飲んべ―の独り言

思いつくまま気の向くまま

金の使い道

2016-10-14 17:38:36 | 日記
 金を稼ぐ人間の内、使い道を知っている人間はいるのだろうか?。
 私のつたない日本史の中で、金の力に最初に気づいたのは斎藤道三だろう。
 それを発展させたのが織田信長。
 それを高度成長させたのが秀吉。
 そして安定成長に移したのが家康である。
 金の使い道が解らない人が金を持っても仕方ない。
 ただ貯めるだけでは金は生きてこない。
 金なんて使ってなんぼ世界です。
 使い道を知らない人間には意味がありません。
 現在の日本企業。
 貯めるだけで、使い道を知りません。
 こんな企業はその内潰れます。
 私は、こんな会社で働く人の気持ちが解りません。
 ボランテッアですか?。
 給料を押さえつけて株主にだけ配当する。
 しかも、株主は同族。
 いくら給与が良くても馬鹿馬鹿しい。
 皆さん田舎で百姓になりましょう。
 少なくとも、一国一城の主ですぞ。
 生活の質?。
 それはそれは豊かでしょう。
 なぜ?。
 ストレスがない。
 この意味がお分かりかな?。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世襲は国を滅ぼす | トップ | ストレス社会 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。