Bar FU-TEN

もじっとの瘋癲的なブログ
メニューなんぞ、ございません
記事もお酒も、その日の気分次第でございます

おサボりを反省…

2016年10月11日 | 雑記
おかえりなさい
こちらのお席にどうぞ

★コトッ(タンブラーを用意します)

先日メールボックスをチェックした時に、ブログからメッセージをいただいてました
いや~とてもうれしいことです

★カランカラン(タンブラーに氷を入れます)

このブログを始めるに至って、非モテ男のつまらない日常をただ綴っても仕方ないと思い、少しはモテそうで、役立ちそうなカクテルの話を織り交ぜてみようと思いました

そしてやるからにはちゃんとやるってことで、月・水・金曜日はちゃんと定期更新をしようと心に決めてスタートしました

★トクトク(ライチリキュールを30ml入れます)

SNSがきっかけで始めたブログでしたが、それ以外からもアクセスしてくださる人も増えて、とてもとても幸せでした

★トクトク(グレープフルーツジュースを45ml入れます)

でもSNSが閉鎖になりメインで見てくれていた読者が減り、相互リンクしていた人たちのブログの更新頻度も減り、仕事や私生活でも年相応の変化が訪れ、なかなか昔のように更新できなくなり、ついについたサボり癖

★シュポントクトクシュワー(トニックウォーターで満たします)

カクテルの趣味はまだまだ続けていますが、板氷をアイスピックで割らずにコンビニのロックアイスで済ませたり、カクテル本で新しいカクテルに挑戦したり、面倒なカクテルを作ろうと思わなくなり、ジントニックやハイボールなどばかり作ってました。

★カラン(軽く混ぜます)

そんな折、いただいたメッセージ
読んでみると6~7年くらい前からブログを見ていただいているとのこと。
6~7年と言ったら、当時中学生だった人が飲酒年齢に達するほどの時間です!
(ブログがブログなだけに、例えもお酒がらみ(笑))

それだけ気にかけてくれる人がいたってことは、とてもうれしいことです

★ツー カラン(ブルーキュラソーをティースプーン1杯分、静かに入れ、マドラーを入れます)

このブログの更新に必要なのは、日々の生活やニュースなどからのネタと、そして何より読んでくれた人にとって、いつか役立ちそうなカクテルの情報。
今よりも、もうちょっとマジメに取り組もうと思います

★お待たせしました、チャイナブルーです。
テイスト自体は甘いですが、ライチの香りとグレープフルーツの苦みとブルーキュラソーの青が特徴的で、味も見た目も爽やかなカクテルです。
混ぜて提供する店もありますが、やっぱりグラスの底がぼんやり青緑がキレイなので、僕はブルーキュラソーを入れた後は混ぜずにマドラーを添えたいところです。
グレープフルーツジュースとトニックウォーターはどちらも甘苦さがあり、かなり相性のいい組み合わせです。カンパリを組み合わせた「スプモーニ」はもちろんのこと、ジンやウォッカなどもおいしく飲めます。
おいしく飲めて、アルコール度数も低めなので、お酒の弱い人向けではありますが、飲みやすさは抜群なので一応飲み過ぎにはご注意。

このチャイナブルーはトニックウォーターを入れないものや、そもそもシェイクして作るものもあります。
いずれもライチとグレープフルーツジュースを使い、ブルーキュラソーの色付けは基本となっているようなので、いろいろ試すのもおもしろそうです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1+2+3+4+5+6+7+8 | トップ | 流行語??? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL