野々池周辺散策

野々池貯水池周辺をウォーキングしながら気がついた事や思い出した事柄をメモします。

庭のアジサイ、’17年

2017-06-14 06:16:45 | 
6月7日に近畿地方は梅雨入りした。その日はかなりの雨でうっとうしい季節到来と身構えた。
ところが、その後は晴天続きでいささか拍子抜けしたが、雨は少ないほうが断然過ごし易い。
しかし、昼間の気温は下がり、高くとも24,5度近辺でやや肌寒さを感じる。特に朝早くがもろ肌寒い。

梅雨に入る前後から庭のアジサイが咲き続け、5月末に「ヒチダンカ」が咲き始め、満開の時期はとうに過ぎた。
次に咲いたのが「ガクアジサイ」。今満開なのが「アナベル」で、ぼんぼりの様な丸い花の塊は黄緑色から
薄いグリーン色へと順次色がかわり、最後は白一色に変わる。
また色付きが始まったのが、片隅に植えている日本の原生種の変種「隅田の花火」。
 「ヒチダンカ」
 「ガクアジサイ」
 「アナベル」
 「隅田の花火」

昨日から阪神は西武との3連戦が甲子園球場で始まり、初戦を取った。天気予報によると晴れ予報なので、当面は阪神野球を楽しめる。
最近、「どれだけ負けても、野球は楽しめる。阪神ファンの人生が幸せな理由」と言う記事があった。これ、参考になる。

このまま曇り空が続きそうだが、しかし梅雨明けまでにはまだ遠く、この季節はうっとうしくて好きではないが、
この時期、アジサイだけは元気に咲いているのがせめてもの救い。このところ、毎日、家の近くでウグイスの声が良く聞こえる。
家の近くから離れたなーと感じていると、次は林崎疏水方面、次はその真反対の位置にある楠から聞こえる場合もある。 
  
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一つだけ残った庭のバラ | トップ | 赤茶色葉のドクダミ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。