アウトドア(登山・写真)・日記

北海道の登山ならびに風景と花の写真。個人の日記など。     アクセス状況追加(2009/2/24 以降分です)

イワオヌプリに登りました。 (7月6日)

2017年07月12日 22時55分50秒 | Weblog
五色温泉コースで、イワオヌプリ山頂を往復しました。

駐車場      09時40分
大沼分岐     10時34分 (0時間54分)  
火口        11時12分 (0時間38分)  
山頂着      11時41分 (0時間29分) (2時間01分)
山頂発      12時05分 (0時間24分) (0時間24分)
火口        12時13分 (0時間08分)  
大沼分岐     12時35分 (0時間22分)  
駐車場      13時20分 (0時間45分) (1時間15分)

合計所要時間  3時間40分

(GPS記録)
総上昇量   224m
総下降量   323m

累積標高(+)トラック  407m
累積標高(+)地形    411m

TP積算距離    4.41km

ニセコアンヌプリの登山に引き続き、イワオヌプリに登りました。

ニセコアンヌプリの復路では、高度が下がるにつれて気温が上がってきたので、次のイワオヌプリ登山に備えて小休憩で体温の上昇を抑えるように行動しています。

イワオヌプリ登山口で、十分に水分を補給して、少し休憩してから登山を開始しました。

このコースは、登りはじめは石の急な階段がつづき、この階段の終わったところに入山届の箱があります。

この入山届に付属するボールペンが故障していたので、携行している予備のボールペンと交換しておきました。

このあとは、丸太の長い階段が続きますので、この二つの階段を突破するのが一苦労です。

登山道は良く整備されており、危険な場所はありません。

火口から時計回りに登ると、途中で大沼が綺麗に見えます。

登山道全域が火山灰や火山礫でできているので、通常の土の登山道よりは歩きづらいです。

今回は、気温が高いこともあり、足への負荷が極力少なくなるように慎重に歩いた結果、足に異常は発生しませんでした。

昨年は下山後に再び京極道の駅に戻り車中泊をしましたが、今回はニセコ野営場で車中泊をすることにしました。(300円/人)

ニセコ山の家は休業中のため、五色温泉で汗を流しました。(700円)

翌日(7月7日)は、念のため休養日にしました。

アンヌプリの入山届の蓋の蝶番が壊れていたので、携行していた道具と釘で修理をしておきました。


tjmount
GPS軌跡
カシミール3D使用
山旅クラブの地図使用

tjmount
GPS軌跡



tjmount
イワオヌプリ山頂です。



tjmount
登山道から見た大沼方面です。



tjmount
大沼です。



tjmount
山頂付近です。



tjmount
山頂から見たニセコアンヌプリです。



tjmount
同上の山頂部分です。



tjmount
五色温泉の温泉が湧き出している場所です。
やや緑色をしています。




 私のホームページへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニセコアンヌプリに登りまし... | トップ | シャクナゲ岳に登りました。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL