晴れときどきロードレース

練習やレース、日々の出来事を綴っています。ごゆっくりどうぞ♪

志摩半島トレイルランニングレース

2016-12-22 20:08:16 | ランレース・イベント
先般のブログで、ほんのちょっとだけ走ってきますと書いたのですが・・・

翌日の日曜日(12月18日)、志摩半島トレイルランニングレースを走ってきました

今回が4回目の開催で、これまでは20kmで行っていたそうです

今年は「伊勢志摩国立公園指定70周年記念 志摩半島トレイルランニングレース ~from the Ocean to Mountains~」と題し
走る距離は40kmデス




走るコースはこんな感じです
志摩スペイン村をスタートし、ゴールは伊勢市の三重県営サンアリーナです
途中大きく分けて3つのピークを越えていきます
エイドステーションは3箇所あり、またそこが関門地点でもあります




午前6時過ぎ、参加者さんが志摩スペイン村へ集まってきているところです




スタート直前の様子

伊勢のスーパー「ぎゅうとら」さんのマスコット、トライくんとラブちゃんが応援に駆けつけてくれています
って、ぎゅうとらさんにマスコットがあることを初めて知りました




午前7時、いよいよスタートです




志摩スペイン村の園内に向かって緩い登りを走っているところです
そう! 今回のコースは園内を駆け抜けていきます!




ジェットコースター「ピレネー」横を通過







「ダルのファンタジーワールド360」の前を通過




右手に「カンブロン劇場」です













ここから園外に出て、しばらく舗装路を走っていきます




スタートして5kmほどのところから、いよいよ未舗装のコースへ入っていきます




山道に入る登りで渋滞発生
この日スタートした参加者の数は700人弱でしたので、最初は仕方ないかなぁと思います。すぐにバラけますし・・・




フラッシュをオートにして撮っていて、フラッシュで撮影したものです。
こうして見ると、ほとんどのウエアやザックに夜間で目立つように反射シートがあるのがわかります
全く意識していないのですが、私のウエアやザックも多分同じように光るところがあるのかなぁと思います




登ったあとの雰囲気のいいトレイルです




海岸線の眺望もバチグンです







10数キロ地点
勾配のきつい登りです

今回の大会のコース、このような登りが結構あって、むちゃ大変でした

実はここから、ほとんど撮影できていません

なぜって?

それは・・・

超きつくて、コースの途中にある関門に間に合わない可能性があると感じて、とにかく前に進みました
はたして、関門での結果は・・・


第1関門(16km地点)制限時間 2時間45分 →25分前に通過
第2関門(25km地点)制限時間 4時間40分 →20分前に通過
第3関門(34km地点)制限時間 6時間40分 →25分前に通過

綱渡りみたいな感じで、なんとかセーフで関門を通過できました




第3エイド(34km地点)の様子




第3エイド(34km地点)からの眺望です

あとはゴールの制限時間の8時間をクリアできるかどうか・・・

結果は・・・

7時間49分10秒で、無事制限時間内にゴールできました。

正直なところ、スタート前は40kmを8時間もあれば制限時間内に余裕を持ってゴールできると思っていたのですが、
マジでやばかったです
単にワタシが弱かっただけですが。

この日出走した700人弱の参加者のうち、100人余りの人が制限時間内にゴールできなかったようです
完走できたのは、ほんと運が良かったと思います



ガーミンの記録です
登った累積標高 1864m
画像には移っていませんが、消費カロリー 4385cal

今回のレースでは、太ももやふくらはぎが攣ったり、はたまたすぐ目の前を鹿3頭がすごい勢いで横切ったり、いろいろありましたが、
スタッフや沿道の方の暖かい声援をしていただいて、体力的に苦しみながらも楽しく走れました 


自転車人気blogランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東山物産(志摩市) | トップ | 割烹 田舎(尾鷲市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランレース・イベント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。