広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヤツが帰ってくる

2015年03月04日 | もろもろ

 もうすぐ、娘が帰ってくる。

 4月から、小さな島の幼稚園で働くことが決まりました。
 島といっても橋がかかっているので、家から通うことになります。
 娘は(家に近い)大きな幼稚園に配属してくれと、直接教育委員会に電話をかけたようですが(バカです) 逆に、その(ずうずうしい)根性なら一人でもやっていけるだろうと、園児4人の島の幼稚園に…(笑)

 

  
 プチ情報
 沖縄では、小学校に幼稚園が併設されていることが多いです。小学校の校長先生が園長を兼ねています。
 運動会も、小学校と一緒にやりますよ。)

 
 

この記事をはてなブックマークに追加

正月だね

2015年01月06日 | もろもろ

 あけましておめでとうございます。

 去年はいろいろありましたね。
 今年もいろいろあると思います。
 たぶん私は死の床で
「父ちゃん何か言いたいことはない?」と家族に聞かれても
「いろいろあったね」と言うだけでありましょう。
 いろいろあったね=I love you.なのであります。

 さて、今年の正月は珍しく長男が帰省しました。
 毎年ゴールデンウィークに帰ってくると決まっていたのに、ボーナスでもたんまりもらったのか正月のバカ高いチケットを余裕で買って大人顔で今年(去年)2度目の帰省。
 しかしファッションは相変わらずダサい。
 いちばんひどいのは財布で上司にも長財布に買い換えたほうがいいんじゃないかと言われたらしい。
 (5年前に私が買ってやった2つ折りの財布をまだ使っている。)
 小学1年の時に伯母が作ってくれた「キテレツ大百科」の巾着袋を中3まで使っていた(学校に持って行った)男だから、そのままあと5年は同じ財布を使い続ける。
 というわけで、父ちゃんからのお年玉として財布を買ってやることにした。
私 「どんなのがいい?」
長男「スヌーピー」
私 「はあ?」
長男「す・ぬ・う・ぴ・い」





 25歳のイケてるエンジニアが持ちそうな、なんかこうきれいな姉ちゃんがそそられるような(そんなの無いか)
 とにかく紳士っぽい革財布をイメージしていた私は鼻から息がすぬーぴーと抜けてしまった。
「あっ、いいじゃない、ソレ」と傍から妻登場。
 2対1で決定。
 田舎なのでそんな財布は手に入らず、結局アマゾンで妻と長男が見つけた1万円ちょっとの「スヌーピー長財布」を買って長男のアパートに配送。
 いいのかこれで?
 本来ならどこかデパートで買ってきたセクシーな財布の革を、手ですりすりしながら手渡し
私 「使い続けるといい味が出てくるよ」
長男「そうだねパパ、ありがとう」
 こういう流れではないのか?でしょ?

 
 「Amazonの 確定ボタン ポチと押し
  見えぬスヌーピ 愛知へ飛ぶ」

  
 以上!



  

 

この記事をはてなブックマークに追加

小旅行

2012年02月19日 | もろもろ

 妻と娘が帰ってきた。
 土産をどっさり買い込んで。
「いやあはは、雪降ってた~」

 お前たち、何しに行ったんだ?

 

この記事をはてなブックマークに追加

やってはいけない(大掃除)

2011年12月29日 | もろもろ
 キーをパキパキはずしている時はおもしろかった。


 掃除して元に戻す時に後悔した。
 配列覚えてないし~。
 ネットで画像探そうにも、
 キーボード使えないし~。



 これってもうヂグショ~パズルだし!


この記事をはてなブックマークに追加

「的」の意味

2011年12月05日 | もろもろ

 玄関の靴箱の上に画用紙が置かれていた。

「wii  ヌンチャクも(←コントローラー)
 本当におねがいします」

 と書いてある。

私「誰に頼むんだ?」

息子「サンタクロース的な人に」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加