もきちの沖縄キス釣り

沖縄県でキス釣りをやっています。

毎年恒例の県魚釣り

2017-08-13 19:39:30 | 番外編
8月11日(金)

毎年この時期になると、船を持っている職場の上司のご厚意により、船釣りのお誘いがある。

3年連続で声を掛けていただき、感謝感激です

8月11日、職場のメンバー5人でチービシというポイントに行きました。

山の日ですが、海にはたくさんの釣り船やマリンスポーツを楽しむ人がいました。

少しうねりがあるなか、サビキ仕掛けを入れてみる…が、なかなか当たりがない。

ポイントを移動し、浅めのポイントに入ると、魚群探知機に濃い魚影が写り、これは釣れると仕掛けを入れると、海中をグルクンが赤アミを追って泳ぐのが見える。

入れ食い状態になり、他のメンバーもグルクン等を釣り上げる。

私もエーグワーの猛攻を受けながらグルクンを追加し、時間が来て釣り終了。

と同時に船酔いしてグロッキー状態

帰りの船内で仮眠をとり陸につく頃には回復しました。

船酔いしやすいので、やはり船は苦手ですが、たまには良いですね

釣果はこちら、まず県魚


ササムロ系がほとんどでした。

そして、毒魚がこちら


ヒレに麻痺を引き起こす毒があるので要注意ですまた、藻を食べてるので、慎重に内蔵を取らないと臭いが身についてしまいます。

グルクンとエーグワーの一部を刺身にして、エーグワーの残りをマース煮に


翌日は、余ったグルクンであんかけを作りました


美味しゅうございました

来月からキス釣りを始めようと考えていますが、なかなか暑くて行けるのか(釣れるのか)…




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 都屋漁港に行ってきました。 | トップ | 今シーズンキス釣り始動・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

番外編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL