もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

歯医者で痛いとき

2017-06-22 23:59:51 | Weblog
今日話をした人が久々歯医者通いの3人
(6月は歯医者の季節?)
A「痛いときは手を挙げてくださいって言うけどさー」
B「あげても、もう少しだから我慢してください。で終わるよね」
私「ワタシは顔が痛い顔になったら、ゴメンネ今痛かったね。って言われる」
A「私は思わずタップしちゃった(プロレスの)ことある」
B「静かに手をあげて、うなづかれて終わりだった」
私「麻酔が効きが悪くて、泣きながら奥歯を抜いてから、ほぼ子供扱いしてもらってる」
などなどで盛り上がりました。

ワタシ本当に過去3回抜歯時に麻酔がうまく効かなくて
泣きながら、びくっとなるのを歯科衛生士さんに抑えられながら
涙を拭かれながら歯を抜かれたことあるので
シャレになんないの。
タチが悪いのが、ちゃんと麻酔が効くときもあるので
実際に抜歯作業に入らないとわからないこと。

というわけでかかりつけの歯医者さんには「長生きしてください」と本気で頼んでます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏至なので | トップ | きみは赤ちゃん  川上未映子 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL