フィンランド湖畔生活

フィンランド湖畔での優雅なスローライフ♪なーんてのは程遠い3人娘のお世話でバタバタライフな母のつぶやき日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

93歳、おめでとう!!

2010-12-07 | フィンランド
昨日12月6日はフィンランドが独立して93年、独立記念日でした。
12月なんだしちょっとクリスマスらしいことをしようと思い、友達を呼んで一緒にジンジャークッキーとクリスマスタルトを焼いてみました。
 
Jouluとはフィンランド語でクリスマスという意味です。
ズボラな私はパイとクッキー両方とも冷凍の生地を使ったけどお友達は前日にクッキーの生地作ったそうです。
子供たちも私も味見ばかりしてたので気がついたらお昼食べてませんでした。かわいそうなパパさん。

夜は独立記念式典の模様をTVで見ました。
毎年恒例、女性のドレスチェックは重要。今日あたりはきっと新聞でベストドレッサーとか批評されていると思います。
ゲストはこの一年で活躍した人などが招かれます。去年豚インフルにかかった人も招かれたそうです。豚インフルも大変だっただろうけど、出産も大変だと思うけど。。。
女性同士、男性同士のカップルもいました。
国営TVでそんなのも映されちゃうのがすごいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の車はどこへ?

2010-12-07 | フィンランド
二日間、車に乗らずに放っておいたらこんなに雪が積もってた。

こっちから入れないし。


雪かき終わって家に入ってきたらまた雪降ってきた。思わず「ウソでしょ!」って叫んでしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さぶいっ!

2010-12-01 | フィンランド
今日から12月に入りましたが今年は11月の時点で雪がかなりの量で降っているし寒い。
夏は猛暑だったしなんだかおかしな天気です。
ここ1週間くらい天気が荒れています。
こんなに吹雪いたり、
 
マイナス15度が数日続いたり。
これで湖も凍ったようです。

先日アンナの保育園の先生にアンナは薄着だと注意されました。
その数週間前は厚着って注意されたり。うーんよく分からん。
マイナス15度で外に出すほうがよっぽど酷だと思うのですが。。。
こんな温度で外にいたことないので本当何を着せてよいのか???です。


こんな格好で外に行くんですよ。保育園に行ってもみんな顔しか出ていないから春先になるまで
クラスの子の顔が覚えられません、私。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

1歳検診

2010-12-01 | 子育て
今日は待ちに待ったアリアの1歳検診でした。
朝用意していたらいきなり停電。うちだけなのか不安に思っていたらどうやらこの地区全部が停電となったようです。
最初は電気が点くの待っていたけど検診の時間が刻一刻と迫ってきたのでとりあえず暗い中用意をしました。
朝8時でもまだ薄暗いフィンランドです。
電気がないと生きていけないなんて現代人ですね。

さてさて、気になる検診。
体重;8260グラム
身長;73.5センチ

なんと3人の中で一番大きいのです!!!
3人とも小さめで生まれ1歳で8キロ超えたのはアリアだけ。身長もみんなより高い。
一番小さく生まれたので本当に嬉しいです。

帰ってきたら電気が元に戻ってました。原因は不明。。。


お誕生日のケーキ お姉ちゃんたちが歌ってくれたよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初フリマ体験

2010-11-22 | Weblog

最近行ってる児童館でフリーマーケットのスペースを無料で貸し出ししてくれるというのでお友達と1週間共同出店しました。
出したものは主に着れなくなった赤ちゃんの服。
  
結果はたったの50セントでした。あらら。サイズが小さすぎたようです。
売り上げ50セントなのに一緒に出店していたお友達の洋服を1着とモールで見かけたクリスマス用のドレス3着購入して先週は大赤字です。

こちらクリスマスのドレス。やっぱ中古より新品?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2010 秋

2010-11-22 | 写真
記事には使われなかった写真ですが、携帯カメラからの写真です。

 仲良し姉妹

 アイーン

 クリスマスDVDにサンタさんが登場した瞬間の顔

 少し女の子らしくなってきたエミ

 もしや私ブログ初登場!?

 珍しくみんなカメラ見てる写真

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アリア 1歳

2010-11-22 | 子育て
昨日、アリアが1歳になりました。振り返るとあっという間だな~。
予定より2週間も早く生まれ一時は2.2キロに落ち本当にちっちゃいちっちゃい赤ちゃんでした。
今は8キロくらいあるのかな?来週の1歳検診が楽しみ♪

いつもお姉ちゃんのお下がりなのでめずらしく洋服を買ってあげたらこの通り大喜び。ちゃんと分かるのね。

最近1,2歩と歩けるようになりました。最高4歩。上二人は1歳4ヶ月まで歩かなかったので1歳にしてここまで歩けるのはすごいぞ。
先日アリアのいたずらぶりを書きましたがあれからまたさらにパワーアップして目が離せなくなりました。
最近のマイブームがジャングルジムの付属の滑り台に下から上る。
そしてお姉ちゃん達の2段ベットのはしごに上り上から飛び降りようとする。
さすがにベットは危ないのでハシゴの踏み台2本取りました。
ものすごく活発でいいけど、安心して部屋に置いておくことすら出来なくなった今日この頃。歩くようになったらどんなになるんだ!?

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪 雪 雪!

2010-11-22 | フィンランド
バタバタしすぎで更新できてなくてすみません。
予定が何もないときは話題がないし、でも忙しいときは書く時間がない。
とりあえず、先週の木曜日、朝起きたらこんなに積もってました。

喜んでいるのもつかの間、一戸建てに住んでいると「雪かき」をしないといけません。
庭はともかく玄関の雪かきをしないと車も出せないのです。
関東育ちの私は去年初めて雪かきを経験しました。
またこの時期が来て憂鬱。喜んでいるのは子供たちくらいですね。
前回の保育園の記事に出した坂、こんなになってました。

もうスキーしていくしかない!?この翌日は凍っていてめちゃくちゃ怖かった。どうにかならないかな?この坂。

やっと今日時間があると思ったら子供たちはみんな風邪で保育園もお休み。さっき思いっきりアンナが私の顔にくしゃみしたけれど、うつらないといいな~。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖な坂

2010-11-10 | 子育て
こちらアンナの保育園の写真。この坂が結構きついのだ。

最近、朝冷えるので道が凍っていることもあるんだけど滑って、本当に怖い。
普段はこの駐車場に車を停めてアリアをスリングに入れてエミと手をつないで行くんだけど下り坂は上りよりさらに怖い。

中には妊婦さんだっているしお勤め前のお母さんはヒール履いていたりするのに絶対すべる。
最近は滑り止め防止のためにベビーカーを使っているくらい。
ベビーカーもこれが大変でして。
去年、アリアが生まれて初めて二人用ベビーカーでお迎えにいったときの事。
この坂にさらに雪が積もっていて、ベビーカーが大きくて重いのとすべるの二重で上まで上っていくことができなかったのだ。
エミをベビーカーから下ろして歩かせようにも私もエミも滑って上れず。
一本違う道から行こうかと思ったら、そこの道は狭すぎ、おまけに大雪が積もっており二人用ベビーカーが通れない。
こんなことを20分してようやく保育園とは関係ない人が手伝ってくれてやっとお迎えに行けたのだ。
今では笑い話だが、もうその時は本当泣きたかった。おまけに寒かったしね。
帰ってきて本気で保育園転校させようかと思ったくらい。
そんなこともできないので、その時は靴の裏につけるスパイクを買って靴に取り付けた。
あー今年もまたこの時期が来たなと思っていたら他の親からも毎年苦情が多く今回、市に対して嘆願書を申請することになったのだ。
市に対してって結構大事だけど。でもこれをどう解決するのだろうか?やっぱ工事とかしないといけないの?ただでさえお金が足りなくて閉鎖された保育園だってあるのに。何か良い方法があればいいけど市に嘆願は難しいような!?!?!?
ともあれ、怖がっていたのは私だけではなかったようだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プライベートコンサート

2010-11-01 | Weblog
11月になりましたね。フィンランドは冬時間になりました。冬時間だろうが夏時間だろうが日が短くて暗いんだけどね。
昨日、知り合いのお宅でピアノのプライベートコンサートがあり招待されたので行ってきました。
ドイツを拠点に音楽活動されているフィンランド人のピアニストです。
実は私が最後に行ったコンサートもこの人のでしてなんだかご縁を感じます。
おまけに奥様は日本人、彼とうちのダンナさんの出身地も同じ。ますます親近感わきました。
2メートルくらい身長あったでしょうか?大きな方なのにすごく繊細な音を出していてきれいでした。
ショパン3曲とシベリウス3曲、アンコールにベートーベン。美味しいシャンパンをいただきながら優雅なひとときでした。

同じくコンサートに招かれていた方で(主催者の上階に住んでいる方)オペラ歌手がいて彼女が家に戻って楽譜取ってくるから一緒に演奏しない?とピアニストにリクエスト。数分して楽譜と共に戻ってきて歌いだしたらものっすごい上手。カルメンと他2曲歌ってくれました。
よくよく聞いてみたらフィンランド国立オペラの歌手だそうです。
なんだか得したコンサートでした。

そしてコンサートの後はディナー。
私はピアニストの隣、オペラ歌手の向かいに座りちょっと興奮ぎみ。
歌手の隣には彼女のダンナ様。彼はヴァイオリニストだそうです。
また良く聞いてみるとこの人の祖先はフィンランドの大作曲家シベリウスにあたるそうです。
久しぶりに音楽家、それもこんな豪華メンバーとお話ができて楽しかったです。(隣に座っているダンナさんの事忘れてました)
ディナーもすごく美味しかったです。

ピアニストさんに次回奥様とフィンランドに来られるときは是非うちのピアノも触ってあげてくださいとお願いしておきました。
ちょっと刺激されたので練習したい気分です♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加