時は不老

最も美しいもしない知り合い°

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浅井慎平氏の

2017-01-04 11:54:12 | 康泰導遊

サッカーワールドカップが、日本のカメルーン戦勝利で、
俄然盛り上がりを見せている。

昨日のオランダ戦も善戦、というか、
実力差ある格上を相手にして、
日本代表たちの、真っ直ぐ前を向いた凛々しさに、感動した。

だがカメルーン戦前は、大会への関心度は低かった。
このように「期待したいが、不安も強い」場合、
ちょっとしたきっかけで、すごい勢いで、
評価を上昇させる心理が、人間には働くらしい。

民主党政権に関しても、菅内閣への高い支持率は、
それを現わしているそうだ。

人の心のパワーはすごいが、
それが集団で付和雷同で動くと、
とてつもなく恐ろしい。


「日本人の心には、絶妙なバランス感覚がある」
というコメントにも、共感する。
まさしく、それこそ日本が誇れる“和”の精神だと思う。


SFCG事件に関する掘り下げが、寂しかった。
出演するはずの江川紹子さんがいなかったのが、本当に残念。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぎこちない参拝も終わり | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。