。去年は50本台なので・...
 
 
 
2009年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
 10年間のベストもあるよ! 
 
 
 
2009年洋画辛口ベスト10 (masalaの辛口映画館)
  年の最後は恒例のベスト10です、あくまでも私の独断と偏見で選定しています。 第一位 BungeePriceDVD洋画スラムドッグ$ミリオネア【DVD】 第二位 【年末年始ポイント10倍】グラン・トリノ【Blu-rayDiscVideo】 第三位 BungeePriceDVD洋画チェンジリング【DVD....
 
 
 
2009年の映画を振り返って (SOARのパストラーレ♪)
今年の劇場鑑賞は55作品。週に1回は足を運んだことになり、近年の鑑賞ペースを考えると今年は本当に映画を楽しんだ1年だったと思う。かわりにレンタルDVD、そしてWOWOW、スターチャンネルでの鑑賞が激減したけど・・・。
 
 
 
映画2009 総決算! (たいむのひとりごと)
2009年の映画鑑賞も一応終了。(時間があれば「のだめ」と「this is it」の再上映を観に行きたいが)鑑賞作品総数(DVD含):110本 (外画:64本 邦画:46本 内アニメ:15本)。昨年が
 
 
 
2009年洋画・邦画総合ベスト10 (シネマをぶった斬りっ!!)
今年観たベスト映画の選出は映画ブロガー様にとって年末の恒例記事みたいなところもあるせいか、一応映画ブログをやっている自分にしてもこ...
 
 
 
2009年Nakajiの映画ランキング (C'est joli~ここちいい毎日を~)
今年も終わりですね。。。 今日はアバターをみてからこのランキングをかこうと思っていたのですが、なんと。。。69本だったので、思わず70本と思い、のだめを再度みてきました さてさて2009年はNakajiの映画館でみたのは、70本ですその中でのランキング...
 
 
 
2009 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
日本も世界も、色々な意味で大きな変動期を迎えた2009年もそろそろ終わり。 昔から経済危機の時代には、映画が豊作になるといわれるが、その...
 
 
 
2009年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 2009年は合計220本鑑賞(うち100本が劇場鑑賞)。 その中から厳選した作品・俳優です。
 
 
 
[輝け! ドキッ、幼女だらけの<ナカデミー賞☆2010'>発表!!] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆明けましておめでとう御座います^^  <ナカデミー作品大賞(私の本名がナカムラなので、アカデミー賞と引っ掛けて^^;)>・・・、悩みに悩みましたが、この2作品のダブル受賞です。  両者に共通するのは「希望」です。                   ...
 
 
 
2009年、マイフェイバリットムービー (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
2009年は映画館・試写会での観賞が全部で91本。 12月の観賞本数失速も手伝って、今年も100本オーバーは達成できず。。。 2010年、今年こそは頑張りたいと思いますー。 ということで、2009年のお気に入り映画を振り返ってみようかなーと。 1.『キャラメル』 な...
 
 
 
2009年ブロガーが選んだ映画ベスト10 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
皆様、あけましておめでとうございます。ブロガーのベスト10を調べるのも今回で6回目。 2008年 ブロガーが選んだ映画ベスト102007年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 2006年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 2005年 ブロガーが選んだ映画ベスト...
 
 
 
2009年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
   Merry Christmasいよいよ暮も押し迫り、年末のベスト10を選ぶ時期がきましたそして今月の20日でブログが無事3周年を迎えました―3年もブログを続けるなんて自分でも信じられませんが、これも仲良くして下さった皆さま、拙い記事を読んで下さった皆さま、エールを...
 
 
 
2009年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2009年ベストシネマ15(邦画編)  なんだかまとめるのが遅くなってしまって・・・。 昨年は年間87本(洋画39本、邦画48本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 一昨年が101本でしたから、少し減ってしまいました 特に洋画は少ない本数に終わりました。 惹...
 
 
 
2009年ひらりんアカデミー賞 発表編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今年もひらりんアカデミー賞発表のときがやってきました。 今回は通例を破り、反転文字無しで発表します。 そして、前年度受賞者などの写真を拝借してプレゼンターに見立て、盛り上げちゃいます。