Bar FU-TEN

もじっとの瘋癲的なブログ
メニューなんぞ、ございません
記事もお酒も、その日の気分次第でございます

香車の使い道がイマイチよくわからん

2017年06月30日 | 日記
おかえりなさい
こちらのお席にどうぞ

★コトッ(カクテルグラスを用意します)

いや~史上最年少でプロ入りしてから快進撃が止まりませんね、藤井聡太四段!
態度や受け答えも中2とは思えないほどしっかりしているし、将棋に真摯に向き合っているのだなと、とても好感が持てます

★コトコトコトッ(シェイカーを用意します)

それだけに周囲の、特に大人たちの過熱ぶりはかなり気になります。
彼自身も言っていましたが大切なのはその一局一局であって、「○○連勝!」はその結果に過ぎず、さらに彼も連勝記録は必ず途切れると言っていたように、記録更新を第一の目的にしているわけではないと思います。

★トクトク(ウォッカを30ml入れます)

次の対局への意気込みということであれば分かるのですが、「連勝がかかった…」などと聞くのは藤井四段に対しても、対局相手に対してもとても無礼なように思えてなりません

★トクトク(ホワイトキュラソーを15ml入れます)

それに加えて「藤井四段が昼食に頼んだ出前を食べてみます」と記者が同じものを注文して食べていたときは、それを望む視聴者が大勢いるのか、ただ単に記者がおかしいのか、どちらにしろため息が出てしまいました。

★ギュットクトク(レモンジュースを15ml入れます)

こんなことで怒ってしまうのは、僕がオッサンになってしまったからなのかもしれませんね。

★カランカランカポカポッ(シェイカーに氷を入れてふたをします)

彼はプロであること、だから日本将棋界を盛り立てるために積極的にマスコットになる必要も分かります。
でも言っても14歳であることも忘れてはいけないと思います。

★シャカシャカ(シェイクします)

どうせ連勝記録が途切れれば周囲の熱気は一気にサーッと引いていくでしょう。
しかし彼は一局一局をしっかり見据えて対局に臨んでいるのでしょうから、周囲の雑音も気にならないと思います。
だからと言って、大の大人たちが14歳の子どもにやっていいことと、いけないことの区別くらいはつけないといけないと思います。

★カパットクトク(カクテルグラスに注ぎます)

まぁあまり周囲に振り回されているような感じがしないので、心配はなさそうですけどね。
いらん心配か…
これが僕ならも、浮かれまくって、調子乗りまくって、外しまくって、ボコスカに叩かれそうですけどね

★お待たせしました、バラライカです。
お酒+ホワイトキュラソー+レモンジュースをシェイクして作るカクテルの鉄板バリエーションの一つです。
バラライカはロシアの民族楽器の一つで、このカクテルではウォッカが使われているためこの名前が付いたのでしょう。
ロシアの民族楽器の名前がついていて、ウォッカも使ってあると燃えるように辛いイメージがあるかもしれません。
しかしバラライカはジンを使ったホワイトレディやラムを使ったXYZなどと比べると、口当たりが柔らかく、非常にスッキリしていて、甘みと酸味のバランスも絶妙です。
根強いファンもいる反面、シェイクしたカクテルを飲んでみたい人にもオススメ!




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もじっとにはシッポがある | トップ | グラスホッパーと螳螂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事