猫好きmokaの腎臓癌diary

2015年6月人間ドックがきっかけで腎臓腫瘍が発覚、その後T1bの腎臓癌と診断されました

お婆ちゃんと生けメンズ

2017-03-21 12:08:50 | 日記





「勉強になるから、ぜひ行って来て下さいね」

…と、華道の先生から言われていた展覧会








「いけばな女流選抜作家展」



会場内には、
色々な流派の方々の作品が見られ
珍しい花、立派な花々が展示されていました。





どんな作品にするのか?
花器は?
花材は?

開催日までの準備期間、
考えに考え抜いて作り上げたんだろうなぁと
想像させる作品ばかりで、とても勉強になりました。





ジュニア世代の楽しい作品もあって、
自由な発想で生け花を楽しんでいるのが
伝わってきました。






今回、
私が一番心惹かれたのはこちらの「本桜」





ちらちらと咲き始めた花びらと、
流れるような形が美しい


私も今、この流れる様な形を勉強中だけど、
これが、なかなか難しくて…


力を入れすぎると
「ボキッ!」っとやってしまいます







そう言えば、
先日、「華道広めたい生けメン」の
活躍をテレビで見ました。


華道のイメージは、
着物着たお婆ちゃんのイメージらしいので、
若くてカッコイイ生けメンズが、
華道の世界を広める活動をしてはるんやって。

確かに、男性の生け込み姿は素敵かもね
ちなみにウチのお家元もイケメンです



華道に限らず、和のお稽古をする人は、
年々減少しているそうなので、

生けメンズがお目当でもいいから、
若い人がたくさんお稽古に
来てくれるようになればいいのでしょうね




東京では、
ソメイヨシノの開花宣言がされていましたね。

昨日、近所で見かけた桜の蕾も、
ずいぶん膨らみ始めていました


moka



ランキングに参加しています
応援して頂けると、とても励みになりますので、
ポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村















ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また皆んなで会おう! | トップ | 花言葉は「小さな幸せ」 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (noriko)
2017-03-21 13:14:11
生け花、素敵ですね〜
生け花、私の亡くなった母も習っててよく家のあちらこちらに飾ってあったの思い出しました♡
この歳になって、母から教わっておけば良かったなーと後悔。でも不器用と美的センスがないので無理かな(^q^)

mokaさんのお師匠さん、イケメンなんですね〜 スッとした感じを想像してしまいます。
私、生けメン先生だったら、先生にみとれてお花、生けれないかも〜( *^皿^)
Re:Unknown (moka)
2017-03-21 18:45:26
norikoさん、ありがとうございます

ウチの母も同じですよ。
母たちの時代は、
花嫁修行の中に華道があったんですもんね。
今は、華道がなくても何の問題もないから、
お稽古人口が減るのは仕方ないですよね

そうなんです!
お家元は、独身イケメンです(笑)
お世継ぎ問題がありそうです…

いけばなは、
その時の気持ちが形に現れるといいます。
ドキドキとトキメキながら生けると、
どんな形になるのでしょうね〜
その流を・・・ (デ某)
2017-03-21 21:10:55
> 「いけばな女流選抜作家展」

「女優」はわかります、「男優」もいますから。
でも「男流」はないのに、なぜ「女流」なんでしょうね(笑)

> ウチのお家元もイケメンです

「イケメン」って・・・何歳ぐらいまでなんでしょう。
還暦すぎれば 「フケメン」 て言われそうですし・・・(泣)

mokaさんは、感性も才能も・・・多才にして多彩です。
最後に紹介されている「本桜」・・・まるで浮世絵の見返美人。
才人mokaさん、ぜひ!その流れを目指してください。
Re:その流を・・・ (moka)
2017-03-21 22:47:46
デ某さん、ありがとうございます

男流、女流について…
ホントですね深く考えた事、なかったです。
でも!「女流◯◯」って、
カッコ良くて、ほほぉーっとなるから?(笑)
古い伝統では、まだまだ男性社会だからでしょうか?

デ某さん!イケメンに年齢は、ございませんわよ。
素敵な方は、全てイケメンです。
もちろん、デ某さんもね

「本桜の見返り美人」とは、
なんて素敵な言葉なんでしょう
なるほど…もう、この桜は美人にしか見えません!

私もその流れを目指すのですか?
何年かかるか、分かりませんが、
がんばりまーす
Unknown (sachi)
2017-03-22 11:07:06
moka姉~。

花嫁修業か。
したことも考えたこともなし(笑)
あっ、でも中学でね、選択で華道、茶道、お琴がありました。
食いしん坊は、茶道を選びました。

実家には花器がいっぱいあるけど、我が家には花瓶が2つしかない。。。

イケメン先生なら、習い事も長続きしそう。。。
Re:Unknown (moka)
2017-03-22 23:05:28
sachiさんへ

花嫁修行〜
そんなものは、私もした事ないよー!
した事ないけど、もう何十年も主婦やってます(笑)

先生がイケメンだったら…?
う〜〜〜ん
うっとり見とれてお稽古にならないか?
反対に、めっちゃ頑張って優等生になるか?

きっと、sachiさんも私も
絶対!お稽古にならないタイプやと思います〜(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。